検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. 『FOSSIL Sport Smartwatch』長期レビュー Vol.6 「デフォルトで入っている『Spotify』の使い勝手は?」

『FOSSIL Sport Smartwatch』長期レビュー Vol.6 「デフォルトで入っている『Spotify』の使い勝手は?」

NEWS

2019.08.03

世界No.1音楽サービスのウエアラブルアプリの使い勝手は?

『FOSSIL Sport Smartwatch』の着用インプレッションをお伝えする長期連載6回目。『FOSSIL Sport Smartwatch』は音楽ストリーミングサービス「Spotify」アプリがプリインストールされている。これは、一体どういうことなのか? 実際に使ってみてのインプレッションをお伝えする。

世界最大級の音楽ストリーミングサービス「Spotify」。音楽の聴き方を変えたとも言える同サービスのウェアラブル用アプリが、『FOSSIL Sport Smartwatch』にプリインストールされている。
ワークアウト時のモチベーションを高めるために、音楽の存在は必須。「Spotify」アプリのプリインストールは、モデル名にSportsという名を冠した『FOSSIL Sport Smartwatch』がミュージックの力を重視している証だろう。ところで、音楽ストリーミングサービスと言えば、Googleにも「GooGle Play music」が存在する。Googleが開発したWearOSには「GooGle Play music」がプリインストールされてもいいはずだ。しかし若者に支持されている「Spotify」を選んだことから、FOSSILがこの『FOSSIL Sport Smartwatch』をスマートウォッチの主なユーザーだったギーク層ではなく、カジュアル層に向けて作っていることが分かる。

さて『FOSSIL Sport Smartwatch』で「Spotify」を使うためには、まずスマホで「Spotify」にログインし、『FOSSIL Sport Smartwatch』とペアリングする必要がある。スマートウォッチ上で初めて「Spotify」を立ち上げると、ペアリング用のURLとコードが表示されるので、スマホのブラウザからURLを打ち込みログインした後、入力画面にコードを入れれば準備完了だ。
残念ながら、『FOSSIL Sport Smartwatch』に直接ミュージックを保存することはできない。音楽鑑賞には外部再生デバイスを使い、『FOSSIL Sport Smartwatch』のアプリで、再生、停止、曲送りなどのミュージックコントロールを行う。いわば腕元のリモコンと考えていい。
また、再生デバイスの選択、「お気に入り」を付けることはできるが、選曲は視聴履歴からしかできない。Googleアシスタントから「『Spotify』で音楽をかけて」と頼むとアプリが起動してくれるが、「『Spotify』で『マイケル・ジャクソン』かけて」とアーティストを指定しても反応してくれない。腕元から選曲ができるようになれば、かなりに使い勝手が増すので早期の改善を期待したいところ。とは言え、現在流れている曲がアーティストビジュアル付きで確認できるのは便利と感じた。それこそ、ワークアウトや料理中のときなどの”ながら時”には重宝するはずだ。

『FOSSIL Sport Smartwatch』にプリインストールされている「Spotify」
初めてアプリを起動すると、ペアリング用URLとコードが表示される。
ペアリング用URLにスマホのブラウザでアクセスすると、まずはログイン画面になるので、ここでログインしておこう。
ログインするとペアリングコード入力になるので、『FOSSIL Sport Smartwatch』に表示されているコードを打ち込む。
すぐにペアリングが完了。『FOSSIL Sport Smartwatch』上で「Spotify」がコントロールできるようになる。
選曲は「最近再生した曲」からしか選べない。文字では「最近再生した曲」だが、実際には最近プレイしたアルバム、プレイリストを選べる。
再生中の表示。再生・停止・曲送りに加え、お気に入り登録、再生デバイスの切り替えができる。
再生デバイスの切替画面。

製品情報はこちら

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • はてなブックマーク
  • LINEで送る
     
 

RANKING

  1. Apple Watch Series6の色選びで迷った方へ!シルバー、スペースグレイ、ゴールド、ブルー、レッド各色の魅力と注意点を紹介

  2. Apple Watchのオシャレな女性向けスチールバンド10選【2021 最新版】

  3. 高級感のあるApple Watch保護ケースBEST20 【2021年 最新版】

  4. Apple Watch Series 6のケース、40mmと44mmのどっちがいい?

  5. Apple Watchの「ブレイデットソロループ」2ヶ月半使用レビュー。良い点・悪い点を徹底紹介!

  6. Apple Watchを抑えたのはあのブランド!「これから欲しいスマートウォッチブランド」ランキング

  7. スマートウォッチのブランド人気ランキング! 回答者424人が選んだ1位は?

  8. 見た目はアナログ時計が好き、でもスマートウォッチの機能が欲しい人へおすすめ!今話題のハイブリッドスマートウォッチ7選!!

  9. 1万円以下も多数! 格安なのに高性能なバンド型スマートウォッチ10選

  10. Xiaomi Mi Smart Band5のウォッチフェイスを『鬼滅の刃』『名探偵コナン』『ドラえもん』やピカチュウに変更する方法

NEW CONTENTS

  1. 【Galaxy】のスマートウォッチにも来た!疲労度の目安になる血中酸素濃度測定機能を追加!!【Galaxy Watch3】にアップデート

  2. 話題沸騰!イヤホン内蔵スマートウォッチ「wearbuds Pro」予約開始記念プレゼントキャンペーン実施

  3. 【Apple Watch】や【Garmin】を猛追! 勢いに乗る中国・韓国ブランドのスマートウォッチのおすすめ10本はこれ!!

  4. 見た目はアナログ時計が好き、でもスマートウォッチの機能が欲しい人へおすすめ!今話題のハイブリッドスマートウォッチ7選!!

  5. 【自転車NAVITIME】クルマ通りの多い道を避けてナビすることが可能に!

  6. 血中酸素レベルが測定できるコスパスマートウォッチ『realme Watch S』日本上陸

  7. 自分のためじゃなく人のため。コロナ禍で“私は安心”を知らせる画期的なアイテム「リアサモ」って何?

  8. iPhone 12,Apple Wach,Air Podsを同時にスマート充電!MagSafe認証ワイヤレス充電スタンドがBelkinより登場

  9. 【Garmin】約34gのシリーズ最軽量&安価なゴルフ用スマートウォッチ『Approach S12』発表! ハンディ型『Approach G12』は2万円切り!

  10. 自宅のデスクにぴったりなのは23.8インチで高解像度のIPSモニター! LG「24QP750-B」がちょうどいい

TAG

タグをさらに表示