検索
  1. トップページ
  2. NEWS
  3. 『FOSSIL Sport Smartwatch』長期レビュー Vol.1 「外観編」

『FOSSIL Sport Smartwatch』長期レビュー Vol.1 「外観編」

NEWS

2019.10.29

とにかくおしゃれ!
ファッションとしてのスマートウォッチ

フォッシル」と言えば、アメリカを代表するカジュアルウォッチブランド。最近ではレザー小物でも存在感を増しており、ファッションブランドとしての認知も高まっている。
そして、その黎明期からスマートウォッチに参入している先進的なブランドである。しかそこは「フォッシル」、一部のギークのものだったスマートウォッチをファッション層に落とし込むクリエイションは健在で、電気機器メーカー発のスマートウォッチとはひと味もふた味も違うデザイン性が最大の魅力のひとつと言える。この特集ではそんな「フォッシル」の最新モデル「FOSSIL Sport Smartwatch」を試用していきながら、何回にわたりレビューしていく。最初のテーマは「フォッシル」らしさが全開の外観編だ。

ハイクォリティなアルミニウムケースが絶品

「FOSSIL Sport Smartwatch」はアルミニウムのベゼル部、ナイロンのケース下部と、素材を使い分けている。マットな光沢がありソリッドな上部と樹脂の軽快さのあるのコンビはこのモデルの特徴で、うまくケースを薄く見せることに成功しているし、またファッション的にはアクセントとして機能できるようになっている。また、マットシルバーとブラックの配色は、シリコンストラップにも踏襲され、ストラップの表面はブラック、裏面はシルバーと、「フォッシル」ならではの、細かい配慮がなされている。ケースに直線はなく、すべて曲線で構成され、非常にシンプルでモダンな印象だ。スマートウォッチにありがちな、やけに未来的であったり、またはガジェット的であったりと、コーディネイトを選ぶようなデザインではなく、万人受けしそうなルックスだ。「フォッシル」グループが力を入れているストラップ交換の楽しみも、しっかりこのスマートウォッチでも味わえる。ストラップはワンタッチで取り外しができ、残念ながら替えストラップは付属しないが、別売で豊富なラインナップからチョイス可能だ。ことさらスマートウォッチらしさを求めず、あくまで「フォッシル」らしさをつらぬいたルックスが魅力の1本だ。

曲線で構成されたモダンなデザインが特徴だ。
3つのプッシュボタンも丸型。ケーシングも美しい。
上部がアルミニウム、ラグを含む下部がナイロン。ツートーンにすることで、薄く見せる効果がある。
裏面にはセンサーを搭載。2本のサークルがデザインアクセントになっている。
ワンタッチでストラップ交換できるのが「フォッシル」の魅力。丁寧にサイズまでプリントしてある。
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • はてなブックマーク
  • LINEで送る

RANKING

  1. 所有欲を刺激する『GARMIN』のフラッグシップ「fenix6」の超絶進化がすごい!

  2. 「AppleWatch」より欲しい「Wear OS」スマートウォッチ10選

  3. PayPay(ペイペイ)がアップルウォッチに対応したので使ってみた。

  4. もう手放せない!編集部特選WearOS 神アプリ特選vol.2「Google マップ」

  5. 登山におすすめスマートウォッチ10選

RECOMMEND

  1. 所有欲を刺激する『GARMIN』のフラッグシップ「fenix6」の超絶進化がすごい!

  2. 「AppleWatch」より欲しい「Wear OS」スマートウォッチ10選

  3. PayPay(ペイペイ)がアップルウォッチに対応したので使ってみた。

  4. もう手放せない!編集部特選WearOS 神アプリ特選vol.2「Google マップ」

  5. 登山におすすめスマートウォッチ10選