検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. REVIEW
  3. SKAGEN(スカーゲン)といったらやっぱりメッシュベルト!「FALSTER3」で味わう大人の北欧スマートウォッチ【外観編】

SKAGEN(スカーゲン)といったらやっぱりメッシュベルト!「FALSTER3」で味わう大人の北欧スマートウォッチ【外観編】

REVIEW

2020.05.27

SKAGEN FALSTER3

デンマーク発の北欧ブランド『スカーゲン』が放つ最新世代のスマートウォッチ「FALSTER3」。そのスタイリッシュなフォルムでファッション業界人や女性など、これまでスマートウォッチにあまり関心を示さなかった層からも人気を博しています。以前本誌でも「FALSTER3」のブルーシリコンメッシュモデルをレビューしていますが、今回試用できたのは、ガンメタルゲージメッシュモデル。実はこのメッシュストラップこそ『スカーゲン』の本流と思っている時計ファンも多いはず。まずは、その美しいルックスをじっくりお届けします。

SKAGEN(スカーゲン)「FALSTER3」女性にもおすすめ! 世界一おしゃれなスマートウォッチ

スマートウォッチでも『スカーゲン』はメッシュストラップがしっくり!

『スカーゲン』の最新スマートウォッチ「FALSTER3」のメッシュストラップモデルを腕に着けてみて、思わずニンマリしてしてしまいました。
今から20年ほど前、はじめて『スカーゲン』の腕時計を手にしたときのことをまだ覚えています。文字盤のデザインは北欧らしくびっくりするほどシンプル、繊細なフォルムを描くケースはアート作品のようで、とにかくスタイリッシュでした。デザイナーなど、身の回りのおしゃれな人たちがこぞって買い求めていた記憶があります。当時の『スカーゲン』は、そんなシンプルデザインと好相性のミラネーゼストラップ、つまりメッシュストラップを使ったモデルが多く、それがブランドの大きな特徴でした。刷り込みみたいなものですが、古くからのファンは、『スカーゲン』=メッシュストラップなんです。だからこそ、「FALSTER3」のメッシュストラップモデルを着けて、「これぞ『スカーゲン』!」とニンマリしてしまったというわけです。
 とは言え「FALSTER3」のメッシュストラップは、往年の『スカーゲン』に装着されていた細いゲージの華奢なミラネーゼブレスレットとは全くの別物。細ゲージのミラネーゼブレスはヴィンテージウォッチに使われていることも多く、ややもするとレトロな印象が漂ってしまいますが、「FALSTER3」のメッシュストラップは非常にヘビーゲージで密度感があり、さらにタフささえ感じられるマットなガンメタル仕様。大型スクリーンを搭載した最新のデバイスに合わせても何の違和感もないくらい、非常に今っぽくアップデートされていました。

SKAGEN FALSTER3
ファンの中には『スカーゲン』と言ったらメッシュストラップという人も多いはず。ヘビーゲージのしっかりとしたガンメタブレスレットながら、しっかり『スカーゲン』してます。

ブランドの哲学を継承する造形美はスマートウォッチの新しいカタチ

フラットなスクリーンを持つスマートウォッチは、『スカーゲン』が持つミニマルなデザイン性と非常に相性が良いようです。フロントの大部分を占める大画面も、無駄を削ぎ落としたシンプルデザインに自然に馴染んでいます。ハイテクの塊のようなデバイスに、クラシカルなクロノグラフによく見られるような形状のプッシュボタンをあえて採用したのも、センスの良さを感じます。スマートウォッチは確かに未来感ある道具ですが、デザインまで未来的にする必要はありません。「FALSTER3」はスマートウォッチですが、『スカーゲン』はあくまで『スカーゲン』の時計を作っているのです。スマートウォッチらしく作らなかったところが、これまでスマートウォッチに興味を持たなかった層に支持されている最大の秘密なのかもしれません。

SKAGEN FALSTER3
3時位置のプッシュボタンはクラシカルなクロノグラフのようなフォルム。ちなみに上下のボタンは好きな機能に割り当てることが可能です。
SKAGEN FALSTER3
ヘビーゲージのメッシュベルト。マットな質感がよりスタイリッシュさを加速。
SKAGEN FALSTER3
もちろんストラップはクイックリリース式で一秒で取り外し可能。数多くの替えストラップで思い思いのスタイルが簡単に楽しめます。

美しきケースの中身は最先端が詰まったハイテクガジェット

 ルックスの美しさについてばかり書いていますが、この「FALSTER3」は最新のスマートウォッチ。機能的なインプレッションは次回に譲りますが、ここで簡単にできることを説明しておきましょう。
 搭載OSは「WearOS by Google」。その名にある通り、「Google」が開発したウエアラブル用OSで、同じくOSを「Google」が開発したAndroidスマホを使っているなら、抜群の相性を誇ります。スマホと同じGoogleアカウントを適用すると、腕元にGmailのメール着信やGoogleカレンダーの予定の通知がきて内容を確認でき、それに対して、音声で返信したり、予定を登録することも可能(もちろんソフトウェアキーボードでも可能)。スピーカーを内蔵していることによりスマホと連動して電話だってできますし、アプリも自由にインストールできます。例えばストアから「GoogleMap」をインストールすれば、時計が道順をナビしてくれるんです。また、GPSや心拍計を搭載しているので、移動距離や運動状態を常にモニタリングして、自分の体調を把握することができます。新コロナウイルスによる緊急事態宣言の影響で生活のリズムが崩れた人も多いという報道もありますが、現状の生活を見える化するのにも有益です。

SKAGEN FALSTER3
あまりにスタイリッシュなので、スマートウォッチであることを忘れてしまいそうですが、裏蓋を見ると心拍数を測るセンサーを搭載しており、ハイテク機器であることがわかります。
SKAGEN FALSTER3
最新世代の『スカーゲン』「FALSTER3」には、念願のスピーカーが内蔵されました。おかげで腕時計で通話したり、音声アシスタント「グーグルアシスタント」が質問に答えてくれたり、音楽をかけたりできるようになりました。

昔ながらのファンにも新規層の心にも響くマスターピース

 昔話からはじまった今回のレビューですが、メッシュストラップはやはり往年の『スカーゲン』ファンの心を鷲掴みにします。ゲージが太くなろうが、ガンメタになろうが、しっかり『スカーゲン』しているんです。一方、昔を知らない人には、「FALSTER3」は極めて今っぽく見えるはず。むしろ、ガジェット感漂うデザインが多いスマートウォッチの中ではかなり異端なデザインのため、目新しく感じるでしょう。こんなにおしゃれなスマートウォッチは今までありませんでした。「FALSTER」が新しいスマートウォッチの形を作ったことは確かです。

『SKAGEN』「FALSTER3」ガンメタルメッシュストラップモデルをプレゼント

今回紹介した『SKAGEN』「FALSTER3」メッシュストラップモデルを抽選で1名様にプレゼントします(提供:フォッシル ジャパン)。応募方法は本サイトおよび公式ツイッターで6月上旬に発表します。どうぞお楽しみに!

スカーゲン公式ストア

https://www.skagen-japan.com

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • はてなブックマーク
  • LINEで送る
 
 

RANKING

  1. Apple Watch Series6の色選びで迷った方へ!シルバー、スペースグレイ、ゴールド、ブルー、レッド各色の魅力と注意点を紹介

  2. Apple Watch Series 6のケース、40mmと44mmのどっちがいい?

  3. Apple Watch Series 6の「GPS」「セルラー」の違いは? どっちを買うべき?

  4. Apple Watchで使える電子マネーを解説。 SUICA、QUICPay、iDをApplePayで使う方法

  5. オシャレ! Apple Watchの女性にオススメのスチールバンド

  6. Apple Watchや人気スマートウォッチに体温測定機能がない理由は?

  7. 高級感のあるApple WatchケースBEST10 【2020年秋版】

  8. 日本発売が迫るXiaomi Miスマートバンド5、日本版の公式ページが公開

  9. Apple Watch Series 6を発売初日にApple Storeに並んで購入! 新色ブルーとブレイデッドソロループの開封レポート

  10. 【2020年最新版】Apple Watch Nikeの選び方、4つのポイント

NEW CONTENTS

  1. 定価1万円以下でGPS内蔵とコスパ抜群の最新スマートウォッチ『TicKasa Vibrant』。その実力を検証!

  2. 縄跳びの回数も正確に記録! Xiaomi Mi スマートバンド 5の「ワークアウト」機能を体験レビュー

  3. 6,000万曲聴き放題のApple Music、ビックカメラ公式アプリからの加入で4か月無料のキャンペーン!

  4. ファーウェイのオンラインストア「HUAWEI STORE」がオープン! 新作スマートウォッチの限定発売や記念キャンペーンも開催

  5. カシオのEDIFICEがF1チーム「Scuderia AlphaTauri」とのコラボレーションモデルを9⽉25⽇に発売!

  6. GarminのSuica対応GPSランニングウォッチ『ForeAthlete 745』が10月1日(木)に発売

  7. Xiaomi Mi Smart Band5のウォッチフェイスを『鬼滅の刃』『名探偵コナン』『ドラえもん』やピカチュウに変更する方法

  8. Apple Watch Series 6とSEに対応の高級レザーバンド『EPONAS』に新色が登場!

  9. 摂取カロリーが自動計測できるスマートバンド『GoBe3』が10月1日より販売スタート! 一部で先行予約受付も

  10. Apple Watchの運動量計測の精度を上げる7つの方法。消費カロリーが増えない人は必見!

TAG

タグをさらに表示