検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. 見るだけで癒やされる! 人気スマホゲーム『ねこあつめ』が実はApple Watchに対応している件

見るだけで癒やされる! 人気スマホゲーム『ねこあつめ』が実はApple Watchに対応している件

NEWS

2020.06.25

ゴハンやおもちゃを庭先に置いておき、集まってきたねこをただ眺めるだけ……というスマホ向けアプリゲーム『ねこあつめ』。単純すぎる内容ながら日々の癒やしに楽しんでいるファンも多く、1900万ダウンロードを突破する人気ゲームとなっています。実はその『ねこあつめ』がApple Watchに対応している……という話を今回はご紹介します。

『ねこあつめ』ってどんなゲーム?

© 2014-2018 Hit-Point Co.,Ltd.

ご近所をうろつくねこたちを集めて観察するゲーム『ねこあつめ』。ゲームで行うことは主に以下の2つのみ。

①遊び道具(グッズ)とゴハンを庭先に置く。
②ねこがやってくるのを待つ。

ゴハンに惹かれてやってきたねこたちが、グッズで遊んでいる姿を観察するだけなのですが、これが楽しいのです!

ねこの種類は60種類以上

© 2014-2018 Hit-Point Co.,Ltd.

しろねこさん、くろねこさん、しろきじさん、ぶちさんなどなど、ねこの種類は60種類以上。中には特定のグッズを設置しないと現れないレアネコもいたりします。なお遊びにきてくれたねこたちは「ねこ手帳」に記録。「ねこ手帳を完成させて目指せねこあつめマスター!」というやりこみ要素もありますし、課金が必要なアイテムもありますが、やりこまなくても・課金しなくても十分に楽しいのが『ねこあつめ』の良さ。また、ねこたちの姿は写真としてアルバムに収めたり、壁紙用としてギャラリーに保存することもできます。

Apple Watchでは庭先の様子を見れるだけ

では、Apple Watchではこの『ねこあつめ』で何ができるのかというと、庭先の様子を眺められるだけ。ゴハンやおもちゃを置くことも、写真を撮ってアルバムに収めることもできません。「えー、それだけ?」と思うかもしれませんが、『ねこあつめ』は基本的に「ねこが庭にやってくるのを待つゲーム」。そのため、「今はねこ来てないかな?」「ゴハンが切れてないかな?」とスマホでアプリを何度も開いて確認することになるので、その作業がけっこうな手間なのです。

Apple Watchに表示された『ねこあつめ』の画面。© 2014-2018 Hit-Point Co.,Ltd.

 

アプリは画面上でこんなふうに表示されています© 2014-2018 Hit-Point Co.,Ltd.

一方でApple Watchでの確認なら、その作業もお手軽。というか、Apple Watchの画面にねこのいる景色が映されるだけで、ちょっとした癒やしになります。なお、眺める以外の操作はできませんが、画面をスワイプすることで視点を移動したり、デジタルクラウンを回すことでズームイン/ズームアウトをすることは可能。外出先や仕事場所で、自宅の庭に来ている猫を眺めるような感覚で、ぜひ楽しんでみてください!

-ねこあつめ-

-ねこあつめ-
開発元:Hit-Point Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • はてなブックマーク
  • LINEで送る
     
 

RANKING

  1. Apple Watch Series6の色選びで迷った方へ!シルバー、スペースグレイ、ゴールド、ブルー、レッド各色の魅力と注意点を紹介

  2. 高級感のあるApple WatchケースBEST10 【2020年秋版】

  3. Apple Watch Series 6のケース、40mmと44mmのどっちがいい?

  4. Apple Watchで使える電子マネーを解説。 SUICA、QUICPay、iDをApplePayで使う方法

  5. Apple Watchのオシャレな女性向けスチールバンド10選

  6. Apple Watchや人気スマートウォッチに体温測定機能がない理由は?

  7. 最もスムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  8. Xiaomi Mi Smart Band5のウォッチフェイスを『鬼滅の刃』『名探偵コナン』『ドラえもん』やピカチュウに変更する方法

  9. 【2020年最新版】Apple Watch Nikeの選び方、4つのポイント

  10. Apple Watchの純正アプリ「マップ」の便利な使い方。iPhoneで地図を見るよりラクな場面が多数!

NEW CONTENTS

  1. 【12月7日発売】『SmartWatchLife』が雑誌になりました! 中身をいち早くお見せします!!

  2. Apple Watchの「ブレイデットソロループ」2ヶ月半使用レビュー。良い点・悪い点を徹底紹介!

  3. GarminとFitbitが対応する「Visaのタッチ決済」とは。 コンビニや飲食店でも使えるお店が多数!

  4. 元飛込日本代表選手・馬淵優佳が出演するスマートバンド『GoBe3』のイメージ動画が公開

  5. Fitbitウェアラブルデバイスでの糖尿病管理で血糖値やHbA1Cが大幅に改善することをHealth2Syncが台湾での臨床研究で証明

  6. FitbitとJMDCが法人向け『Fitbit Premium』の日本市場における独占販売契約を締結

  7. Garminからウェルネスライフへと導くGPSスマートウォッチのエントリーモデル『VENU SQ』『VENU SQ Music』を12月3日(木)に発売

  8. Garminがヘルスケア事業に本格参入! グローバルプロジェクト『Garmin Health』を日本でもスタート

  9. スイスウォッチの職人が手がける「JUUK」Apple Watchブレスレットが予約受付中!

  10. 【2020年版まとめ】おしゃれなレディーススマートウォッチの選び方とおすすめモデル7選

TAG

タグをさらに表示