検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. Fitbitの新作スマートウォッチ『Fitbit Sense』『Fitbit Versa 3』『Fitbit Inspire 2』が10月2日から発売開始。販売店の情報も紹介

Fitbitの新作スマートウォッチ『Fitbit Sense』『Fitbit Versa 3』『Fitbit Inspire 2』が10月2日から発売開始。販売店の情報も紹介

NEWS

2020.10.02

Fitbitの新作スマートウォッチ『Fitbit Sense』『Fitbit Versa 3』『Fitbit Inspire 2』が10月2日から発売開始。販売店の情報も紹介

フィットビットが8月に発表した3つの新作スマートウォッチ、『Fitbit Sense』、『Fitbit Versa 3』、『Fitbit Inspire 2』の販売が本日10月2日(金)より開始されます。3つの製品の特徴や価格、販売店等の情報を本記事ではご紹介します。

より良い健康のためにストレスを管理する新しいウェアラブルデバイス

Lifestyle photo of Fitbit Sense.

『Fitbit Sense』、『Fitbit Versa 3』、『Fitbit Inspire 2』の3つの新製品は、ストレスや心臓の健康状態をよりよく理解し、管理することで、全体的な健康を向上させることができます。

1. Heart Fit(心臓の健康) (安静時心拍数・心房細動(AFib)検出)

Fitbit Senseは、心臓の健康の分野においても、次世代のイノベーションをリードします。2014年に24時間手首で計測する心拍トラッキングデバイスを初めて提供したフィットビットの新しいPurePulse 2.0テクノロジーは、当社史上最も進んだ心拍テクノロジーです。また、このテクノロジーはもう一つの重要な心臓健康機能としてパーソナライズされた、心拍数の上限、下限をデバイス上で知らせる機能を備えています。24時間心拍数を継続的にトラッキングすることで、Fitbit Senseは心臓のデータが上下の限度を超えた時にはそれを感知し、通知します。*これらの機能は医療診断を目的としたものではありません。

2. Brain Fit(脳の健康)(マインドフルネス/ストレス)

フィットビットの新しいストレス管理スコアは、あなたの心拍数、睡眠、アクティビティレベルのデータをもとに、どのように身体がストレスに反応しているかを計算します。Fitbit Senseは、ストレス管理に役立つ皮膚電気活動(EDA)センサーを搭載した世界初のスマートウォッチです。皮膚電気活動反応を測定することで、ストレスの原因に対する身体の反応の理解を助け、ストレス管理を手助けします。

3. Body Fit(身体の健康)(運動、栄養)

Fitbit Senseには、他のFitbitスマートウォッチに搭載されている主なヘルス&フィットネスとスマート機能が全て兼ね備えられています。これには、内蔵GPS、20以上のオンデバイスエクササイズモード、SmartTrack®自動アクティビティトラッキング、カーディオフィットネスレベルとスコアが含まれます。

4. Sleep Fit(睡眠の健康) (睡眠スコア)

フィットビットは睡眠トラッキングのパイオニアであります。今回の新製品は、睡眠パターンや睡眠の質を向上し、ひいては全体的な身体的、精神的健康を向上させるのに役立つ高機能睡眠ツールを備えています。

価格について

Fitbit Sense のカーボン・グラファイトステンレススチールと、ルナーホワイト、ソフトゴールドステンレススチールは、39,990 円(税込)。

Fitbit Versa 3 のブラック・ブラックアルミニウム、ピンククレイ・ソフトゴールドアルミニウムと、ミッドナイト・ソフトゴールドアルミニウムは、29,990 円(税込)です。

また、Fitbit Sense と Fitbit Versa 3 の別売アクセサリには、様々なスタイルがあります。

リサイクルウーブンバンド REPREVE® には、カモフラージュ、チャコール。スポーツバンドにはブラック・ルナーホワイト、エバーグリーン・ルナーホワイト、グレイ・ミント、メロン・ローズ、サファイア・フォググレー。インフィニティバンドにはブラック、ルナーホワイト、ミッドナイトとピンククレー。価格は 3,824 円(税込)よりの提供です。

Fitbit Inspire 2 は、ブラック、ルナーホワイト、デザートローズが21,470円(税込)です。

別売りのアクセサリは、プレミアムHorween革バンドが、ミッドナイトブルーまたはブラックのダブルストラップ、プリントシリコンバンドがブルーム、そして新しいクリップバンドがブラックで、1,990円(税込)よりご購入いただけます。

販売店について

Fitbit製品はアマゾン、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、上新電機、エディオン、ケーズデンキ、ノジマ、 腕時計本舗、neel(ニール)、TiCTAC他系列店、TIME TIME、ベイクルーズストア他にて購入いただけます。

※本記事のリンクから商品を購入すると、売上の一部が販売プラットフォームより当サイトに還元されることがあります。掲載されている情報は執筆時点の情報になります。
     

関連記事


RANKING

  1. Xiaomi Smart Band 8と 8 Activeの違いを比較使用レビュー

  2. Google Pixel Watch 2とGalaxy Watch6を専門サイトが徹底比較! 勝つのはどっち?

  3. 「スワイプ」「フリック」「ドラッグ」「スクロール」の違い、説明できる?

  4. Apple Watch Ultraの水深アプリを水深3.5mのプールで試してみた

  5. Galaxy watch6の「Classic」と「通常モデル」の違い8選【専門サイト解説】【選び方が分かる!】

  6. Apple WatchのSiriの誤作動を防ぐ方法。筆者は唐突に「ちんちん侍」と読み上げられ赤っ恥!

  7. 【価格破壊】Xiaomi Smart Band 8 Active使用レビュー。3480円で性能抜群のスマートウォッチ

  8. Apple Watchに血圧センサーなどの健康機能が来年追加予定!? スクープが米国で話題

  9. 歩数計測で役立つ加速度センサーって何? スマートウォッチやスマホに搭載!

  10. オシャレな女性向けApple Watchバンド25選!【2023年秋冬版】流行中の「くすみカラー」「クリアカラー」のバンドも紹介

NEW CONTENTS

  1. ”3 in 1” iPhoneへの15W急速充電対応のポータブル充電器。Made for MagSafe認証で旅行にも最適な折りたたみ時たった2.6cm薄。デスクではiPhoneスタンドに。

  2. Garminの女性向け新作スマートウォッチ『Lily 2』に注目! ファッショナブルで機能充実なモデル

  3. Apple Watch Ultraの水深アプリを水深3.5mのプールで試してみた

  4. Apple Watch Ultraと8年前のGarminランニングウォッチをランナー目線で比較検証

  5. Xiaomi Smart Band 8と 8 Activeの違いを比較使用レビュー

  6. 歩数計測で役立つ加速度センサーって何? スマートウォッチやスマホに搭載!

  7. スマホにもスマートウォッチにも搭載の「ジャイロセンサー」って何?

  8. Apple WatchからSpO2(酸素飽和度)測定アプリが消える? 背後に特許権の争い。

  9. 【価格破壊】Xiaomi Smart Band 8 Active使用レビュー。3480円で性能抜群のスマートウォッチ

  10. Stravaで最人気のランニングウォッチはGarmin Forerunner 235(8年前のモデル!)と判明

TAG

タグをさらに表示