検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. Appleの新製品発表イベントが日本時間9月15日(水)午前2時から配信。今年のタグラインはママス&パパスのあの曲が元ネタ?

Appleの新製品発表イベントが日本時間9月15日(水)午前2時から配信。今年のタグラインはママス&パパスのあの曲が元ネタ?

NEWS

2021.09.14

Apple Watch Series 7のお披露目に注目

毎年秋の恒例となっているアップル社の新製品発表イベントですが、今回の目玉は「iPhone 13」や「Apple Watch Series 7」だと見られています。

そのほかに「AirPods」や「iPad」の新バージョンも登場するかもしれません。と言うのも、アップル社は事前に発表する内容を公表せず、毎年のようにサプライズが登場しますので、ふたを開けるまで分からないのです。

そのため、米国内の大小メディアがこぞって事前予想やリーク情報と称する報道を行っています。

あくまで未確認情報であって、どれも確報ではありません。しかし、Apple Watch Series 7が出ないということは、まずないと見てよいでしょう。

source:Apple

カリフォルニアから夢が届く?

アップル社は毎年開催するこのイベントにタグラインと称するキャッチフレーズをつけます。

例えば2019年は「It’s show time」。

今年だったら、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手の大活躍で流行語になった 「It’s Sho time」になったかもしれませんね。

そして、今年2021年のタグラインは「California Streaming」 。

本社アップル・パークがあるカリフォルニア州クパチーノ市からストリーミング配信しますよ、との意味にも取れますが、これは明らかに1965年のママス&パパスのヒット曲『California Dreamin’』(日本語タイトル「夢のカリフォルニア」)をもじったものでしょう。

果たしてカリフォルニアから世界に向けてどんな夢が発表されるのでしょうか。

●執筆者プロフィール 角谷剛(かくたに・ごう)
アメリカ・カリフォルニア在住。米国公認ストレングス・コンディショニング・スペシャリスト(CSCS)、CrossFit Level 1 公認トレーナーの資格を持つほか、現在はカリフォルニア州アーバイン市TVT高校でクロスカントリー走部監督を務める。年に数回、フルマラソンやウルトラマラソンを走る市民ランナーでもある。フルマラソンのベストタイムは3時間26分。公式Facebookは https://www.facebook.com/WriterKakutani

あわせて読みたい

Apple Watchにできること7選。LINEの通知受取、Suica決済、歩数や睡眠の記録……。生活が便利になり、健康意識も高まる!

整備済製品の在庫状況を含め、Apple Watchの各種セール情報はコチラ!

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  2. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  3. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  4. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  5. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

  6. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  7. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  8. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

  9. 音声入力やiPhoneのアプリ開き直しより早い! Apple Watchのメール返信で、入力にiPhoneのキーボードを使う裏ワザ

  10. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

NEW CONTENTS

  1. 純正製品をも凌駕する信頼性。MFi認証を受けたApple Watch充電用強靭ケーブルを試してみた。

  2. 充電サイクルが短いApple Watchをスタイリッシュに充電したい!卓上Apple Watch充電スタンド使用レビュー。

  3. Wear OS スマートウォッチでのGoogle Payの利用が可能に!

  4. Androidユーザー必読! WearOSスマートウォッチ15選【2022年最新版】SKAGENからG-SHOCK、LOUISVUITTONまで

  5. アップルウォッチ専用バングル「エアバングル」に待望の第2弾で新色登場。マクアケで先行販売を開始。【株式会社サンユー】

  6. アウトドアに最適な機能を搭載し、耐久性に優れた「Galaxy Watch5」「Galaxy Watch5 Pro」が発売

  7. 革製品の老舗ブランド土屋鞄からアンティックな風合いのApple Watch専用レザーバンドを発売

  8. モバイルアクセサリーブランドのmiak(ミアック)からiPhone・Apple Watch・AirPodsを同時充電する3in1 Wave ワイヤレス充電スタンドが発売

  9. 朝倉未来コラボの超高級Apple Watchケースが登場。200万円超えのモデルも!

  10. CASETiFYと『ONE PIECE』のコラボ最新作。新型iPhone 14シリーズにも対応!

TAG

タグをさらに表示