検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. スマートウォッチ『HUAWEI WATCH 3』で 全国 2,300 コース以上を網羅する GPS ゴルフアプリ「AiCADDY」が使用可能に!

スマートウォッチ『HUAWEI WATCH 3』で 全国 2,300 コース以上を網羅する GPS ゴルフアプリ「AiCADDY」が使用可能に!

NEWS

2022.04.21

ファーウェイ・ジャパンが発売中のスマートウォッチ『HUAWEI WATCH 3』 は、4 月 20 日(水)から数日をかけて順次、テクノクラフトの提供する GPS ゴルフナビアプリ「AiCADDY」に対応開始します※1

また、今後出荷される『HUAWEI WATCH 3』には順次「AiCADDY」アプリがプリインストールされます。 

※1:対応するのは Android スマートフォン(Android™ 7.0 以上)のみとなります。 

GPS ゴルフナビアプリ「AiCADDY」とは

テクノクラフトの提供するアプリ「AiCADDY(エーアイキャディ)」は、ゴルフ場コース図表示、GPS機能を使った残距離表示に加えて高低差情報を加味した飛距離予測や、状況に応じたおすすめクラブ機能を搭載。

ラウンド時のアプリ使用回数を重ねるたびに、飛距離や傾向を AiCADDY が学習し、気温・気圧による影響度を考慮した予測を算出します。

コース数は、日本全国 2,300以上を収録。初心者から上達思考のゴルファーまで、幅広く利用可能なゴルフアプリケーションです。アプリ利用料金は、2 ラウンドまで無料トライアル、以降月額 240 円ま たは年額 2,400 円のいずれかを選択可能です。

 

プレーデータ分析機能搭載

プレー中にスマートウォッチで記録したデータをスマートフォン※2へ連携すると、クラブ別の平均飛距離やベスト飛距離などの分析機能を利用可能です。

自分の癖や傾向を知り、上達の近道になります。スコアの入力・分析も可能です。

※2:スコア入力はスマートフォンのみの機能です。

 

『HUAWEI WATCH 3』の主な特長


スマートウォッチ『HUAWEI WATCH 3』は、1.43 インチの AMOLED(有機 EL)ディスプレイを搭載。 コントラストが高く視認性に優れているため、ゴルフプレーを行いながらの確認や操作もスムーズに行うことが可能です。

スポーツモデルが市場想定価格 50,380 円(税込)、クラシックモデルが市場想定価格 54,780 円(税込)。

様々なセンサーを内蔵し、体表温度測定機能や転倒検知、手洗い検出など最先端の健康管理テクノロジーを搭載したハイエンドのスマートウォッチです※3。

もちろん心拍数・睡眠・ストレスレベル・血中酸素レベル測定機能も搭載し、フィットネストラッカーとしては 100 種類以上のワークアウトモードに対応しています。

ディスプレイには 3D 曲面ガラスが使用され、クラシカルな外観にふさわしい回転式クラウン(リューズ)を採用。ディスプレイをタッチする以外にクラウンを回転させることでもディスプレイ操作が可能です。

※3:本製品は一般的なウェルネス・フィットネス目的の製品であり、医療機器として設計されたものではなく、病気などの診断、治療、予防の目的には使用できません。本製品のデータは医療行為または精度を要する業務・専門的な計測には使用できません。

使用方法

お手持ちの『HUAWEI WATCH 3』を最新までアップデートする必要があります(バージョン:2.0.0.219 以降)。

「AiCADDY」アプリが自動的にインストールがされない場合は、ウォッチ内の HUAWEI AppGallery ストア からアプリをダウンロードください。

また「AiCADDY」を使用の際は、スマートフォンと接続する必要があり、対応 するスマートフォンは Android スマートフォン(Android™ 7.0 以上)のみとなります。スマートフォン側の「AiCADDY」 アプリも最新版(バージョン:1.10.0)であることを確認ください。

◇アプリ「AiCADDY」の詳しい情報
https://www.aicaddy.com/aicaddy/

◇『HUAWEI WATCH 3』 製品ページ
https://consumer.huawei.com/jp/wearables/watch-3/

あわせて読みたい


HUAWEIスマートウォッチ 現行主要モデルガイド


体表温度測定対応の『HUAWEI WATCH 3』国内発売が決定! 最先端の健康管理テクノロジーを搭載したスマートウォッチ

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  2. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  3. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  4. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

  5. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  6. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  7. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  8. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

  9. 音声入力やiPhoneのアプリ開き直しより早い! Apple Watchのメール返信で、入力にiPhoneのキーボードを使う裏ワザ

  10. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

NEW CONTENTS

  1. Apple Watch Ultraとの相性は最強! NOMADのチタニウムバンド使用レビュー

  2. Apple Watch等のウェアラブルの出荷量が下降傾向。物価高とコロナ禍収束とドル高のトリプルパンチが原因?

  3. Galaxy Watch 5使用レビュー。Apple Watchとガチで比較対象になる唯一のスマートウォッチを見つけた!

  4. MFi認証を受けたApple Watch充電用強靭ケーブルがスゴい! 純正製品をも凌駕する信頼性

  5. 充電サイクルが短いApple Watchをスタイリッシュに充電したい!卓上Apple Watch充電スタンド使用レビュー。

  6. Wear OS スマートウォッチでのGoogle Payの利用が可能に!

  7. Androidユーザー必読! WearOSスマートウォッチ15選【2022年最新版】SKAGENからG-SHOCK、LOUISVUITTONまで

  8. アップルウォッチ専用バングル「エアバングル」に待望の第2弾で新色登場。マクアケで先行販売を開始。【株式会社サンユー】

  9. アウトドアに最適な機能を搭載し、耐久性に優れた「Galaxy Watch5」「Galaxy Watch5 Pro」が発売

  10. 革製品の老舗ブランド土屋鞄からアンティックな風合いのApple Watch専用レザーバンドを発売

TAG

タグをさらに表示