検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. ウェアラブルデバイス未保有者の9割が「購入したい」と回答。マクロミル調べ

ウェアラブルデバイス未保有者の9割が「購入したい」と回答。マクロミル調べ

NEWS

2022.04.28

データでひも解く最新トレンド情報をニュースレターとして配信しているマクロミル。

コロナ禍での健康やフィットネスへの意識の高まりによって市場が拡大する「ウェアラブルデバイス」について、利用実態を調べる調査が合ったので、その中から特徴的なトピックスを紹介します。

トピック

・ウェアラブルデバイス保有率は11.3%、きっかけは「健康管理」が最多
・人気は「腕時計型」が圧倒的!機能は「歩数・心拍数の計測」と「メッセージ通知確認」
・不満もあるが、8割が「ウェアラブルデバイスを周囲へすすめたい」
・9割が「購入予定」「購入してみたい」! 使いたい機能は歩数に加え消費カロリー計測も

ウェアラブルデバイスとは?

ウェアラブルデバイスとは、腕や頭部等の身体に装着して利用する情報通信技術端末の総称です。

代表的なウェアラブルデバイスの例として、スマートウォッチやスマートグラスなどがあり、運動の記録や、心拍・脈拍の記録、着信やメッセージの通知、電子マネー決済、撮影などを行うことができます。

さまざまな形式があり、手首に装着するリストバンド型や腕時計型、衣服につけられるクリップ型などがあります。

調査結果

1.ウェアラブルデバイス保有率は11.3%、きっかけは「健康管理」が最多

国内におけるウェアラブルデバイス保有率は2022年3月時点で11.3%でした。

さらに、ウェアラブルデバイス保有者234人に限定して使ったきっかけを尋ねると「健康管理のために記録を取りたかった」が40.6%でトップ。2位の「記録や計測を自動にしたかった」29.1%よりも10ポイント以上高い結果でした。

デバイス保有者は健康管理の自動化を求めており、健康意識の高さが表れています。

【図1】ウェアラブルデバイス保有率(回答者:全国20~69歳の20,000人)

 

【図2】ウェアラブルデバイスを使ったきっかけ 上位5位 (回答者:ウェアラブルデバイス保有者234人/複数回答)

 

2.人気は「腕時計型」が圧倒的!機能は「歩数・心拍数の計測」と「メッセージ通知確認」

保有しているウェアラブルデバイスの形式を聞くと、「腕時計型」が75.6%と圧倒的に多く、「リストバンド・ブレスレット型」25.6%、「スピーカー型」11.1%と続きました。

種類も豊富に発売されている腕時計型がもっとも一般的なウェアラブルデバイスであると言えそうです。

【図3】使っているウェアラブルデバイスの形式 (回答者:ウェアラブルデバイス保有者234人/複数回答)

ウェアラブルデバイスはどのような機能が人気なのでしょうか。

スコアの高い順に、「歩数の計測」71.4%、「心拍数(脈拍)の計測」61.5%、「着信・メール、SNSメッセージの通知確認」が46.2%でした。

健康管理機能とその他の機能に分類してみると、保有者の多くが健康管理機能をメインとして使っている様子がうかがえます。

 

【図4】使っている機能 上位10位(回答者:ウェアラブルデバイス保有者234人/複数回答)

3.不満もあるが、8割が「ウェアラブルデバイスを周囲へすすめたい」

不満点は「充電の減りが早い/すぐに充電が必要」が27.4%で最多。

ほか、「画面が小さく見づらい」「専用充電器のため充電しづらい」など、ウェアラブルデバイスならではの不満を感じる方も多いようです。

一方で、 22.6% は「不満はない」と回答し、家族や友人にウェアラブルデバイスをすすめたいかの問いに対しては、「とてもすすめたい」「ややすすめたい」の合計が8割に上ります。

一部不満を感じつつも、総合的な評価は高いようです。

【図5】不満点 上位5位(回答者:ウェアラブルデバイス保有者234人/複数回答)

【図6】不満有無 (回答者:ウェアラブルデバイス保有者234人)

【図7】ウェアラブルデバイスを家族や友人にすすめたいか (回答者:ウェアラブルデバイス保有者234人)

 

4.9割が「購入予定」「購入してみたい」! 使いたい機能は歩数に加え消費カロリー計測も

ウェアラブルデバイスを持っていないが興味があると回答した方に購入予定を聞くと「購入予定」が9.1%、「予定はないが、購入してみたい」が78.5%と、9割近くが購入意欲を持っています。

今後もウェアラブルデバイスの需要拡大が予測できます。

使ってみたい機能では、保有者にも人気だった「歩数の計測」が67.2%でトップ、また、保有者と異なる傾向としては「消費カロリーの計測」59.7%、「電子マネーの決済」44.5%が上位にあがりました。

【図8】ウェアラブルデバイス購入予定 (回答者:ウェアラブルデバイス非保有かつ、 興味があると回答した方 428人)

【図9】使ってみたい機能 上位10位 (回答者:ウェアラブルデバイス非保有者かつ、興味・購入意向あり375人/複数回答)

 

あわせて読みたい


2022年3月発売の最新主要スマートウォッチまとめ。SUUNTO、Xiaomiなどに新作登場


2022年3月発売の最新オススメApple Watchバンド17選。専門サイト選定!

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  2. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  3. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  4. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

  5. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  6. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  7. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  8. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

  9. 音声入力やiPhoneのアプリ開き直しより早い! Apple Watchのメール返信で、入力にiPhoneのキーボードを使う裏ワザ

  10. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

NEW CONTENTS

  1. Apple Watch Ultraとの相性は最強! NOMADのチタニウムバンド使用レビュー

  2. Apple Watch等のウェアラブルの出荷量が下降傾向。物価高とコロナ禍収束とドル高のトリプルパンチが原因?

  3. Galaxy Watch 5使用レビュー。Apple Watchとガチで比較対象になる唯一のスマートウォッチを見つけた!

  4. MFi認証を受けたApple Watch充電用強靭ケーブルがスゴい! 純正製品をも凌駕する信頼性

  5. 充電サイクルが短いApple Watchをスタイリッシュに充電したい!卓上Apple Watch充電スタンド使用レビュー。

  6. Wear OS スマートウォッチでのGoogle Payの利用が可能に!

  7. Androidユーザー必読! WearOSスマートウォッチ15選【2022年最新版】SKAGENからG-SHOCK、LOUISVUITTONまで

  8. アップルウォッチ専用バングル「エアバングル」に待望の第2弾で新色登場。マクアケで先行販売を開始。【株式会社サンユー】

  9. アウトドアに最適な機能を搭載し、耐久性に優れた「Galaxy Watch5」「Galaxy Watch5 Pro」が発売

  10. 革製品の老舗ブランド土屋鞄からアンティックな風合いのApple Watch専用レザーバンドを発売

TAG

タグをさらに表示