検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. Withingsの新作スマートウォッチ「ScanWatch Horizon」登場。心拍の異常検知やダイバーズウォッチ機能搭載

Withingsの新作スマートウォッチ「ScanWatch Horizon」登場。心拍の異常検知やダイバーズウォッチ機能搭載

NEWS

2022.07.20

SB C&Sは、Withings(ウィジングズ)の、Withings史上最もタフでラグジュアリーなハイブリッド型スマートウォッチ「ScanWatch Horizon(スキャンウォッチ ホライゾン)」を2022年7月18日からAmazonで数量限定の先行販売を開始しています。

「ScanWatch Horizon」は心臓医学の専門家と共に開発された高い健康管理機能を有する「ScanWatch」にダイバーズウォッチの特徴を兼ね揃えたハイブリッド型スマートウォッチです。

【製品紹介動画】

 

ダイバーズウォッチの美しさ

時計本体にはダイバーズウォッチの特徴である回転式ベゼルを搭載。

ステンレス鋼を使用し、レーザーで刻印された目盛で潜水時間を確認することができます。
暗闇で光る時計針とインジケーター、反射を防ぐコーティングが施されたサファイアガラスを採用するなど、視認性に優れた設計のため、さまざまな状況下で活躍します。
リストバンドは、従来の「ScanWatch」に採用されているスポーツバンドの他に、ステンレス製のダイビング用バンドが付属します。

タフなスマートウォッチ

バッテリーは一度の充電で最長30日間持続する圧倒的なバッテリー寿命ため、充電を気にする頻度は格段に少なく、日々の快適な使用をサポートします。

さらに、防水性能は「ScanWatch」の倍にあたる100m(10ATM)を誇り、水泳やシュノーケリングなどのウォータースポーツで使用できます。

高度な心臓・呼吸・睡眠のモニタリング

心拍の高精度な計測により“低下”“上昇”“乱れ”を検知・アラート発信することができます。

また、就寝中の呼吸の乱れを検知したり、睡眠のサイクルや睡眠時間、中断回数、規則性などに基づいた高度な睡眠分析に対応しています。

さらに、血中酸素の計測や運動記録をすることができるため、運動パフォーマンスの向上やより健康的な生活の促進をサポートする指標となります。
※ 医療機器ではありません。
※ 現在日本では、心電図機能は未対応です。

 

【主な特長】

・Withings独自の多波長PPGセンサーを搭載
・血中酸素の計測に対応
・就寝中の呼吸の乱れを検知
・睡眠の長さ、質、サイクルなどを記録
・スマートフォン通知
・30種類以上のスポーツの自動検知機能
・防水100m (10ATM)
・高度計測機能を搭載
・1回の充電で最長30日間持続するバッテリー(通常使用時)
・カラー:Green、Blue
※ 医療機器ではありません。
※ 現在日本では、心電図機能は未対応です。

【製品概要】

【価格】
オープン価格
(Amazon販売価格:税込み5万8,800円 / 税抜き5万3,455円)

【製品の詳細】
Green
Amazonで詳細を見る

Blue
Amazonで詳細を見る

Withingsについて
2008年にCédric Hutchings(セドリック・ハッチングス)とEric Carreel(エリック・カレル)によって設立。美しいスマート製品とサービスを提供することで人々の健康をサポートする、コネクテッド・ヘルス革命を牽引する企業であり、アクティビティを記録するウォッチ(Move、Steel、Steel HR、ScanWatch)、コネクテッド・スケール(Body Cardio、Body+、Body)、ワイヤレス血圧計や体温計(日本未発売)や、高度な睡眠トラッカー(Sleep)など、多数の受賞歴を持つ製品を開発しています。

●SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
●その他、このお知らせに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

あわせて読みたい


Withingsスマートウォッチ 主要モデル&選び方ガイド


Withings『ScanWatch』使用レビュー。心拍計測、通知機能、デザイン、全てがハイレベル!

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  2. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  3. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  4. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  5. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

  6. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

  7. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  8. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  9. 音声入力やiPhoneのアプリ開き直しより早い! Apple Watchのメール返信で、入力にiPhoneのキーボードを使う裏ワザ

  10. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

NEW CONTENTS

  1. アップルウォッチ専用バングル「エアバングル」に待望の第2弾で新色登場。マクアケで先行販売を開始。【株式会社サンユー】

  2. アウトドアに最適な機能を搭載し、耐久性に優れた「Galaxy Watch5」「Galaxy Watch5 Pro」が発売

  3. 革製品の老舗ブランド土屋鞄からアンティックな風合いのApple Watch専用レザーバンドを発売

  4. モバイルアクセサリーブランドのmiak(ミアック)からiPhone・Apple Watch・AirPodsを同時充電する3in1 Wave ワイヤレス充電スタンドが発売

  5. 朝倉未来コラボの超高級Apple Watchケースが登場。200万円超えのモデルも!

  6. CASETiFYと『ONE PIECE』のコラボ最新作。新型iPhone 14シリーズにも対応!

  7. グレード2チタン使用のNOMAD Apple Watchバンドの最高級ライン、新サイズが発売

  8. GarminのGPSサイクルコンピューターEdgeシリーズより 初めてでも安心・使いやすい“サイクルナビゲーター”登場

  9. CASETiFYから新型 iPhone 14 シリーズ対応ケースが登場!

  10. Apple Watchをメゾン級に変身させるEPONASレザーバンドに、高級時計にも対応した「ハイブリッドレザーバンド」が登場。先行販売開始

TAG

タグをさらに表示