検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. 『GARMIN(ガーミン)』水泳用スマートウォッチの新製品「Garmin Swim 2」を発売

『GARMIN(ガーミン)』水泳用スマートウォッチの新製品「Garmin Swim 2」を発売

NEWS

2020.01.17

水中心拍計を装備した水泳用GPSスマートウォッチ

『ガーミン』は1月30日(木)より水中心拍計を装備したスイミング用スマートウォッチ「Swim2」を発売する。

搭載される水中心拍計は、水中での心拍の状態を計測することが可能。スイミングモードを搭載しており、距離やペース、ストローク数、ストロークごとの距離や水泳効率の指標を示すSWOLF<25m/50m(1ラップ)を泳ぐのに要した時間(秒)とストローク数の合計>も計測することも可能だ。
また、無酸素運動の閾値を推定することができるクリティカルスイムスピード(CSS)を計測ができ、トレーニングの進捗状況を確認するのに役立つ。さらに、ドリル練習計測機能もある、キック、片手泳ぎ、漕ぎ動作などのドリルの時間と距離を確認することができる。
GPSを搭載しているため、室内プールだけではなく、海や湖、川でも、スイミングのデータを計測することもでき、トライアスロン用途で使用するのもいい。

カラーはホワイトストーンと、スレートの二色展開。価格は税抜29,800円。

Garmin Swim 2 ホワイトストーンカラー
ホワイトストーンカラー
Garmin Swim 2 スレートカラー
スレートカラー

<製品仕様>
・製品名      :Garmin Swim 2(ガーミンスイム2)
・価格       :¥29,800(税抜)
・カラー      :Whitestone、Slate
・重量       :36g
・ディスプレイ   :直径42mm
・本体の厚さ    :11.4mm
・バンドサイズ   :外周:129-197mm(Lサイズバンド別売り:151-219mm)
・レンズ素材    :化学強化ガラス
・解像度      :208×208ピクセル
・ディスプレイタイプ:半透過型メモリインピクセル(MIP)、フルカラー
・駆動時間     :スマートウォッチモード最大7日間、
           プールでの水中心拍モード最大60時間、
           GPSモード最大12時間
・防水       :5ATM
・内臓メモリ    :50時間分のアクティビティデータ
・衛星測位     :GPS、GLONASS、GALILEO、みちびき(補完信号)
・内蔵センサー   :光学式心拍センサー、加速度計
・ライフログ機能  :ステップ数、スリープモニタリング、消費カロリー、
           Body Battery、ストレスレベル、週間運動量、移動距離など
・その他機能    :通知機能、天気情報、スマホ探索

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  2. 1日300kcalだけで平気なの?Apple Watchの「ムーブ」のカロリーは何の数値か

  3. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  4. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  5. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  6. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  7. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

  8. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  9. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

  10. Apple Watchは睡眠時の呼吸数が分かる!その数値の意味も解説

NEW CONTENTS

  1. マグネット式バックルでスマートに取り外し。Apple Watch用交換バンド「Esalta 本革マグネバックル」。

  2. Garminの直営店『ガーミンストア銀座』が常設店舗に!東急プラザ銀座5階でリニューアルオープン。

  3. Apple Watchと iPhoneの緊急通報サービス、誤作動が救助活動の妨げになる恐れ

  4. ウェアラブルEXPOで見た、スマートウォッチの技術をビジネスに活かす各企業の取り組みとは。

  5. Ouraリング20日間使用レビュー【第3世代Horizon】睡眠、運動や心身の疲労を高精度で計測する超凄いスマートリング

  6. Apple WatchのSpO2(酸素飽和度)モニターが16歳少年スキーヤーの命を救う

  7. Wear OS 3搭載スマートウォッチ「DIESEL ON GRIFFED GEN 6」使用レビュー。かっこよさと便利さが一緒になった逸品。

  8. 先端テックと出会えるウェアラブルEXPOにTicWatch ティックウォッチが出展。Wear OS by Google搭載のスマートウォッチを展示。

  9. Google Pixel Watchに対応したプレミアムレザーバンドがEPONASから発売。10%オフの特典がついた先行予約販売開始!

  10. 新製品を購入するとAmazonポイント15%付与!Caseologyから発売のApple Watch Ultra, Series 8に対応するケース「ヴォールト」&「強化ガラスフィルム」が対象。

TAG

タグをさらに表示