検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. COROSがアドベンチャーウォッチ「COROS VERTIX 2S」を発表

COROSがアドベンチャーウォッチ「COROS VERTIX 2S」を発表

NEWS

2024.05.13

COROS(カロス)は、過酷な環境下で耐え抜くアドベンチャーウォッチの新製品「COROS VERTIX 2S」を2024年4月26日に発売。

COROS VERTIX 2Sは超ロングバッテリーが好評を得た前作のVERTIX 2からさらにハードウェアを改良し、強力なソフトウェアを搭載しています。

広大な冒険をイメージして地球(Earth)、月(Moon)、宇宙(Space)の3種類が新たに登場しました。

製品ページ:https://jp.coros.com/vertix2s
販売価格:93,500円(税込)

COROS VERTIX 2Sは、前作のVERTIX 2で多くのユーザーから高評価を得た驚異的な超ロングバッテリー、高精度GPS、高耐久性などの機能を全て受け継いでいます。

そして、より高精度なマルチチャンネル心拍センサーも改良され、業界唯一のマルチピッチクライミングに特化したアルゴリズムによって岩壁でのGPS測位も正確に記録します。

スタリッシュかつ高耐久

地球(Earth)、月(Moon)、宇宙(Space)から人類の果てしない冒険をイメージし、ブルー、シルバー、ブラックの3色のカラーを用意しました。COROS VERTIX 2Sは、頑丈なシリコンバンドと軽量で通気性の高いナイロンバンドの両方が付属しています。

高精度の心拍センサー

心拍数とGPSデータはトレーニング、リカバリー、フィットネス向上などをモニタリングするうえで最も重要なデータです。

COROS VERTIX 2SはCOROS最新のマルチチャンネル光学式心拍センサーを搭載し、5つのLEDライトと4つの光検出器で日常時や運動中に心拍数を正確にモニタリングします。

業界で唯一クライミングに特化したアルゴリズム

狭い渓谷や切り立った岩壁で正確なGPSトラッキングを行うことは非常に困難とされています。

しかし、COROSは二周波技術を活用しながら、アウトドアクライミングモードに最適化されたアルゴリズムをも開発し、この問題を解決する大きな一歩を踏み出しました。

                                                    ※自社Labのデータ

COROS Wearables Co-Founder /クライミングエキスパートのLewis WuはCOROS VERTIX 2Sについて以下のように述べています。

『COROSのVERTIXシリーズは、ここ数年間、 トミー・コールドウェル、サリー・マクレー、 キリアン・ジョルネなどのウルトラランナーやクライマー、また、多くの山岳愛好家に信頼されてきました。VERTIX 2Sは、アップデートされた心拍センサーを搭載しており、アウトドアアクティビティ、特にマルチピッチクライミングで比類のないGPS精度を備え、アスリートに最高のツールを提供しています』

COROSのソフトウェア機能も充実

COROSはウォッチ本体の機能以外にソフトウェア面も機能がアップデートされ続けています。

COROSアプリではトレーニングの進捗状況の確認、ワークアウトやトレーニングプランの計画、ルート作成などの便利な機能を無料で使うことができます。

また、COROSのオンライントレーニング分析ツールであるCOROS  Traning Hubに登録すると、より細かなデータ分析を行うことができます。

COROS VERTIX 2Sはリカバリー、睡眠トラッキング、心拍変動(HRV)、歩数、カロリーなどの指標を、その他のCOROSウォッチと同様に把握することができます。

※5月にCOROSが大きなシステムアップデートを行う予定です。

■ 詳細な内容・スペックは以下をご覧ください。

  https://jp.coros.com/vertix2s

 

■ 本件に関するお問い合わせ

Email:japan@coros.com

COROS公式サイト: https://jp.coros.com

Instagram: https://www.instagram.com/corosjp/

Facebook: https://www.facebook.com/COROSJapan/

X(旧Twitter): https://twitter.com/COROSJapan

YouTube: https://www.youtube.com/@COROS-JP

※本記事のリンクから商品を購入すると、売上の一部が販売プラットフォームより当サイトに還元されることがあります。掲載されている情報は執筆時点の情報になります。
     

関連記事


RANKING

  1. シリーズ初の蛍光色。NOMADの Apple Watch バンド限定モデルが販売開始

  2. 初代INFOBARを忠実に再現したApple Watchケースが発売

  3. 超良コスパのスマートウォッチ「Redmi Watch 4」使用レビュー。1万円程度の大画面モデル

  4. FDAがApple Watchの心房細動追跡機能を「デジタル機器として初」承認

  5. 「TicWatch Pro 5 Enduro」5月9日販売開始。アウトドアユーザー向けの高性能スマートウォッチ

  6. 日本糖尿病学会が「血糖測定機能をうたうスマートウォッチ」に注意喚起

  7. カロリー管理機能が進化した 『HUAWEI WATCH FIT 3』 5月22日(水)より発売

  8. Xiaomi Smart Band 8と 8 Activeの違いを比較使用レビュー

  9. Google Pixel Watch 2とGalaxy Watch6を専門サイトが徹底比較! 勝つのはどっち?

  10. ゴルフ用にこそスマートウォッチを使う理由。5つのメリットを持った「HUAWEI WATCH GT 4」の体験レビュー。

NEW CONTENTS

  1. 日本のApple Watchで心房細動履歴が利用可能に

  2. シリーズ初の蛍光色。NOMADの Apple Watch バンド限定モデルが販売開始

  3. 初代INFOBARを忠実に再現したApple Watchケースが発売

  4. ゴルフナビ機能が大好評の『HUAWEI WATCH GT 4』から 新モデル41㎜ケース径のグリーンが登場

  5. カロリー管理機能が進化した 『HUAWEI WATCH FIT 3』 5月22日(水)より発売

  6. FDAがApple Watchの心房細動追跡機能を「デジタル機器として初」承認

  7. HACRAY、超小型・超軽量の折りたたみ充電器「2in1ワイヤレス充電スタンド」発売 iPhone・Apple Watch・AirPodsを充電可能、アルミ合金と本革素材、旅行・出張に便利

  8. COROSがアドベンチャーウォッチ「COROS VERTIX 2S」を発表

  9. アウトドア用スマートウォッチ「Mibro GS Active」が登場!AMOLEDディスプレイと5つの衛星測位機能を搭載したアウトドア向けスマートウォッチが発売

  10. ゴルフ用にこそスマートウォッチを使う理由。5つのメリットを持った「HUAWEI WATCH GT 4」の体験レビュー。

TAG

タグをさらに表示