検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. 60万円でもお買い得!セレブブランド『ウブロ』のスマートウォッチの実力は?

60万円でもお買い得!セレブブランド『ウブロ』のスマートウォッチの実力は?

NEWS

2020.06.05

ウブロ

今もっとも世界のセレブリティーに愛されている時計ブランドのひとつが『ウブロ』。異素材を組み合わせた立体的なケースが時計界に衝撃を与えた超高級ブランドです。そんな『ウブロ』がスマートウォッチ「ビッグ・バンE」を発表。一体どんなモデルに仕上がっているのか早速チェックしていきましょう。

圧倒的なラグジュアリーさは健在


今回発表されたコネクテッドウォッチは「ビッグ・バンE」。「ビッグ・バン」は『ウブロ』の人気を決定づけた代表モデルで、この名を冠したことからも、『ウブロ』のスマートウォッチへの本気度がわかるというもの。同じLVMHグループの『タグ・ホイヤー』や『ルイ・ヴィトン』がスマートウォッチをすでに登場させ、特に『タグ・ホイヤー』はすっかり定番化していることから、『ウブロ』も今後スマートウォッチに力を入れていくことが予想されます。
さて、今回発表された「ビッグ・バンE」、「ビッグ・バン」のデザインアイコンとなっているベセルのビス打ちが省略されているものの、フォルムはまさに「ビッグ・バン」。そして42個もの部品を組み合わせた立体感ある複合ケースも健在です。腕元からチラリを見えたときの存在感こそ『ウブロ』の特徴ですが、スマートウォッチにおいても存在感抜群で磨きの美しさも相まって、そのラグジュアリーさは他を寄せ付けません。
『ウブロ』らしい最先端の素材使いも見どころ。「ビッグ・バンE」には、チタニウムとブラックセラミックモデルがラインナップされており、プライスはそれぞれ、60万5000円、68万2000円となっています。

SPECはハイエンドWearOS搭載機と同等

搭載するプロセッサは、「Qualcomm® Snapdragon Wear™ 3100」、スクリーンは解像度390×390ピクセル、327dpiのAMOLEDで、WearOSを搭載する他ブランドの最新モデルと同じもの。WearOSを搭載しているので、もちろん「Google Play」から好きなアプリケーションをダウンロードでき、音声アシスタント「Googleアシスタント」も使用可能です。
『ビッグ・バンE』ならではのウォッチフェイスとして、伝統的なムーンフェイズ付きのパーペチュアルカレンダーや、地球儀をデザインソースにしたGMT表示などが用意されています。また、ファーストエディションには、ストーリーテリング・アーティストのマーク・フェレーロの世界を表現した24時間の間にカラーが移りゆく文字盤や1時間に5秒だけ動画が現れるウォッチフェイスが搭載されています。
庶民感覚ではスマートウォッチに60万円はかなりお高いですが、とは言っても『ウブロ』は『ウブロ』。外装は贅を尽くした出来ですし、特別な人達には2桁で買える『ウブロ』は随分お買い得に思えるのかもしれません。


ウブロ公式サイト

https://www.hublot.com/ja-jp/find-your-hublot/hitsukuhan/konekutetsuto

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  2. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  3. 1日300kcalだけで平気なの?Apple Watchの「ムーブ」のカロリーは何の数値か

  4. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  5. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  6. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  7. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  8. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

  9. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

  10. Androidユーザー必読! WearOSスマートウォッチ15選【2022年最新版】SKAGENからG-SHOCK、LOUISVUITTONまで

NEW CONTENTS

  1. ミラノ発レザーブランド「BONAVENTURA」から使い心地を追求したApple Watchレザーバンドが登場。Apple Watchをワンランク上のラグジュアリーアイテムに。

  2. Apple Watch Ultraにも対応した表面硬度9Hの強化ガラス採用保護ケースがオウルテックより発売

  3. スーツにも似合う本革素材を採用したApple Watch本革バンド「GeeUmber」でApple Watchを大人っぽい雰囲気に。

  4. Apple Watch Ultraで利用できるOceanic+アプリケーションは、Appleの最も屈強な腕時計をパワフルで使いやすいダイブコンピュータに変える

  5. クリスマスのプレゼントにもぴったりなクロコ&リザード製・Apple Watch専用ウォッチバンドがメンズ​革小物ブランド「キプリス」から発売

  6. SpigenとCaseology「Amazonプライムデー」に合わせて最大70%OFFのセール価格で販売!

  7. 年末年始にむけて充電器やUSBハブをアップデートするチャンス!AmazonブラックフライデーでBelkin製品が最大78%OFFで販売

  8. 人気スマートウォッチ「wena 3」とイタリア発のブランド「スピニカー(SPINNAKER)」のコラボレーション『CROFT – wena 3』が発売

  9. Spigenの姉妹ブランド、CYRILLが11月25日(金)~2022年12月1日(木)まで「ブラックフライデー 記念セール」を実施

  10. かっこいいデザイン大集合!Apple Watchアクセサリー対象の「ブラックフライデーセール2022」を2022年11月25日(金)より開催。

TAG

タグをさらに表示