検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. REVIEW
  3. GARMIN「vivomove3」の初期設定方法を徹底解説!①ペアリング

GARMIN「vivomove3」の初期設定方法を徹底解説!①ペアリング

REVIEW

2020.08.09

GARMINの「vivomove3/3S(ヴィヴォムーブ 3/3S)」は、アナログ時計の美しさと、スマートウォッチの便利さ、ふたつの魅力が融合したハイブリッドスマートウォッチ。クラシカルなルックスなのに、心拍数の変化からストレスレベルや体のエネルギーレベルを表示するBody Batteryの計測や、電話やSNSの通知と内容確認できるなど、便利な機能が満載です。

また、5月下旬以降タッチ決済「Garmin Pay Suica」にも対応になったのもうれしいポイントです。本記事では「vivomove 3」の開封レポートと設定方法をわかりやすく徹底解説します。ほかのスマートウォッチのペアリングについても、参考になる話があるかと思いますので、スマートウォッチに興味のある方はぜひ最後までお読みください。

まずは開封と充電方法

さあいよいよ開封です!箱の中にはGARMIN「vivomove3」本体、充電コード、説明書と保証書、ステッカーが3枚入ってました。

この赤いマルに差して充電します。

コードを差し込んだ瞬間にvivomove3のタッチスクリーンに「Hello!」と表示されました。なんだかワクワクします。

 

スマホにGARMIN Connectアプリをダウンロード

本体の充電中にスマートフォンにアプリをダウンロードします。このvivomove3に限らず、ほぼすべてのスマートウォッチはスマートフォンに専用のアプリをダウンロードすることが必要。BluetoothやGPSをオンにして、スマートウォッチと連動することで、日々のデータを効率的に管理・閲覧できるわけです。今回はAndroidスマートフォンにGARMIN専用のアプリGARMIN Connectをダウンロードする方法を解説します。(※iPhoneユーザーの方はダウンロード方法が違うのでご注意ください)

 

まずはPlayストアからGARMIN Connectアプリを検索しダウンロードします。ダウンロードが完了すると以下のようにスマホ画面にアイコンが表示されます。

アカウント設定

さあアプリを起動します。GARMIN Connectをタップするとアカウント作成と表示されます。メールアドレスやパスワード、居住地や言語を設定します。

法規制情報と出ます。エンドユーザー使用許諾契約をしっかり読んでいただいて、以下の数字①と②の順番にタップしていきます。

考え中です。

vivomove3の接続の準備ができました!

ついにペアリング!

さてついにスマホとvivomove3本体を接続します。スマホで接続をタップします。

vivomove3本体に数字が記載されました。この番号を写真のようにスマホに入力しOKをタップします。

無事に接続ができました!

vivomove3本体とスマホのペアリングは以上で終了です。次のアプリの設定については別記事でご紹介します。

【関連記事】
GARMIN「vivomove3」の初期設定方法を徹底解説!②アプリの設定

Garminのボディバッテリー機能のスゴさを解説! 体の予備エネルギー量を1~100で数値化

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  2. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  3. 1日300kcalだけで平気なの?Apple Watchの「ムーブ」のカロリーは何の数値か

  4. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  5. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  6. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  7. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  8. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

  9. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

  10. Androidユーザー必読! WearOSスマートウォッチ15選【2022年最新版】SKAGENからG-SHOCK、LOUISVUITTONまで

NEW CONTENTS

  1. スーツにも似合う本革素材を採用したApple Watch本革バンド「GeeUmber」でApple Watchを大人っぽい雰囲気に。

  2. Apple Watch Ultraで利用できるOceanic+アプリケーションは、Appleの最も屈強な腕時計をパワフルで使いやすいダイブコンピュータに変える

  3. クリスマスのプレゼントにもぴったりなクロコ&リザード製・Apple Watch専用ウォッチバンドがメンズ​革小物ブランド「キプリス」から発売

  4. SpigenとCaseology「Amazonプライムデー」に合わせて最大70%OFFのセール価格で販売!

  5. 年末年始にむけて充電器やUSBハブをアップデートするチャンス!AmazonブラックフライデーでBelkin製品が最大78%OFFで販売

  6. 人気スマートウォッチ「wena 3」とイタリア発のブランド「スピニカー(SPINNAKER)」のコラボレーション『CROFT – wena 3』が発売

  7. Spigenの姉妹ブランド、CYRILLが11月25日(金)~2022年12月1日(木)まで「ブラックフライデー 記念セール」を実施

  8. かっこいいデザイン大集合!Apple Watchアクセサリー対象の「ブラックフライデーセール2022」を2022年11月25日(金)より開催。

  9. ROOX OnlineでApple Watchバンド2本以上購入すると、バンド収納ポーチがもらえるキャンペーンを開催

  10. ディーゼル、Wear OS by Google Platforms搭載の”次世代スマートウォッチ”「THE GRIFFED GEN 6」を発売。

TAG

タグをさらに表示