検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. Garminのフラッグシップモデル『fenix6』より、 ソーラー充電機能搭載の新作が 9月10日(木)に発売

Garminのフラッグシップモデル『fenix6』より、 ソーラー充電機能搭載の新作が 9月10日(木)に発売

NEWS

2020.09.04

アメリカ発GPS機器のパイオニア、ガーミンジャパン株式会社(以下 Garmin)は、マルチスポーツGPSウォッチ『fenix6』シリーズより、ソーラー充電機能を搭載した『fenix6 Pro Dual Power』および『fenix6S Pro Dual Power』を2020年9月10日(木)に発売します。なお、予約受付は9月3日(木)より開始となります。

マルチスポーツGPSウォッチ『fenix6』シリーズについて

『fenix6』は、Garminの最先端のテクノロジーを搭載し、スポーツ・アウトドアからビジネスまで、パフォーマンスと機能美を追求した、マルチスポーツGPSウォッチです。複数の衛星システムを活用することで正確さを追求したナビゲーションシステム、高精度な光学式心拍計に基づく多彩なモニタリング機能、ADLC(アモルファス ダイヤモンドライク コーティング)加工やチタンなど強度と美しさを追求した上質な素材を用い、ビジネスシーンでもスポーツシーンでも洗練されたスタイルを実現するGarminのフラッグシップシリーズです。

新発売の2機種の特徴は?


高性能なフラッグシップモデル『fenix6』の基本性能を踏襲したうえで、ウェアラブルウォッチの常識を覆るソーラー充電機能を搭載。『fenix6 Pro Dual Power』(3SKU)は、スマートな機能美と多彩な交換ベルトラインナップを用意し、フィットネスやアウトドア、そしてビジネスシーンにもフィットするモデル。『fenix6S Pro Dual Power』(2SKU)はよりスマートなディスプレイのモデルです。軽やかなブルー系や落ち着いたライトゴールドなど、カラーバリエーションも広がりました。

ソーラー充電機能は高い視認性とロングバッテリーを実現


文字盤ではなくディスプレイのレンズ面にPower Glass(ソーラー充電レンズ)を搭載することで、ソーラー充電機能は高い視認性とロングバッテリーを実現。稼働時間は『fenix6 Pro Dual Power』の場合、スマートウォッチモードでの14日間に、ソーラー充電によって2日間がプラス※。GPSモードでは36時間にソーラー充電が4時間※※を加えます。充電環境のない屋外や長時間のアクティビティでも充電切れのストレスから解放されます。

また、ソーラー充電機能に加え、サーフィン機能、マウンテンバイクライドのためのMTBダイナミクス、高度に対する身体の耐久度を確認できる高度対応機能なども新たに搭載されました。

※一日中着用し、野外の50,000ルクスの条件下で1日3時間置いた場合
※※50,000ルクスの条件下で使用した場合

30種類以上のスポーツに対応

ランニング機能

ゴルフ

ランニング、サイクリング、スキー、スノーボード、登山、スイミングやサーフィン、SUP、ゴルフなど30種類以上のスポーツに対応します。また、街中でも山中でも頼れる優れた地図機能に加え、世界中の41,000ゴルフコースや2,000のスキーマップも搭載しています。アスリートのハードなトレーニングの管理するGarminならではの高度な機能も搭載しています。

通知や睡眠モニターなどの機能も充実

スマート通知

さらに、ライフログ機能、スマート機能も充実し、日々のコンディションチェックに役立つストレスレベルや睡眠のモニター、ビジネスシーンをアシストするスマート通知機能、音楽機能なども備えています。

Suica対応のキャッシュレス決済機能も搭載

通勤やランニングシーンで活躍するSuica※対応のキャッシュレス決済機能も搭載。なおソーラー充電とSuica対応の両機能に対応するモデルは、fenix6X Pro Dual Power(発売中)を含む、『fenix6X Pro Dual Power』シリーズのみ。オンもオフも全方位にサポートするマルチスポーツGPSウォッチの誕生です。

※Suicaは東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。

『fenix6 Pro Dual Power』『fenix6S Pro Dual Power』シリーズの新機能

■ソーラー充電機能「DUAL POWER」

太陽光と電池のデュアルパワーで長時間駆動を実現。充電のわずらわしさから解放します。

※連続稼働時間詳細は後述の仕様を参照

■バックカントリースキー

ハイクアップでは、上昇量の推移を把握できるグラフ描画。滑降では距離や速度など、必要データを素早く確認ができます。

■サーフィン機能

波の高さ、潮流、ライドの回転数やライド時の速度距離を計測します。

■MTBダイナミクス


マウンテンバイクでのライドを詳細に追跡するほか、専門的なグリットやトレイルの難易度や下降時の滑らかさを測定し、次回に更新するべきスコアを割り出すフローを確認することができます。

引き続き実装される充実の機能

■衛星受信(マルチGNSSに対応)
GPSGPS/GLONASS/GALILEO/みちびき(補完信号)に対応し、GPS単独に比べて劣悪な環境においても測位が可能。

■光学式心拍計

高効率の光学モジュールと専門的なアルゴリズムを組み合わせたダブル周波数を採用。血中のヘモグロビンを測定し、心拍数を計測。

■Suica対応

Suica対応で、移動からショッピングまで幅広いシーンで活用できます。

※Suicaは東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。

■PacePro

PacePro機能は、コースをランニングする際に、レベルに合わせて調整されたガイダンスを利用してペースを保つのに役立ちます。

■マルチスポーツ
ランニング、サイクリング、ハイキング、スキー、ゴルフ、サーフィンやインドアクライミングなど、30種類以上のプリロード済みのアクティビティプロフィールを使用できます。

■パフォーマンスコンディション

ランニングダイナミクスや回復アドバイサー機能など、高度なトレーニング測定を行うことができます。

■パワーマネージャー

様々な設定やセンサーがバッテリー寿命に与える影響を確認して、その場でバッテリーが長持ちするように変更することができます。

■TOPOマップ及びスキーマップ
TOPOマップ(昭文社地形図)およびスキーマップで冒険をナビゲートします。世界中の2,000のスキー場のコース名と難易度評価を確認できます。

■ClimbPro
ClimbPro登頂プランナーを使用すれば、傾斜や距離、標高の上昇を含めた今現在とこれからのクライムに関するリアルタイム情報が表示されます。

■ターンバイターン ナビゲーション
次の曲がり角などナビゲーション時に重要な箇所を矢印やビープ音で警告し、目的地まで誘導。カーナビライクに利用できます。

■ラウンドトリップコース及びTrendlineルーティング
移動する距離と方位を入力すれば、開始地点に戻ることができる推奨ルートが得られます。旅行や出張先の知らない土地などで有効でしょう。人気ルートは、その地域で最良のルートを見つけるのに役立ちます。

■ゴルフコース
フルカラーのCourse Viewマップにアクセスすると世界中にある41,000のゴルフコースを見ることができ、PlaysLike Distance機能(高低差情報)も利用できます。

■ABCセンサー

高度データ用の高度計、天候を観測する気圧計、電子3軸コンパスが含まれるABCセンサーで次のトレイルをナビゲートします。

■安全及び追跡機能
アクティビティ中にデバイスに一定の衝撃が加わると事故発生をみなし、事前に設定した緊急連絡先へメッセージが自動送信されます。また、追跡機能(LiveTrack)は、リアルタイムのアクティビティ情報を共有する機能です。

■通知機能
互換性のあるデバイスとのペアリングで、電子メールやSNSのメッセージ、アラートなどをウォッチで受信可能。

■音楽アプリ
最大2,000曲が保存可能。SpotifyやLINE MUSIC、Amazon Musicなどの対応サービスからストリーミングアプリにアクセスすることで、Bluetoothで接続したヘッドフォンから音楽を聴くことができます。

■Body Battery
心拍数の変動、ストレス、睡眠、その他のデータで、身体に蓄えられているエネルギーを把握し、適切なトレーニング負荷や休息の必要性を知ることができます。

製品仕様

■fenix6 Pro Dual Power/fenix6S Pro Dual Power 共通
レンズ素材:Power Glass(材質:Gorilla Glass)
解像度:240×240ピクセル
ディスプレイタイプ:半透過MIPカラー
ケース素材:繊維強化ポリマー、金属製の裏カバー

■『fenix6 Pro Dual Power』シリーズ
カラー:Ti Black DLC Titanium band/Slate Gray DLC/Mineral Blue DLC Whitestone band
価格:fenix6 Pro Dual Power Ti Carbon Gray DLC/Carbon Gray DLC Ti(010-2410-35):¥140,000(税抜)
fenix6 Pro Dual Power Slate Gray DLC/Black(010-2410-45):¥120,000(税抜)
fenix6 Pro Dual Power Ti Mineral Blue/Whitestone(010-2410-34):¥120,000(税抜)
重量:Slate Gray DLC/Black:85g
Ti Mineral Blue/Whitestone、Ti Carbon Gray DLC/Carbon Gray DLC Ti:72g
サイズ(W×H×D):47×47×14.7mm
ディスプレイサイズ:直径1.3インチ(33.02mm)
ベゼル素材:fenix6Pro Dual Power Ti Carbon Gray DLC/Carbon Gray DLC Ti:DLCチタン
fenix6Pro Dual Power Slate Gray DLC/Black:DLCステンレススチール
fenix6Pro Dual Power Ti Mineral Blue/Whitestone:DLCチタン

■『fenix6S Pro Dual Power』シリーズ
カラー:Light Gold/Amethyst
価格:¥110,000(税抜)
重量:61g
サイズ(W×H×D):42×42×13.8mm
ディスプレイサイズ:直径1.2インチ(30.4mm)
ベゼル素材:ステンレススチール

稼働時間:
『fenix6 Pro Dual Power』
・スマートウォッチモード:最大14日間+2時間*
・GPSモード:最大36時間+4時間*
・GPS+音楽モード:最大10時間+18分**
・バッテリー最長モード:最大72時間+21時間*
・バッテリー節約ウォッチモード:最大48日間+32時間*

『fenix6S Pro Dual Power』
・スマートウォッチモード:最大9日間+1.5日間*
・GPSモード:最大25時間+3時間**
・GPS+音楽モード:最大6時間+12分*
・バッテリー最長モード:最大50時間+14時間*
・バッテリー節約ウォッチモード:最大34日間+25日間*

*太陽光充電:1日中着用し、野外の50,000ルクスの条件下で1日3時間置いた場合
**太陽光充電:50,000ルクスの条件下で使用した場合

そのほかの機能

・防水機能:10ATM(100m防水)
・接続機能:Wi-Fi、Bluetooth(R)、ANT+(R)
・内蔵メモリ:32GB
・衛星測位:GPS/GLONASS/GALILEO/みちびき補完信号
・センサー:光学式心拍センサー、電子コンパス、気圧・高度計、加速度計、温度計
・ライフログ機能:ステップ数、スリープモニタリング、消費カロリー、週間運動量、ストレススコア、Body Batteryなど
・その他機能:通知機能、天気情報、スマホ探索など
・標準付属品:チャージングケーブル、操作マニュアル

■製品詳細はこちら
https://www.garmin.co.jp/minisite/fenix/

『Garmin』について

Garmin(ガーミン)はアメリカ合衆国で創業されたGPS機器メーカーです。電気工学エンジニアであるゲイリー・バレル(Gary Burrell)と高民環(Min H. Kao)によって1989年に設立されました。Garminという社名は創業者2人の名前の一部、GaryとMinに由来します。Garminは創業当時から変わらず、ライフスタイルを豊かにするナビゲーションおよび通信デバイスを作ることを目標としてきました。無線技術をはじめ、自動車、航空機、船舶、フィットネス、アウトドアなど多岐な分野にわたって革新的な製品を展開しており、これまでに数億台のGPS 受信機を製造・販売しています。創業以来一貫して黒字経営を行っており、米国株式インデックスS&P500の銘柄にも採用されています。
http://www.garmin.co.jp/

※当記事に掲載されているブランド名、会社名などの固有名詞は各社の商号、商標または登録商標です。
※当記事にに掲載されている価格、発売時期、仕様は予告なく変更となる場合がございます。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • はてなブックマーク
  • LINEで送る
 
 

RANKING

  1. Apple Watch Series6の色選びで迷った方へ!シルバー、スペースグレイ、ゴールド、ブルー、レッド各色の魅力と注意点を紹介

  2. Apple Watch Series 6のケース、40mmと44mmのどっちがいい?

  3. Apple Watch Series 6の「GPS」「セルラー」の違いは? どっちを買うべき?

  4. Apple Watchで使える電子マネーを解説。 SUICA、QUICPay、iDをApplePayで使う方法

  5. Apple Watchや人気スマートウォッチに体温測定機能がない理由は?

  6. オシャレ! Apple Watchの女性にオススメのスチールバンド

  7. 高級感のあるApple WatchケースBEST10 【2020年秋版】

  8. Apple Watch Series 6を発売初日にApple Storeに並んで購入! 新色ブルーとブレイデッドソロループの開封レポート

  9. 日本発売が迫るXiaomi Miスマートバンド5、日本版の公式ページが公開

  10. 1980円~と超激安!ドンキが7種の新作スマートウォッチ発売

NEW CONTENTS

  1. SUUNTOがアウトドア新機能のアップデートを発表。オフラインでのルートナビ、バッテリーセーブGPSモードなどを新搭載!

  2. 暖かさをまとうブランド「ONVEIL」がモバイル電熱ヒーター内蔵のヒートマフラーやヒートブランケット」を発売

  3. Apple Watch購入検討者も注目! iPhoneを月額860円から借りられる、ソフマップの「レンタルスマホ・スーパープレミアム」

  4. 最新Apple Watchにも対応! カラバリ豊富なGRAMASのApple Watchバンドでコーディネートを楽しもう

  5. Apple Watch Series 6の選び方を約1万字で解説! カラー、サイズ、シリーズ、セルラー or GPS……すべて教えます

  6. 世界初の布製ヒーター「HOTOPIA」内蔵のブルゾンも!バッテリーの力で「冷え」を解決する『Doヒート』の新シリーズ

  7. 処理速度20%アップの触れ込みはホントだった! Apple Watch Series 6のサクサクな操作感が分かる動画を紹介

  8. Apple Watch Series 6を発売初日にApple Storeに並んで購入! 新色ブルーとブレイデッドソロループの開封レポート

  9. Apple Watch Series6の色選びで迷った方へ!シルバー、スペースグレイ、ゴールド、ブルー、レッド各色の魅力と注意点を紹介

  10. Apple Eventで発表されたApple Watch Series 6 と Apple Watch SEの情報まとめ

TAG

タグをさらに表示