検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. 血圧が高くなりがちなのは平日の日中?オムロン ヘルスケアがウェアラブル血圧計使用の社員調査で「日中血圧変動」を確認

血圧が高くなりがちなのは平日の日中?オムロン ヘルスケアがウェアラブル血圧計使用の社員調査で「日中血圧変動」を確認

NEWS

2020.10.18

オムロン ヘルスケア株式会社は、社員30名を対象に実施した「日中の血圧変動」に関する調査結果を発表しました。

同調査では、2020年7月1日から2週間、ウェアラブル血圧計『HeartGuide® HCR-6900Tシリーズ』を用いて、毎日起床時と就寝前、および日中の時間帯に血圧測定を実施。その結果、時間帯や曜日、会議中やデスクワークといった異なる状況下において、「日中上昇タイプ」「月曜上昇タイプ」「会議などで血圧が上昇するタイプ」など日中の血圧変動に個人差や違いがある事を確認できました。当記事では、その調査結果について詳しく紹介します。

参加者の約75%が「日中の時間帯」に血圧が上昇

時間帯ごとの血圧変動パターンを分析すると、日中の時間帯に血圧が上昇する「日中上昇タイプ」「日中やや上昇タイプ」、早朝の時間帯に血圧が上昇する「早朝上昇タイプ」「早朝やや上昇タイプ」の4つに分類され、参加者の約75%が日中の時間帯に血圧が上昇するなど、時間帯による上昇傾向の違いが確認されました。(図1)

図1.時間帯による日中の血圧変動の違い

※「早朝上昇タイプ」と「早朝やや上昇タイプ」では、最高血圧値に5mmHgの有意差あり。「日中上昇タイプ」と「日中やや上昇タイプ」も同様。
※k-meansを用いて4グループにクラスタリングした結果

さらに参加者のうち77.4%が、日中~夕方の時間帯に最高血圧値を記録。中でも日中の時間帯に最高値になるケースが最も多くみられました。(図2)

図2.調査期間中の最高血圧を記録した時間帯
※補足 朝:03:00~08:30、日中:08:30~18:00、夕方:18:00~22:00、夜:22:00~03:00)

過半数が「平日」に最も血圧が高くなることを確認

曜日別に血圧変動パターンを分析すると、曜日の影響を受けない「安定タイプ」が最も多くみられましたが、「月曜上昇タイプ」「平日上昇タイプ」など過半数が平日に最も血圧が高くなることが確認されました。(図3)

図3.曜日による日中の血圧変動の違い

※k-meansを用いて4グループにクラスタリングした結果

さらに、最高血圧値を記録した曜日を分析すると、参加者のうち83.9%が平日の方が休日に比べて高い値を記録していました。(図4)

図4.調査期間中の最高血圧を記録した曜日

参考:50代 男性社員の血圧変動
起床時と就寝前の血圧値は、平日も土日も大きな差はありません。しかし、日中の血圧は平日のほうが高くなります。また、平日、土日ともに日中に最高値を記録しました。同じ時間帯で比較すると、20mmHg近く差が出る場面も確認されたました。(図5)

図5.平日と土日の血圧データ(50代 男性)

日中の時間帯は血圧の変動が起こり易い

デスクワーク、会議、食事、ストレス、運動、5つの状況別に血圧変動パターンを分析すると、タイプによって上昇する状況に違いが確認されました。(図6)

図6.状況による日中の血圧変動の違い

※k-meansを用いて4グループにクラスタリングした結果

これらの調査結果を踏まえ、引き続き同社ではウェアラブル血圧計を用いて日中の様々な環境下で血圧測定を実施し、日中血圧の変動と脳・心血管疾患のリスクとの関係を研究し、当社の事業ビジョン「ゼロイベント(脳・心血管疾患の発症ゼロ)」の実現に向け、商品やサービスの開発をおこなっていくとのことです。

■補足:日中に血圧変動が起こりやすい理由
朝や晩と比較すると、日中の時間帯は職場や家庭のストレスがかかる、また歩行や会話、食事など活動が活発になることから、血圧の変動が起こり易いといわれています。また、ネガティブな感情(不安、緊張)が生み出すストレスが、血圧変動に影響することがわかっています。※1

※1 Stress-induced blood pressure elevation self-measured by a wearable watch-type device
Naoko Tomitani 1, Hiroshi Kanegae 1 2, Yuka Suzuki 3, Mitsuo Kuwabara 3, Kazuomi Kario 1

国際医療福祉大学大学院医学研究科循環器内科学教授 岸拓弥先生からのコメント


血圧は動きを見ることが大切です。朝と晩の血圧測定に加え、日中の気になった時も血圧を測り、自分の血圧変動のパターンを知ることが大切です。
血圧は一日を通して常に変動しており、環境や体の状態によって決まります。そのため、時間帯、曜日、置かれている状況によって血圧の変動に差が生じます。また、同じ人の場合でも、先週の月曜と今週の月曜で値が異なる事もあります。
血圧を適正にコントロールするためには、自分の血圧変動にどんな傾向があるかを知ることが大切です。

“血圧を測る事”から興味を持ちましょう。血圧は生命のトータルライフインデックスです。
日本では成人の約半数は高血圧と言われており、脳・心疾患の原因のひとつともいわれています。血圧を測定し血圧を知ることは、多くの人にとって生命の維持に関わる重要なことです。私は、血圧は生命のトータルライフインデックスだと考えています。
現在の高血圧治療は投薬を中心に行われていますが、個人の血圧の動きがわかると、より最適な治療や指導が行えるでしょう。そのためにも、“気になったときに血圧を測る”ことから興味をもってみてください。

岸拓弥

九州大学医学部卒業、九州大学大学院医学研究院臓器機能医学(循環器内科学)専攻修了、医学博士
九州大学大学院医学研究院循環器内科医員、飯塚病院循環器内科医長、九州大学病院冠動脈疾患治療部医員、九州大学大学院医学研究院先端心血管治療学講座客員助教・講師・准教授、九州大学循環器病未来医療研究センター未来心血管治療学共同研究部門長、同センター循環器疾患リスク予測共同研究部門部門長を経て、2019年4月より国際医療福祉大学福岡保健医療学部教授、2019年9月より国際医療福祉大学大学院医学研究科教授(2020年4月より福岡薬学部教授も兼任)

今回の調査で使用したのは「HeartGuide® HCR-6900Tシリーズ」


昨年12月に日本で発売した腕時計サイズの小型で、手首での血圧測定を実現した『オムロン ウェアラブル血圧計 HCR-6900Tシリーズ』の血圧計。独自に開発した幅の狭い新構造のカフで、常時手首に装着可能な腕時計サイズを実現しています。職場や外出先など、気になった時の血圧をいつでも簡単に医療精度で測定可能。データは専用アプリで管理できます。
https://www.healthcare.omron.co.jp/product/hem/hcr-6900t-m.html

調査の概要

調査対象:以下の全ての条件を満たす者
オムロン ヘルスケア株式会社 社員(出向者含む)、スマートフォン保有者、手首の外周が16㎝以上
調査期間:2020年7月1日~ 7月15日
測定方法:起床時と就寝前、日中の測定
測定項目:血圧値(最高血圧、最低血圧、2時間毎の測定)、測定のタイミング及び状態(朝、食事、運動、会議、晩など)

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • はてなブックマーク
  • LINEで送る
 
 

RANKING

  1. Apple Watch Series6の色選びで迷った方へ!シルバー、スペースグレイ、ゴールド、ブルー、レッド各色の魅力と注意点を紹介

  2. Apple Watch Series 6のケース、40mmと44mmのどっちがいい?

  3. Apple Watchで使える電子マネーを解説。 SUICA、QUICPay、iDをApplePayで使う方法

  4. Apple Watchのオシャレな女性向けスチールバンド10選

  5. Apple Watchや人気スマートウォッチに体温測定機能がない理由は?

  6. 最もスムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  7. Apple Watchの純正アプリ「マップ」の便利な使い方。iPhoneで地図を見るよりラクな場面が多数!

  8. 日本発売が迫るXiaomi Miスマートバンド5、日本版の公式ページが公開

  9. Apple Watch Series 6の「GPS」「セルラー」の違いは? どっちを買うべき?

  10. 高級感のあるApple WatchケースBEST10 【2020年秋版】

NEW CONTENTS

  1. スマホで“聴こえ“を調整できる聴覚サポートイヤホン『Olive Smart Ear』、メガネスーパー305店舗で販売開始

  2. Apple Watchを除菌しながら充電できる充電スタンド『CHARGE-N-CLEAN』、クラウドファンディングキャンペーンを実施中!

  3. 上質素材・豊富なカラバリの『GRAMAS 20-21コレクション』。新型iPhone対応ケースとApple Watchバンドが登場!

  4. 屋外で見やすい反射型カラー液晶を採用した高性能腕時計型GPSゴルフナビ『W1 Evolve』がショットナビより発売

  5. 心拍の異常検知や詳細な睡眠分析・運動記録が可能! Withingsの新作ハイブリッド型スマートウォッチ『ScanWatch』が販売開始

  6. 女性の編集部員も使用して大満足! コスパ最高のXiaomi Mi Smart Band5レビュー

  7. 健康機能がレベルアップ!『Xiaomi Mi Smart Band5』の新機能を日本発売前に徹底レビュー

  8. 宅配買取サイト『フクウロ』で、Apple製品の買取金額が20%アップになるキャンペーンを実施中!

  9. 音楽も聴けるタイムケトル社の新型イヤホン翻訳機『Timekettle M2』日本初上陸!

  10. 手洗いリマインダーで衛生面も管理!健康的な日常をサポートするフィットネスバンド『Galaxy Fit2』が10月23日発売!

TAG

タグをさらに表示