検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. iPhone12にも急速充電! 最大20W出力の超小型急速充電器『Anker PowerPort III Nano 20W』を販売開始

iPhone12にも急速充電! 最大20W出力の超小型急速充電器『Anker PowerPort III Nano 20W』を販売開始

NEWS

2020.10.20

米国・日本・欧州を中心に、デジタル関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループ。特にモバイル製品の充電機器は日本でも大人気。リーズナブルかつ信頼性の高いブランドとして認知度も高く、実際に愛用中の方も多いでしょう。

そのAnkerの日本法人アンカー・ジャパン株式会社は、500円玉サイズ&わずか30gという世界最小・最軽量設計の急速充電器『Anker PowerPort III Nano 20W』を、2020年10月20日よりAnker Japan公式サイト等にて販売開始します。Anker独自の最新充電技術である「PowerIQ 3.0(Gen2)」を搭載し、最大20Wの出力を実現。最新のiPhoneを含む幅広い機器をフルスピード充電可能です。

世界最小・最軽量! 新型iPhoneの充電にも最適


日本時間の2020年10月14日(水)未明に発表された新型iPhone(iPhone 12/iPhone 12 mini/iPhone 12 Pro/iPhone 12 Pro Max)の充電に最適な本製品は、世界最小・最軽量(※)ながらパワフルな出力が魅力です。単3電池1本分ほどのわずか30g、500円玉とほぼ変わらない超コンパクトサイズながら、最大20W出力を実現しました。

また、USB Power Delivery(以下USB PD)との互換性を高めつつ、Qualcomm®︎ Quick Charge™️等の充電規格にも対応したAnker独自の最新充電技術PowerIQ 3.0(Gen2)を搭載したUSB Type-Cポートを備え、最新のiPhone 12やiPad Air(第4世代)を含むスマートフォンやタブレット端末等、幅広い機器へのフルスピード充電が可能です。

※20W出力以上のUSB PD対応USB充電器として、プラグ部を除く/2020年9月時点 Anker調べ

最大20Wの出力でiPhone 12をフルスピードで充電可能


最大20Wの出力でiPhone 12をフルスピードで充電可能です。一般的な5W出力の充電器に比べ、最大3倍速く充電できます。iPhone 11であれば、わずか15分の充電で最大3.5時間の動画視聴が楽しめます(iPhone 11を0%から30分充電した場合 / Anker調べ)。

世界最小&最軽量(※)

一辺約27mmの超コンパクトサイズで、重さは単3電池1本分ほどのわずか30g。
カバンやポケットに入れても荷物にならず、どこにでも気軽に持ち運ぶことができます。

PowerIQ 3.0(Gen2)

Anker独自技術のPowerIQ 3.0(Gen2)を搭載。USB PDとの互換性をさらに高めながらQualcomm®︎ Quick Charge™️等の充電規格にも対応し、より幅広い機器へのフルスピード充電が可能になりました。

幅広い対応機種

iPhoneやGalaxy、Xperiaなどの各種Androidのスマートフォンだけでなく、iPad Air等のタブレット端末やAirPods等のスマートデバイスに幅広く対応しています。

製品の仕様

・サイズ:約45×27×27mm
・重さ:約30g
・入力:100-240V~0.6A 50-60Hz
・出力:5V=3A/9V=2.22A
・パッケージ内容:Anker PowerPort III Nano 20W、取扱説明書
・対応機種:
スマートフォン
iPhone 12/iPhone 12 mini/iPhone 12 Pro/iPhone 12 Pro Max/
iPhone 11/11 Pro/11 Pro Max/SE(第2世代/XS/XS Max/XR/X/8/8 Plus 他
Galaxy S10/S10+/S10e/S9/S9+/S8/S8+/Note9/8 他
Pixel 5/4/4a(5G)/4 XL/3/3 XL 他

タブレット端末
iPad(第8世代)/iPad Air(第4世代)/iPad Pro(第4世代)/iPad mini(第5世代)他

その他対応機種
AirPods/Apple Watch他

・販売価格:税込1,780円

※ケーブルは別売りです。USB-C対応機器への充電にはUSB-C&USB-Cケーブルを、Lightning対応機器への充電にはUSB-C&Lightningケーブルをご利用ください。
※iPhone 8以降の一部iPhoneではバッテリー残量が80%以下の時に接続すると充電開始音が2回鳴る場合がありますが、本製品の不具合ではありません。
※同製品は、スマートフォンやタブレット端末向けの充電器として設計されています。MacBookやHuawei Matebookなどのノートパソコンをフルスピードで充電するには、少なくとも30Wの出力を備えた充電器が必要です。
※Nintendo Switch本体への充電は可能ですが、ドックなどを使用したTVモードでのプレイには利用できません。

同製品を手掛けるのは「Ankerグループ」

同グループは、「Empowering Smarter Lives」をミッションに、“充電”のグローバル・リーディングブランド「Anker」、オーディオブランド「Soundcore」、スマートホームブランド「Eufy」、スマートプロジェクターブランド「Nebula」等を米国・日本・欧州を中心とした世界100ヶ国以上で展開するハードウェアメーカーです。2011年の創業時より、時代に先駆けてD2C (Direct to Consumer) モデルを採用すると共に、ユーザーの声に基づいてスピーディーに製品の開発・改善を行うソフトウェア的発想のものづくりを実践し、安心のサービスと納得の価格で高品質のスマートデバイス周辺機器を提案し続けています。2020年8月には、グループ本社のAnker Innovationsが上場を果たしました。

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. Apple Watch Series7の色選びで迷った方へ!定番のブラック系、シルバー系から新色、素材ごとの色の違いまで徹底解説!

  2. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

  3. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  4. Apple Watchを買って後悔する人のパターン10選。当てはまる人は要注意!?

  5. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

  6. Apple Watchにできること38選。LINEの通知受取、Suica決済、歩数や睡眠の記録……。生活が便利になり、健康意識も高まる!

  7. Apple Watchはゴルフ場でも最強か?無料アプリ「Golf Shot」使用レビュー

  8. Apple Watchで一番よく使う機能は「タイマー」の件。ヘビーユーザーの使い方も紹介!

  9. 2021年10月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」14選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  10. ドンキで販売のスマートウォッチ新ブランド「Horloger」シリーズ誕生!

NEW CONTENTS

  1. Apple Watch充電スタンド13選。ゴチャつくコードもスッキリ! 卓上インテリアにもなる!

  2. 使い込んで重厚な色に変化! フルグレインレザーのAppleWatchバンドが新発売

  3. コンパクトな10000mAhのモバイルバッテリー「AUKEY PB-N50」が60%オフ!2USBポート搭載

  4. ビックカメラ、ダイソー……店内撮影「原則OK」の店が増えている背景は?

  5. 大麻は睡眠の質を向上させるか?フィットネストラッカーのデータを解析した米国の調査結果

  6. 年配者でも安心のスマホ入門書9選。文字大きめで読みやすく分かりやすい!

  7. Apple公式サイトで販売中の「OtterBox」のApple Watchケースがカッコいい

  8. オシャレな女性向けApple Watchバンド25選!流行中の「くすみカラー」「クリアカラー」のバンドも紹介

  9. Apple Watchの1日の運動目標の数値を変更する方法を解説!

  10. スマートウォッチ使用不可のプールが多い理由は?解禁した施設も!

TAG

タグをさらに表示