検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. LINEで操作するアプリいらずの見守り端末「見守り猫さんGPS / サブスク!」

LINEで操作するアプリいらずの見守り端末「見守り猫さんGPS / サブスク!」

NEWS

2021.01.20

高齢者や子供にGPS端末を持たせて、遠隔で見守りができるサービスの需要が高まっていますが、それぞれのサービスに専用アプリが必要なことがネックでした。「VALUECARE」が発表した「見守り猫さんGPS / サブスク!」はアプリ不要、LINEのみで操作できるIoT見守り端末です。サービスは初期費用無料で、サブスク350円/隔週(税込)となっています。

「見守り猫さん」はLINEのみで全ての操作と表示が行えます。操作は簡単で、LINE bot 見守り猫さんに「位置確認」と話しかけると、見守り端末位置と状態を教えてくれます。また、小窓の地図をタップすることで、大きな地図を開くことも可能です。状態のステータス項目は「ボタン押し」「移動開始」「移動中」「移動停止」「約12時間動きがありません」の5種類を用意。これまで、アプリを導入して操作を覚えることからスタートでしたが、「見守り猫さんGPS / サブスク!」なら誰でも簡単に見守りが行なえそうです。


LINE botに「位置確認」と話しかけるだけで操作は完了。

●VALUECARE STORE
https://valuecare.stores.jp/

※本記事のリンクから商品を購入すると、売上の一部が販売プラットフォームより当サイトに還元されることがあります。掲載されている情報は執筆時点の情報になります。
     

関連記事


RANKING

  1. FDAがApple Watchの心房細動追跡機能を「デジタル機器として初」承認

  2. 超良コスパのスマートウォッチ「Redmi Watch 4」使用レビュー。1万円程度の大画面モデル

  3. 「TicWatch Pro 5 Enduro」5月9日販売開始。アウトドアユーザー向けの高性能スマートウォッチ

  4. 初代INFOBARを忠実に再現したApple Watchケースが発売

  5. シリーズ初の蛍光色。NOMADの Apple Watch バンド限定モデルが販売開始

  6. 日本糖尿病学会が「血糖測定機能をうたうスマートウォッチ」に注意喚起

  7. Xiaomi Smart Band 8と 8 Activeの違いを比較使用レビュー

  8. ゴルフ用にこそスマートウォッチを使う理由。5つのメリットを持った「HUAWEI WATCH GT 4」の体験レビュー。

  9. Xiaomi Smart Band 8 Pro使用レビュー。大画面の万能モデル!

  10. Google Pixel Watch 2とGalaxy Watch6を専門サイトが徹底比較! 勝つのはどっち?

NEW CONTENTS

  1. シリーズ初の蛍光色。NOMADの Apple Watch バンド限定モデルが販売開始

  2. 初代INFOBARを忠実に再現したApple Watchケースが発売

  3. ゴルフナビ機能が大好評の『HUAWEI WATCH GT 4』から 新モデル41㎜ケース径のグリーンが登場

  4. カロリー管理機能が進化した 『HUAWEI WATCH FIT 3』 5月22日(水)より発売

  5. FDAがApple Watchの心房細動追跡機能を「デジタル機器として初」承認

  6. HACRAY、超小型・超軽量の折りたたみ充電器「2in1ワイヤレス充電スタンド」発売 iPhone・Apple Watch・AirPodsを充電可能、アルミ合金と本革素材、旅行・出張に便利

  7. COROSがアドベンチャーウォッチ「COROS VERTIX 2S」を発表

  8. アウトドア用スマートウォッチ「Mibro GS Active」が登場!AMOLEDディスプレイと5つの衛星測位機能を搭載したアウトドア向けスマートウォッチが発売

  9. ゴルフ用にこそスマートウォッチを使う理由。5つのメリットを持った「HUAWEI WATCH GT 4」の体験レビュー。

  10. 「TicWatch Pro 5 Enduro」5月9日販売開始。アウトドアユーザー向けの高性能スマートウォッチ

TAG

タグをさらに表示