検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. 大評判の保護ケース「バリガード 3 for Apple Watch」試用レビュー【動画レビューあり】まるで純正ケースのような自然さと美しさ!

大評判の保護ケース「バリガード 3 for Apple Watch」試用レビュー【動画レビューあり】まるで純正ケースのような自然さと美しさ!

NEWS

2023.06.25

iPhoneを落としたときや、ぶつけたときに、破損のリスクから守ってくれる保護ケース。「付けていて助かった……」と胸をなでおろした経験がある人は多いでしょう。

同じAppleのガジェットのApple Watchについても、やはり保護ケースは着けていると安心の存在。しかし、Apple Watchの高級感にマッチする製品はなかなか見当たりませんでした。

そこに現れた製品が、BARIOUS(ベアリアス)が発売した防水保護ケース『BARI GUARD(バリガード) 3 Waterproof Case』。

水濡れへの耐性を旧モデルから強化した製品……とのことでしたが、防水性以外の部分も非常に優れたモデルでした!

今回の記事では、発売直後から大好評で、一時はAmazonでも品切れとなった本製品の試用レビューをお届けします!

動画レビューも下記にて公開していますので、あわせてチェックを!

今回紹介するモデルの概要はコチラ!

『BARI GUARD3 Waterproof Case』

販売価格  :2480円 (税込み)
販売方法  :オンラインまたは店舗
販売サイト :Amazon等
サイズ   :44mm、40mm
カラー   :マットブラック
ブランド  :BARIOUS(ベアリアス)

いざ、試用レビュー!

もうパッケージからカッコいい


では、試用レビューに移っていきます。

商品が到着してまず「良いな」と思ったのが、パッケージのカッコよさ。

メーカーのプレスリリースには、「Apple Watchを購入したときの高揚感をもう一度味わってもらうため、商品だけでなく製品外装や付属品のデザインにもこだわって制作」との言葉がありましたが、たしかに開ける前からテンションが上ります。

なおパッケージを開けると、中にはクリーニングクロスやステッカー、ブランドカードも。このあたりにも、安物のApple Watchケースにはないホスピタリティを感じます。

Apple Watchを所有している家族や友人へのプレゼントにも最適でしょう。

スポーツバンドと一体化する美しいフォルムと自然な質感

実際にApple Watchに装着してみた画像がコチラ。

「これ、Apple Watchにもともと付属していた純正のケースじゃないの?」と思うほど、ブラックのスポーツバンドと見事に一体化しています。

Apple Watch本来の美しさを損なわないマットカラーは本製品の特徴。バンパー部の素材は、機動隊の特殊な盾にも使用されるほどの強度を誇るPC樹脂で、耐衝撃性も抜群です。

「Apple Watchに保護ケースを着けたいけど、ケースでカッコ悪くなるのはイヤ」という人には最適な製品のわけです。

ちなみにブラックのナイロンバンドと合わせても抜群のカッコよさでした。

着用したままでも操作性・視認性は◎

安物のApple Watchケースだと、ディスプレイのタッチ操作の反応が悪くなったり、サイドボタンやデジタルクラウンの操作がしにくくなったりもするのですが、本製品の場合はそんなこともありませんでした。

ディスプレイの感度や視認性が全く落ちてないのは当然のこと、デジタルクラウンは回す操作も押す操作も、未着用時とまったく変わりなし。

着用していて「ケースが腕に当たってストレスになる」といったことも全くありませんでした。

サイドボタンについては、未着用時と比べるとやや押すのに力がいりますが、コツが掴めればストレスはかかりません。

そしてボタンのある側面部を含めたディティールが、Apple Watch本来の美しさを損なわないデザインに仕上がっているのが嬉しいです。

防水性もバッチリでした!

そして本モデルの大きな特徴の一つが、「プールでの使用時も水の侵入を防ぎ、Apple Watchの操作に影響を及ぼさない」という防水性。着用したまま、水道でドバドバ水をかけてみました。

結果は上記の通りで、画面内部への水の侵入は一切ナシ。真横から水をかけたりもしてみましたが、それでも水は入りませんでした。

そして表面は撥水加工も施されているのか、水を勢いよくかけたり、息をフッと吹きかけたりすると、水滴はキレイに飛んでくれます。

なお、腕から外した状態で、あらゆる方向から水をかけてみたら、さすがに少しだけ内部に水が入ってきました。ただ、普段の手洗い程度では水が入ってくる心配はないでしょう。

普段使いのケースになりそう!

今回の試用レビューのために着用した『BARI GUARD 3 Waterproof Case』でしたが、想像を上回る見た目の自然さ、着用感の良さで、思いがけず普段遣いのケースになりそう。一度使い始めたら着けっぱなしになる人は多いはず!

Apple Watchケースをまだ持っていない人は、最初の一つとしてオススメします!

『BARI GUARD3 Waterproof Case』

Amazonで詳細を見る

Amazonのセール情報ほかApple Watchケースの関連記事は下記からどうぞ!

Amazonでセール中のApple Watchケースの紹介記事はコチラ!

「バリガード 3」もAmazonリンク付きで紹介! 高級感のあるApple Watch保護ケースBEST20

「おすすめApple Watchケース」の記事まとめ

※Amazon製品の紹介記事では価格の変更や売切の可能性もございます。予めご了承ください。

※本記事のリンクから商品を購入すると、売上の一部が販売プラットフォームより当サイトに還元されることがあります。掲載されている情報は執筆時点の情報になります。
     

関連記事


RANKING

  1. シリーズ初の蛍光色。NOMADの Apple Watch バンド限定モデルが販売開始

  2. 初代INFOBARを忠実に再現したApple Watchケースが発売

  3. 超良コスパのスマートウォッチ「Redmi Watch 4」使用レビュー。1万円程度の大画面モデル

  4. FDAがApple Watchの心房細動追跡機能を「デジタル機器として初」承認

  5. 「TicWatch Pro 5 Enduro」5月9日販売開始。アウトドアユーザー向けの高性能スマートウォッチ

  6. 日本糖尿病学会が「血糖測定機能をうたうスマートウォッチ」に注意喚起

  7. カロリー管理機能が進化した 『HUAWEI WATCH FIT 3』 5月22日(水)より発売

  8. Xiaomi Smart Band 8と 8 Activeの違いを比較使用レビュー

  9. Google Pixel Watch 2とGalaxy Watch6を専門サイトが徹底比較! 勝つのはどっち?

  10. ゴルフ用にこそスマートウォッチを使う理由。5つのメリットを持った「HUAWEI WATCH GT 4」の体験レビュー。

NEW CONTENTS

  1. 日本のApple Watchで心房細動履歴が利用可能に

  2. シリーズ初の蛍光色。NOMADの Apple Watch バンド限定モデルが販売開始

  3. 初代INFOBARを忠実に再現したApple Watchケースが発売

  4. ゴルフナビ機能が大好評の『HUAWEI WATCH GT 4』から 新モデル41㎜ケース径のグリーンが登場

  5. カロリー管理機能が進化した 『HUAWEI WATCH FIT 3』 5月22日(水)より発売

  6. FDAがApple Watchの心房細動追跡機能を「デジタル機器として初」承認

  7. HACRAY、超小型・超軽量の折りたたみ充電器「2in1ワイヤレス充電スタンド」発売 iPhone・Apple Watch・AirPodsを充電可能、アルミ合金と本革素材、旅行・出張に便利

  8. COROSがアドベンチャーウォッチ「COROS VERTIX 2S」を発表

  9. アウトドア用スマートウォッチ「Mibro GS Active」が登場!AMOLEDディスプレイと5つの衛星測位機能を搭載したアウトドア向けスマートウォッチが発売

  10. ゴルフ用にこそスマートウォッチを使う理由。5つのメリットを持った「HUAWEI WATCH GT 4」の体験レビュー。

TAG

タグをさらに表示