検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. Spigenのカード型AirTagケース「エア・フィット」使用レビュー。これで財布にもAirTagを入れられる!

Spigenのカード型AirTagケース「エア・フィット」使用レビュー。これで財布にもAirTagを入れられる!

NEWS

2021.09.12

Appleが手掛ける紛失防止タグのAirTag。

「家のカギだけでなく財布にも付けたい」と思っていても、手持ちの財布の形状的に付けられない・入れられないという人は多いでしょう。

そんな人が「こんな商品待ってました!」と言いたくなるようなアイテムをSpigenがAmazonにて新発売しました。

それがAirTagの新たな使い方を提示するカード型ケース「エア・フィット」。対応機種は AirTag(2021)です。

今回はコチラの商品の使用レポートをお届けします!

Spigen AirTagケース エアフィット

¥2,490

Amazonで詳細を見る

【あわせて読みたい】コスパが高くてオシャレ! SpigenのApple Watchバンド&ケースのおすすめ製品をまとめて紹介!

ここからが使用レビュー!

Amazonで購入し、届いた商品がコチラ。

カード型のケースだけでなくカラビナもセットで入っているようです。

パッケージの背後には、財布に入れた場合のイメージ写真が掲載されています。

こんな感じで入ると思うとワクワクしますね!

さっそく開封してみました。カード型ケースは品のあるホワイトカラー。

ブランドのロゴが入っていて、端にカラビナを通す用のホールがあるだけのシンプルな作り。

なおカラビナは少し重量があるタイプでしっかりとした作りでした。

サイズは約カード3枚に値する6.6mmの厚さで、20gの軽さ。

エアタグはそこそこの厚みがあるので、ケースは中央部分がやや盛り上がっています。

AirTagを入れるときはケースをこのようにパカッと開けます。

そして中央部分にAirTagを入れて、ケースを閉じるだけ。簡単ですね!

AirTagを収納した状態がコチラ!

財布にAirTagをそのまま入れようとすると、「小銭入れに入れる」「キーホルダーにして付ける」「カード収納部分に無理やりねじ込む」といったスマートではない方法になってしまうのですが、こうしてカード型にすることで、財布にスッキリ収められるわけです。

無事に財布に入りました!

そして、いよいよ財布に入れてみましたが、何の問題もなく無事に入りました!

厚さはカード3枚分なので、よっぽど薄型の財布でもない限り、収納することは難しくないでしょう。

中央部分が厚みがあるのも特に気にならず、ほかのカード類と同じく財布の中にスッキリ収まってくれます。

ちょっぴりの厚みはありますが、中に入れていても特に厚さは気になりません。

ただ、AirTag自体に11gの重さがあり、カードケースも20gの重さがあるので、2つを組み合わせて入れた状態だと、「少しだけ前より財布が重くなったかな?」という感覚はありました。

ただ、これで紛失時のリスクが軽減できるとなると、多少の重さは特に気になりません。

「AirTagを財布に入れたい」と思っていた人には激烈オススメの製品です!

Amazonで詳細を見る

なおAirTagの使い方や初期設定方法は下記の動画をご覧ください。

Amazonで詳細を見る

あわせて読みたい

Spigen、栓抜きとしても使えるカラビナ付きAirTag用耐衝撃ケース「ラギッドアーマー」を発売

AirTag機能要件を満たす耐久テスト済み! Belkinが「AirTag用保護ケース」を5月21日(金)より順次発売 

※本記事のリンクから商品を購入すると、売上の一部が販売プラットフォームより当サイトに還元されることがあります。掲載されている情報は執筆時点の情報になります。
     

関連記事


RANKING

  1. アシカンが高品質アルミで超軽量のApple Watch Ultraケースを新発売

  2. 日本糖尿病学会が「血糖測定機能をうたうスマートウォッチ」に注意喚起

  3. 超良コスパのスマートウォッチ「Redmi Watch 4」使用レビュー。1万円程度の大画面モデル

  4. Appleがこの秋リリース予定のwatchOS 11の詳細を発表

  5. 24時間 不整脈を管理「スマートウォッチ外来」!専門医とは?『健康カプセル!ゲンキの時間』で放送

  6. 良コスパの入門スマートウォッチ「Amazfit Bip5 Unity」使用レビュー

  7. 歴代Pixel WatchやFitbit製品が大幅値引き!Googleストアのサマーセールで

  8. Xiaomi Smart Band 8と 8 Activeの違いを比較使用レビュー

  9. スマートウォッチ利用者は旅行・テレワーク・ボランティア活動に積極的!? 意外な調査結果があrキラ化に

  10. スマートウォッチ所有率は2割弱。若い世代の所有が伸長(NTTドコモ モバイル社会研究所の調査)

NEW CONTENTS

  1. 世界最小の健康管理用スマートリングを開発するSOXAI、総額8.8億円の資金調達を実施

  2. 歴代Pixel WatchやFitbit製品が大幅値引き!Googleストアのサマーセールで

  3. 価格は約90万円!ウブロの世界限定100本のスマートウォッチ「ビッグ・バン e Gen3 UEFA EURO 2024™」に注目

  4. スマートウォッチ利用者は旅行・テレワーク・ボランティア活動に積極的!? 意外な調査結果があrキラ化に

  5. スマートウォッチ所有率は2割弱。若い世代の所有が伸長(NTTドコモ モバイル社会研究所の調査)

  6. アシカンが高品質アルミで超軽量のApple Watch Ultraケースを新発売

  7. 24時間 不整脈を管理「スマートウォッチ外来」!専門医とは?『健康カプセル!ゲンキの時間』で放送

  8. Appleがこの秋リリース予定のwatchOS 11の詳細を発表

  9. Apple Watch 専用『mochitto -もちっと- シリコンバンド』がベルモンドから新発売

  10. 良コスパの入門スマートウォッチ「Amazfit Bip5 Unity」使用レビュー

TAG

タグをさらに表示