検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. マクセルのApple Watch充電アダプター使用レビュー。持ち運びに便利なサイズで、ノートPCやモバイルバッテリーから充電可能!

マクセルのApple Watch充電アダプター使用レビュー。持ち運びに便利なサイズで、ノートPCやモバイルバッテリーから充電可能!

NEWS

2021.09.16

あらゆる機能がオールラウンドかつハイレベルに揃っているApple Watchですが、唯一の弱点ともいえるのが「バッテリーの持ちの悪さ」。

フル充電しても1日弱しか持たず、GPSを稼働させて屋外で運動などをした場合は、バッテリー切れはさらに早まってしまいます。

だからこそ「外出先でも充電できる機器を持っておく」というのがApple Watchを使用するうえではポイントになるのですが、純正の磁気式充電ケーブルは持ち運ぶには結構かさばります。

そこで用意したいのが、ケーブルレスタイプの小型の充電機器。

USBポートに差し込めるアダプタ型のものを持っていれば、iPhone用に持ち歩いているモバイルバッテリーでもApple Watchの充電が可能になるので非常に便利です。

本記事では、そんなケーブルレスタイプの充電器の一つである、マクセルのApple Watch充電アダプター「Air Voltage(エアボルテージ)」(品番:WP-ADAW40)の使用レビューをお届けします。

マクセルのApple Watch充電アダプター「Air Voltage」とは

記録メディアと電池を中心とした電気機器メーカーとしておなじみのマクセルは、2011年に国内で初めてワイヤレス規格「Qi」に準拠した製品を発売。

ワイヤレス充電市場を牽引してきたメーカーでもあります。

そのマクセルが手掛けるApple Watch充電アダプター「Air Voltage」は9月15日に発売されたばかり。

USB-Aポートに差し込むことでApple Watchの充電が可能になる充電アダプターで、ノートパソコンのUSB-Aポートからなども充電が可能です。

またApple正規認証品の証である「Made for Apple Watch」認証を取得している安心の製品です。

マクセル Apple Watch充電アダプター「Air Voltage(エアボルテージ)」
https://www.maxell.jp/consumer/WP-ADAW40.html

ここからが使用レビュー!

届いた製品がコチラ。

パッケージの箱自体が手のひらに乗るようなコンパクトサイズです。

では実際に開封してみましょう。

左が充電アダプター「Air Voltage」です。

Apple Watchと並べると、そのコンパクトさがよく分かると思います!

重量もたったの22gで、手のひらに乗せても重さを感じません。

この軽さなら、バッグに常に入れて持ち歩いても全く気にならないでしょう。

なお下記のようにストラップホールも着いています。

実際に充電してみます!

まずはノートパソコンのUSBポートに差し込んで充電してみます。

このサイズならテーブルが狭くても全く気にならず、ノートパソコンで作業をしながら充電ができます。

なお気になる充電速度はというと、8%の状態から30分の充電で44%まで回復。

Apple Watch純正の磁気式充電ケーブルの場合は、「80%までの充電に約1時間、100%までの充電に約1.5時間」と言われていますから、30分で30%程度の充電ができるというのは、純正品に遜色のない数字と言えます。

こちらはモバイルバッテリーに差し込んで充電した場合。充電速度はほとんど同じでした。

筆者はiPhoneの充電用にモバイルバッテリーを常に持ち歩いているので、ノートパソコンがない場合でもこの形で問題なく充電できそうです。

こちらはカフェでの仕事中に充電したときの写真です。

最近はコロナ対策でテーブル上に仕切りが設けられていて、ケーブルのある充電機器を使うと途端にテーブル状が窮屈になってしまいますが、このコンパクトさのおかげでストレスフリーで充電できました。

最後に自宅のデスクトップPCのUSBポートでも充電してみました。

自宅のデスク周りもiPhoneの充電ケーブル、Apple Watchの充電ケーブルでゴチャゴチャになっている人は多いと思いますが、この充電アダプターを使うとPC周りも非常にスッキリします。

先述のように純正の充電ケーブルと充電速度はほとんど変わらなかったので、持ち運び用に一つ・自宅用に1つと、2つ購入するとより便利に使えるかもしれません!

ちなみに同様のコンパクトさのApple Watch充電器には、充電速度がやたら遅いものも混じっていたりして、当たり外れが結構あります。

ハズレを引きたくない人は、マクセルのような大手ブランドの製品を利用するようにしましょう!

ほか、評判のいいコンパクトタイプのApple Watch充電器は下記の関連記事にて紹介しているので、あわせてご一読をどうぞ。

マクセル Apple Watch充電アダプター「Air Voltage(エアボルテージ)」
https://www.maxell.jp/consumer/WP-ADAW40.html

あわせて読みたい

くるっと巻いて、カチッと収納! 超コンパクトなApple Watch専用充電ケーブルがエレコムから新登場

超超コンパクトなApple Watch用充電器『MACO GO』がAmazonにて一般販売を開始!

Ankerが初のApple Watch用磁気充電器を発表! 2021年6月3日に4モデル同時発売

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  2. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  3. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  4. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  5. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

  6. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  7. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  8. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

  9. 音声入力やiPhoneのアプリ開き直しより早い! Apple Watchのメール返信で、入力にiPhoneのキーボードを使う裏ワザ

  10. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

NEW CONTENTS

  1. 純正製品をも凌駕する信頼性。MFi認証を受けたApple Watch充電用強靭ケーブルを試してみた。

  2. 充電サイクルが短いApple Watchをスタイリッシュに充電したい!卓上Apple Watch充電スタンド使用レビュー。

  3. Wear OS スマートウォッチでのGoogle Payの利用が可能に!

  4. Androidユーザー必読! WearOSスマートウォッチ15選【2022年最新版】SKAGENからG-SHOCK、LOUISVUITTONまで

  5. アップルウォッチ専用バングル「エアバングル」に待望の第2弾で新色登場。マクアケで先行販売を開始。【株式会社サンユー】

  6. アウトドアに最適な機能を搭載し、耐久性に優れた「Galaxy Watch5」「Galaxy Watch5 Pro」が発売

  7. 革製品の老舗ブランド土屋鞄からアンティックな風合いのApple Watch専用レザーバンドを発売

  8. モバイルアクセサリーブランドのmiak(ミアック)からiPhone・Apple Watch・AirPodsを同時充電する3in1 Wave ワイヤレス充電スタンドが発売

  9. 朝倉未来コラボの超高級Apple Watchケースが登場。200万円超えのモデルも!

  10. CASETiFYと『ONE PIECE』のコラボ最新作。新型iPhone 14シリーズにも対応!

TAG

タグをさらに表示