検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. クラシカルで優雅なデザインのスマートウォッチ『HUAWEI WATCH FIT mini』 が12月3日(金)より発売

クラシカルで優雅なデザインのスマートウォッチ『HUAWEI WATCH FIT mini』 が12月3日(金)より発売

NEWS

2021.12.03

ファーウェイ・ジャパンは、クラシックで美しいデザインと豊富なヘルスケアサポート機能を兼ね備えた『HUAWEI WATCH FIT mini』を、市場想定価格16,280円(税込)にて12月3日(金)より順次発売します。カラーバリエーションは、フロスティホワイトとモカブラウンの2色です。

『HUAWEI WATCH FIT mini』は、スタイリッシュなデザインと多機能性で好評を博した『HUAWEI WATCH FIT』シリーズに新たに仲間入りする、エレガントなデザインが最大の特徴のスマートウォッチ。当サイト調べのスペック表は以下になります。

搭載スペック

※下記の搭載スペックは編集部調べのデータになります

 

血中酸素の常時測定※1や月経周期モニタリング※2をはじめ、心拍数モニタリング、睡眠モニタリング、ストレスモニタリングといった健康管理に役立つ機能を搭載。

最大96種類のワークアウトモードに対応し、日々の運動を記録することでモチベーションアップに役立ちます。

加えて、約2週間持続するバッテリー※3を搭載しているので充電を毎日気にする必要がありません。ビジネスやオフィシャルなシーンにもフィットするため、スマートウォッチデビューにおすすめの1台です。

なおHUAWEIは同時にほか2種の新作スマートウォッチも発表しています。詳細は下記の関連記事をご一読ください。

あわせて読みたい

HUAWEI初のランナー特化型ウォッチ『HUAWEI WATCH GT Runner』を12月10日(金)より発売。走力を科学的に測れる機能あり!

健康管理機能とワークアウト機能が進化したスマートウォッチ『HUAWEI WATCH GT 3』が12月3日(金)より発売

『HUAWEI WATCH FIT mini』の主な特長

■エレガントな長方形デザイン

クラシカルな腕時計を思わせるデザインで、洗練された外観が優雅さを演出します。軽やかなゴールドカラーのウォッチケースは、なめらかな丸みがあります。レザーストラップは、様々な場面で活躍する上品なフロスティ・ホワイトとモカ・ブラウンの2色をご用意。

手首の形状に合わせた緩やかなカーブのデザインと、軽量なアルミニウム合金製のボディで、「HUAWEI WATCH FIT mini」は、あなたの姿や動きにフィットします。

■デザインと機能性の両立
1.47インチのAMOLEDカラータッチスクリーンのHDディスプレイを搭載。様々なデータを画面上で見ることができます。
クラシックな雰囲気にマッチするように、アラビア数字の専用ウォッチフェイスを用意しました。そのほか「HUAWEI Watch Face Store※4」から多種多様なウォッチフェイスのデザインを選ぶことができ、気分に合わせて文字盤を変えることができます。

■2週間持続する強力バッテリー搭載
『HUAWEI WATCH FIT mini』は通常使用※3で約14日間、ヘビーユース※5で約10日間というバッテリー持続時間を実現。また、充電ポートを使ってわずか5分の充電で約2日間の通常使用※3ができるため、お風呂に入っている時や気が向いた時に充電するだけで使い続けられます。

■健康管理に役立つ機能満載※6
血中酸素の常時測定※1、心拍数モニタリング、睡眠モニタリング、ストレスモニタリング、月経周期モニタリング※2など健康管理に役立つ機能を搭載しています。

[血中酸素レベル測定]
血中酸素レベルを常時測定※1することが可能。予め設定した値よりも低くなった場合、本体が振動し、アラートを出します。

[月経周期モニタリング※2]
月経周期のカレンダーを簡単に管理できます。生理日が近づいてきたら、タイムリーにお知らせします。

[心拍数モニタリング]
HUAWEI TruSeen™ 4.0心拍数モニタリング技術は、光学式センサーとAIアルゴリズムにより、心拍数を24時間モニタリング。心拍数が一定のレベルを超えた時はアラートが表示されます。

[睡眠モニタリング]
HUAWEI TruSleep™ 2.0は、深い睡眠、浅い睡眠、レム睡眠、昼寝の4つの異なる睡眠状態のいずれかを検出。また、6つの主要な睡眠課題を特定し、200以上のアドバイスを提供します。

[ストレスモニタリング]
HUAWEI TruRelax™ ストレスモニタリングで1日のストレスレベルをモニタリングできます。ストレスが高まったときには本体に内蔵された呼吸エクササイズを使用することで、リラックスして集中できる状態に促します。

■96種類のワークアウトモード
11種類のプロワークアウトモードと、85種類のカスタムワークアウトモードに対応。例えば屋外ランニングモードでは、ランニング時の心拍数やケイデンスなどを記録することができます。
また、歩数、活動時間、中・高強度活動の3つの活動目標を常に自動で測ってくれるので日常生活でどれだけ運動しているかがわかります。

■日常生活をもっと便利に
着信やメッセージの確認、インスタント返信※2天気情報、音楽再生コントロール※2、遠くから写真撮影ができるリモートシャッター機能※7、アラーム、タイマーなど、様々な便利機能をスマートバンドで行うことができます。

■ファーウェイは「健康応援プロジェクト」を進めています

ユーザー1人ひとりの健康習慣のために、健康的な生活を応援する「健康応援プロジェクト」を、2021年2月より始動しました。ユーザーの健康的な生活を応援するため、HUAWEI Communityを中心に様々な情報の発信やイベントを実施しています。

※1:常時測定とは一定期間毎の計測値を定期的に表示することを意味しています。
※2:AndroidTMのみ対応。
※3:通常使用で約14日間は、24時間心拍数モニタリングON、睡眠モニタリングがON(HUAWEI TruSleep™ OFF)、メッセージ通知ON(1日平均50メッセージ、電話6回、アラーム3回)、1日に200回画面表示、毎週30分のワークアウトをした場合のファーウェイラボのテスト結果を参考にしています。
※4:Android 6.0以降およびiOS 12.0以降で利用できます。一部のウォッチフェイスは購入が必要で、iOSでは利用できません。
※5:ヘビーユースは、24時間心拍数モニタリングON、HUAWEI TruSleep™をON、1日に500回画面表示、メッセージ通知ON(1日平均50メッセージ、電話6回、アラーム3回)、週60分のワークアウトをした場合のファーウェイラボのテスト結果を参考にしています。
※6:本製品は日常的な運動・健康管理のための製品であり、医療機器ではありません。本製品のデータは医療行為または精度を要する業務・専門的な計測には使用できません。
※7:EMUI 8.1以降を搭載しているファーウェイスマートフォンのみ対応。

『HUAWEI WATCH FIT mini』の主な仕様

※1:本製品にはISO規格22810:2010に基づく水深50メートルの耐水性能があることを意味します。温水での使用は推奨していません。
※2:2週間は、24時間心拍数モニタリングON, 睡眠モニタリングがON(HUAWEI TruSleep™ OFF)、メッセージ通知ON(1日50メッセージ、電話6回、アラーム3回)、1日に200回画面表示、GPSがONで毎週30分のワークアウトをした場合のファーウェイテストラボのデータを参考にしています。実際の使用状況によって変動します。
※3:AndroidTMスマートフォンのみ。
※4:EMUI8.1以降を搭載するファーウェイスマートフォンのみ。
※:本製品は一般的なウェルネス・フィットネス目的の製品であり、医療機器として設計されたものではなく、病気などの診断、治療、予防の目的には使用できません。

■画像はすべてイメージです。■掲載の商品写真に関しては、色など実物と若干異なる場合があります。■掲載商品の仕様・性能は予告なしに変更する場合がありますのが了承ください。■本製品は日常的な運動・健康管理のための製品であり、医療機器ではありません。本製品のデータは医療行為または精度を要する業務・専門的な計測には使用できません。● HUAWEI ロゴはHUAWEI TECHNOLOGIES CO., LTD. の登録商標または商標です。 ● Bluetooth®は米国Bluetooth SIG,Inc. の登録商標です。 ● Android™ は、Google LLC の商標または登録商標です。 ● IOS はCisco の米国およびその他の国における商標、または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。 ● その他会社名、各製品名は、各社の商標または登録商標です。

製品の詳しい情報は
『HUAWEI WATCH FIT mini』 製品ページ
https://consumer.huawei.com/jp/wearables/watch-fit-mini/

あわせて読みたい


HUAWEIスマートウォッチ 現行主要モデルガイド【2021年最新版】


機械式時計至上主義のパパの休日が『ファーウェイ』のスマートウォッチでどう変わったのか?第3回「『HUAWEI Band 4e』フォームチェンジ」編

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. ドンキで販売のスマートウォッチ新ブランド「Horloger」シリーズ誕生!

  2. Apple Watch Series7の色選びで迷った方へ!定番のブラック系、シルバー系から新色、素材ごとの色の違いまで徹底解説!

  3. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

  4. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  5. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

  6. 2021年10月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」14選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  7. Apple Watchで一番よく使う機能は「タイマー」の件。ヘビーユーザーの使い方も紹介!

  8. Apple Watchを買って後悔する人のパターン10選。当てはまる人は要注意!?

  9. Apple Watchにできること38選。LINEの通知受取、Suica決済、歩数や睡眠の記録……。生活が便利になり、健康意識も高まる!

  10. Apple Watchはゴルフ場でも最強か?無料アプリ「Golf Shot」使用レビュー

NEW CONTENTS

  1. Apple Watchで「不規則な心拍」の通知→検査でも異常アリ! 「Apple Watchスゲー」の声

  2. Anker MagGoシリーズのマグネット式モバイルバッテリーに10000mAhの大容量モデルが登場!

  3. ブガッティが初のスマートウォッチ『BUGATTI CERAMIQUE EDITION ONE』を発表。先行販売数300個

  4. ブロックチェーンロック社、世界的リーディングカンパニーのLockin社のDIY型スマートロックの販売を開始

  5. iPhoneのイヤホンジャック廃止で「外で音楽を聞く習慣がなくなった人」、実は多い?

  6. Belkinが薄型ボディに2ポート搭載、2台のデバイスを同時充電できる 10,000mAhのモバイルバッテリーを発売

  7. Apple Watchで計測可能な「心拍数回復」とは? その指標が需要な理由

  8. エレコムがApple Watch磁気充電ケーブルと直挿し充電アダプターを新発売。安心のApple正規認証品!

  9. ドンキの高級スマートウォッチ「Horloger」試用レビュー。血圧測定もできる!?

  10. Apple Watch充電スタンド13選。ゴチャつくコードもスッキリ! 卓上インテリアにもなる!

TAG

タグをさらに表示