検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. 4代目バチェラー・黄 皓が展開するMIRROR FIT.で、いつでもどこでもLes Millsの人気コンテンツを受講可能に!

4代目バチェラー・黄 皓が展開するMIRROR FIT.で、いつでもどこでもLes Millsの人気コンテンツを受講可能に!

NEWS

2022.02.05

ミラーフィットが展開する自宅にいながら本格的なトレーニングを体験できる、オンラインフィットネスサービス「MIRROR FIT.」に、フィットネスプログラム「Les Mills」(https://www.lesmills.com/jp/)のコンテンツをリリースしました。

MIRROR FIT.はAmazonプライム・ビデオ「バチェラー・ジャパンシーズン4」に参加の代表 黄 皓が展開するサービスとしても知られています。

MIRROR FIT.について

〜自宅の鏡がパーソナルジムへの入り口に〜
時間がなくてジム通いが続かない、パーソナルに通いたくても近くにない、人の目線を気にせずに自分のペースでトレーニングしたいという方の悩みを解決するのが”MIRROR FIT.”です。

【MIRROR FIT.で体験可能なサービス】

  1. 自宅でプロのインストラクターによる本格的なトレーニングが可能
  2. 約500種類のコンテンツが24時間いつでも受け放題(←ここにLes Millsのコンテンツが追加)
  3. 鏡で自分の動きを確認しながらトレーニングを行うことで、正しいフォームでのトレーニングが可能
  4. AIによる採点機能付きで、より正確な姿勢・フォームでのトレーニングが可能
  5. LIVE配信で双方向のコミュニケーションを取りながらトレーニングを行うことで、自宅トレーニングでの孤独感を解消

「Les Mills(レズミルズ)」とは?
レズミルズとは、ニュージーランドに本拠地があるレズミルズインターナショナルが発信しているグループフィットネスプログラムです。「世界中にフィットネスを」を自らの使命としているレズミルズ。

現在では112ヶ国にその輪が広がり、世界で約15,000ものフィットネスクラブで楽しまれています。 全世界でおよそ10万人のインストラクターと、100万人以上の参加者を持つこのプレコリオプログラムは、多彩なジャンルで構成され、参加者が好みに合った最適なプログラムを選べることも特徴です。

レズミルズプログラムに参加すると、普段の1人で行うワークアウトでは味わえないクラスの一体感を、仲間と共に得ることができます。最新の音楽の中で、インストラクターと共に行うレズミルズのグループフィットネスでは、参加者は自然と声を出し、いつも以上の汗をかき、たくさんのエネルギーを得ることができるのです。

今回MIRROR FIT.では「Les Mills BODYCOMBAT」「Les Mills GRIT」の2種類のコンテンツをお楽しみ頂けます。

「Les Mills BODYCOMBAT」

 

◆BODYCOMBATとは?

BODYCOMBATは最大740キロカロリー(※55分ワークアウトの場合)まで燃焼させ、パンチとキックでフィットネスを突き進むワークアウトです。
格闘技にインスピレーションを得たこのハイエナジーワークアウトは、 完全にノーコンタクトで仮想の相手にパンチやキックを繰り出します。複雑な動きはありません。
すべてのラウンドで最大限の効果が得られるよう、
Les Millsインストラクターは強度と モチベーションを上げていきます。 ストレスを発散して、最高の時間を過ごし、
チャンピオンのような気分をお楽しみください。

  • 「Les Mills GRIT」

◆LES MILLS GRITとは?

Les Mills GRITは、HIIT(High-intensity Interval Training):高強度インターバルトレーニングと呼ばれる、
短時間の激しい運動とインターバルで構成されたワークアウトです。30分のプログラムで、確実な成果をスピーディーにもたらします。
Les Mills GRITは、Cardio(カーディオ)、Strength(ストレングス)、Athletic(アスレチック)の3種類のワークアウトで構成されています。レズミルズが考案する最高のトレーニングテクニック、音楽、振り付けによって、モチベーションを保ちながらフィットネスの限界に挑むことができます。

あわせて読みたい


トライアスロンで一番消費カロリーが多いのは? Fitbit Charge 5着用で水泳1.5km、自転車40km、ラン10kmの検証を実施


Fitbit Charge 5のトレッドミル、ロード、トレイル使用レビュー。ダイエット効果も比較!

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

  2. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  3. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  4. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  5. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  6. Apple Watch Series7の色選びで迷った方へ!定番のブラック系、シルバー系から新色、素材ごとの色の違いまで徹底解説!

  7. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

  8. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  9. Androidユーザー必読! WearOSスマートウォッチ17選【2022年最新版】SKAGENからG-SHOCK、LOUISVUITTONまで

  10. 【使用レビューあり】ドンキの新作スマートウォッチを全モデル紹介!

NEW CONTENTS

  1. タグ・ホイヤーとポルシェがコラボしたスマートウォッチが登場。価格は33万円

  2. Samsungが最新スマートウォッチ「Galaxy Watch5」「Galaxy Watch5 Pro」を発表

  3. KYNE初のテックアクセサリー「KYNE x CASETiFY」コレクションが登場

  4. ウェアラブルで把握する日常の活動パターンが認知症予防に役立つ――米国の研究が見出した可能性

  5. トイ・ストーリー」x CASETiFYのテックアクセサリーが発表! iPhoneケースなど多数

  6. 100均ダイソーで買えるApple Watch充電器レビュー。普通に使えます!!

  7. YAMAPが8月8日から待望のApple Watch対応をスタート! 手元で瞬時に現在地がわかる

  8. HUAWEI WATCH FIT 2使用レビュー。スマートウォッチ入門に最適な中位機種

  9. 2022年7月発売の最新オススメApple Watchバンド9選。専門サイト選定!

  10. 中部エリアでの『G-SHOCK STORE』初出店 “G-SHOCK”アンテナショップを名古屋にオープン

TAG

タグをさらに表示