検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. 両親にiPadをプレゼントするなら入門書もゼッタイ一緒に渡すべき理由

両親にiPadをプレゼントするなら入門書もゼッタイ一緒に渡すべき理由

NEWS

2022.03.20

先日、筆者は奥さんの両親にiPadをプレゼントしました。

奥さんの両親は「2人ともスマホは使っているが、年配世代向けの入門機種で、使える機能はやや限られている」「お義父さんはパソコンを使えるけど、家のパソコンは古くなっていて、動作も遅くて不便」という状況でした。

とりあえず、スマホは使い慣れたものを使ってもらったほうがいい。

でもパソコンを新調するには費用がかさむし、気軽に持ち運びはできなそう……。

というわけで、iPadをプレゼントすることにしたのです。

スマホに慣れてない世代にはiPadの基本操作も難しい!

2人は以前からiPadには興味があったようで、プレゼントには非常に喜んでいました。

が、ちょっとした問題も。

iPadは非常に使いやすいタブレットPCですが、スマホに慣れていない世代からすると、最初のセッティングがまず大変。

電源を押して立ち上げて、Wi-Fiに接続して、認証用の指紋を登録して、Siriの声を登録して……という作業は、年配者が1人で行うのは無理でしょう。

なのでセッティングは自分たち夫婦が一緒に行ったのですが、それで話は終わりません。

「電源の場所はどこか」「最初の画面に戻るにはどうしたらいいか」「アプリはどこでダウンロードするか」「Amazonで買い物をするには何をすればいいか」などなど……

覚えなければいけないことがメチャクチャ多いのです。

そして、「その場合は画面を上にスワイプして……」と説明しても、「スワイプって何だ?」という話になり、覚えなければいけないことがさらに増えてしまいます。

……という感じで、セッティングから基本操作のレクチャーを行うだけでも、時間は2~3時間ほどかかってしまいました。

入門書が手元にあると自分で解決できることが増える!

iPadの使い方を教えているときに感じたのは、レクチャーするにもコツがいるということ。

いきなり難しい単語を教えても、相手はワケが分からなくなるので、難しい単語は言い換えが必要。

そして、あらゆる操作を一度に教えようとすると、教わる側は頭がパンクしてしまいます。

また、筆者夫婦は両親と同居しているわけではないので、「iPadの使い方でここが分からなくなったんだけど、どうすればいいの?」という疑問が湧いてきたときは、LINEの通話なりメッセージなりで教えることが今後は必要になります。

……というわけで、近所の書店に売っているiPadの入門書を購入して渡すことにしました。

普段は「こういう本、誰が買うんだろう?」と思っていましたが、字が大きく、「電源ボタンはここ」といったレベルの話から丁寧に説明されている入門書は、年配世代がiPadを使いはじめるにはピッタリ。

簡単な疑問は自分で読んで解決できるようになるので、プレゼントした側も・された側も、お互いにレクチャーの手間が省ける点が素晴らしいと思いました。

なので、iPadを両親にプレゼントする人には、やさしめの入門書を一緒にプレゼントすることをオススメします!

最新の入門書のなかでオススメのものは下記で紹介していますが、少し大きめの書店なら1~2種類はiPadの入門書が置かれているはずなので、近所で探すのもいいでしょう。

あわせて読みたい

iPadと一緒に買いたい! iPadの入門書&仕事テク本5選

2万円代のiPadがある時期も! Apple公式の割引品「整備済製品」の最新記事はこちら! 

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  2. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  3. 1日300kcalだけで平気なの?Apple Watchの「ムーブ」のカロリーは何の数値か

  4. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  5. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  6. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  7. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  8. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

  9. Androidユーザー必読! WearOSスマートウォッチ15選【2022年最新版】SKAGENからG-SHOCK、LOUISVUITTONまで

  10. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

NEW CONTENTS

  1. 「Ouraリング」を実店舗で購入!ソフトバンクショップで「Oura Ring Gen3 Horizon」を発売開始

  2. CASETiFYとWILDSIDE YOHJI YAMAMOTOとの初コラボレートアイテムとしてApple Watchバンドなどが登場

  3. ミラノ発レザーブランド「BONAVENTURA」から使い心地を追求したApple Watchレザーバンドが登場。Apple Watchをワンランク上のラグジュアリーアイテムに。

  4. Apple Watch Ultraにも対応した表面硬度9Hの強化ガラス採用保護ケースがオウルテックより発売

  5. スーツにも似合う本革素材を採用したApple Watch本革バンド「GeeUmber」でApple Watchを大人っぽい雰囲気に。

  6. Apple Watch Ultraで利用できるOceanic+アプリケーションは、Appleの最も屈強な腕時計をパワフルで使いやすいダイブコンピュータに変える

  7. クリスマスのプレゼントにもぴったりなクロコ&リザード製・Apple Watch専用ウォッチバンドがメンズ​革小物ブランド「キプリス」から発売

  8. SpigenとCaseology「Amazonプライムデー」に合わせて最大70%OFFのセール価格で販売!

  9. 年末年始にむけて充電器やUSBハブをアップデートするチャンス!AmazonブラックフライデーでBelkin製品が最大78%OFFで販売

  10. 人気スマートウォッチ「wena 3」とイタリア発のブランド「スピニカー(SPINNAKER)」のコラボレーション『CROFT – wena 3』が発売

TAG

タグをさらに表示