検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. Apple Watchで「不規則な心拍」の通知→検査でも異常アリ! 「Apple Watchスゲー」の声

Apple Watchで「不規則な心拍」の通知→検査でも異常アリ! 「Apple Watchスゲー」の声

NEWS

2022.05.20

心電図アプリが使えることが特徴の一つのApple Watch。

心電図アプリを使わなくても、「心拍数アプリ」からの通知をオンにしておけば、不規則な心拍リズムが検知されたときに通知が届く仕組みになっています。

その仕組で「心房細動を示唆する不規則な心拍」の通知が届き、実際に検査をしたら異常が見つかった……という人のツイートが話題になっています。

こちらがそのツイート!

このツイートの通り、こちらの方は通知を受けて仕事を抜けて病院へ。

病院の検査でも心房細動の兆候が確認できたとのことで、後日に専門医による診察も行うことになったそう。

Apple Watchが身体の異常をいち早く通知してくれたおかげで、病院に早い段階で行くことができたわけで、Apple Watchのヘルスケア機器としての有能さを示す事例といえるでしょう。

本人も「スゲー」と驚いていましたが、リプライにも「凄い!」という感想が並んでいました。

なお、そのリプライの中には、以下のようなツイートも。

ほかにもApple Watchによる通知で、いち早く病院に行けた人がいたわけです。

Apple Watchを購入して着け始めたら、心房細動の通知があって、それではじめて身体の異常に気づいた……という証言は、今回のツイートに限らずときどき目にするので、確かな精度を持っているのでしょう。

ところで心房細動って何?

 

心房細動(しんぼうさいどう)とは、心臓が不規則なパターンで拍動していることを意味します。

心房細動は、深刻な不整脈や不規則な心拍リズムの典型的な一種なので、これまでに心房細動と診断されたことがなく、Apple Watchでこの通知が届いた人は、ぜひとも医師の診察を受けてください。

以下、Apple Watchの心電図アプリや不規則な心拍の通知については、以下の記事で解説していますので、あわせてご一読を。

そのほか、同じく人名救出の事例の多い店頭検出機能の記事もぜひどうぞ。

●執筆者:スマートウォッチライフ編集部
日本初のスマートウォッチのウェブメディア。スマートウォッチ・Apple Watchの選び方や入門者向けの記事を多く配信しています。編集部には50本以上のスマートウォッチがあり、編集部員は常にスマートウォッチを片腕or両腕に着用。日本唯一のスマートウォッチ専門ムック本『SmartWatchLife特別編集 最新スマートウォッチ完全ガイド』(コスミック出版)を出版したほか、編集長はスマートウォッチ専門家としてテレビ朝日「グッド!モーニング」にも出演。

あわせて読みたい

Apple Watchの心電図アプリの使い方&見方を徹底解説!【動画あり】

人命救助の事例も多いApple Watchの転倒検出機能をオンにしておこう 

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  2. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  3. 1日300kcalだけで平気なの?Apple Watchの「ムーブ」のカロリーは何の数値か

  4. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  5. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  6. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  7. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  8. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

  9. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

  10. Androidユーザー必読! WearOSスマートウォッチ15選【2022年最新版】SKAGENからG-SHOCK、LOUISVUITTONまで

NEW CONTENTS

  1. Apple Watch Ultraにも対応した表面硬度9Hの強化ガラス採用保護ケースがオウルテックより発売

  2. スーツにも似合う本革素材を採用したApple Watch本革バンド「GeeUmber」でApple Watchを大人っぽい雰囲気に。

  3. Apple Watch Ultraで利用できるOceanic+アプリケーションは、Appleの最も屈強な腕時計をパワフルで使いやすいダイブコンピュータに変える

  4. クリスマスのプレゼントにもぴったりなクロコ&リザード製・Apple Watch専用ウォッチバンドがメンズ​革小物ブランド「キプリス」から発売

  5. SpigenとCaseology「Amazonプライムデー」に合わせて最大70%OFFのセール価格で販売!

  6. 年末年始にむけて充電器やUSBハブをアップデートするチャンス!AmazonブラックフライデーでBelkin製品が最大78%OFFで販売

  7. 人気スマートウォッチ「wena 3」とイタリア発のブランド「スピニカー(SPINNAKER)」のコラボレーション『CROFT – wena 3』が発売

  8. Spigenの姉妹ブランド、CYRILLが11月25日(金)~2022年12月1日(木)まで「ブラックフライデー 記念セール」を実施

  9. かっこいいデザイン大集合!Apple Watchアクセサリー対象の「ブラックフライデーセール2022」を2022年11月25日(金)より開催。

  10. ROOX OnlineでApple Watchバンド2本以上購入すると、バンド収納ポーチがもらえるキャンペーンを開催

TAG

タグをさらに表示