検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. iPhoneで縦長なサイトの一番下までのスクショを撮る方法

iPhoneで縦長なサイトの一番下までのスクショを撮る方法

NEWS

2022.06.25

スマホで見たサイトを他の人に共有したり、メモ代わりに保存したりするときに、非常に便利なスクリーンショット機能。

ただし、普通にスクリーンショットを取ると、スクショできるのは画面に表示された範囲のみ。

「もっと下の方も含めてページ全体のスクショを撮りたいのに!」と思うときもあるでしょう。

そんなときに便利な、iPhoneで「サイトの下の方まで含めたフルページのスクリーンショットを撮る方法」を本記事では紹介します。

スクショした後の一手間でフルページに!

方法はすごく簡単です。

当サイトのスクリーンショットを撮る形を例に説明しましょう。

まずはiPhoneでいつも通りスクリーンショットを撮ります。

操作は「電源ボタンと音量ボタンの同時押し」など機種により異なりますので、自分の機種に合った方法でスクショしてください。

そしてスクショを撮ると、画面の左下のほうに、スクショした画面が縮小して表示されると思います。

そこをタップすると、上記のような画面が表示されるはずです。

そしてよく見ると、上のほうに「スクリーン」「フルページ」の選択肢が並んでいて、現状では「スクリーン」のほうが選択されていると思います。

ここで「フルページ」のほうを選択すれば、フルページスクショが撮れるわけです!

上記の画面は、「フルページ」を選択後、左上の「完了」をタップした後の状態。

少し分かりづらいですが、画面の右側にすごーく長いスクリーンショットの画像が表示されているのが分かると思います。

これがフルページのスクリーンショットの画像です。

なお下のほうに表示されているとおり、ファイルはPDF形式で保存する形になります。

この「保存」を選択して、iPhone内なりiCloud内なり、自分がよく使っているアプリ内なりに保存をすればOKです。

なお「完了」を押さずに、右上の共有ボタン(↑と□が組み合わさったアイコン)をタップして、メールやAirdropなどでも保存が可能です。

自分が保存しやすい方法で保存をしましょう。

なお実はApple Watchでもスクリーンショットを撮ることは可能で、その方法は下記の記事で動画付きで解説しています。

●執筆者:スマートウォッチライフ編集部
日本初のスマートウォッチのウェブメディア。スマートウォッチ・Apple Watchの選び方や入門者向けの記事を多く配信しています。編集部には50本以上のスマートウォッチがあり、編集部員は常にスマートウォッチを片腕or両腕に着用。日本唯一のスマートウォッチ専門ムック本『SmartWatchLife特別編集 最新スマートウォッチ完全ガイド』(コスミック出版)を出版したほか、編集長はスマートウォッチ専門家としてテレビ朝日「グッド!モーニング」にも出演。

あわせて読みたい

覚えると超便利!Apple Watchでスクリーンショットをとる方法

iPhoneのロック解除のパスコード、4桁にできるって知ってた?

iPhoneで人に見られたくない写真を非表示にする方法

初iPhoneの人にオススメのiPhoneの入門書7選!

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

  2. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  3. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  4. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  5. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  6. Apple Watch Series7の色選びで迷った方へ!定番のブラック系、シルバー系から新色、素材ごとの色の違いまで徹底解説!

  7. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

  8. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  9. Androidユーザー必読! WearOSスマートウォッチ17選【2022年最新版】SKAGENからG-SHOCK、LOUISVUITTONまで

  10. 【使用レビューあり】ドンキの新作スマートウォッチを全モデル紹介!

NEW CONTENTS

  1. タグ・ホイヤーとポルシェがコラボしたスマートウォッチが登場。価格は33万円

  2. Samsungが最新スマートウォッチ「Galaxy Watch5」「Galaxy Watch5 Pro」を発表

  3. KYNE初のテックアクセサリー「KYNE x CASETiFY」コレクションが登場

  4. ウェアラブルで把握する日常の活動パターンが認知症予防に役立つ――米国の研究が見出した可能性

  5. トイ・ストーリー」x CASETiFYのテックアクセサリーが発表! iPhoneケースなど多数

  6. 100均ダイソーで買えるApple Watch充電器レビュー。普通に使えます!!

  7. YAMAPが8月8日から待望のApple Watch対応をスタート! 手元で瞬時に現在地がわかる

  8. HUAWEI WATCH FIT 2使用レビュー。スマートウォッチ入門に最適な中位機種

  9. 2022年7月発売の最新オススメApple Watchバンド9選。専門サイト選定!

  10. 中部エリアでの『G-SHOCK STORE』初出店 “G-SHOCK”アンテナショップを名古屋にオープン

TAG

タグをさらに表示