検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. smartnews
  3. Googleファミリーとして初めての製品リリースするFitbit。「健康」をキーワードに次世代スマートウォッチ3機種を発売。

Googleファミリーとして初めての製品リリースするFitbit。「健康」をキーワードに次世代スマートウォッチ3機種を発売。

smartnews

2022.09.16

「すべての人をもっと健康に」をモットーに世界中すべての人の健康増進を第一に考えるFitbit。
毎日世界中で数百万人のユーザーの睡眠の質のチェックからワークアウトやマインドフルネスセッションまで、ユーザーの健康に関するビッグデータの蓄積を続けています。

そのFitbitがGoogleのグループに加わってから初めての製品発表が行われました。


GoogleのAPAC & Health Solutions International Fitbitのディレクターのスティーブ・モーリー氏

■過去の記事

Fitbitの細身のスマートウォッチ最新作「Inspire 3」が発売へ

Fitbitが新作スマートウォッチ『Versa 4』と『Sense 2』を発表。最高のフィットネスとストレス管理を実現

今回発表されたのは、エントリーモデルとして使いやすいトラッカー「Inspire 3」、フィットネスにフォーカスしたスマートウォッチ「Versa 4」、
健康増進にフォーカスした高度なスマートウォッチ「Sense 2」の3機種です。

いずれもユーザーの「健康」をサポートする魅力的なスマートウォッチです。

エントリーレベルのトラッカー第3世代「Inspire 3」

「Inspire 3」は10日間のバッテリー持続時間で健康管理を支援する、楽しく使いやすいトラッカー。

豊富なカラーディスプレイを備えたエントリーレベルのモデルで、最も手頃な価格で数々の重要な健康指標をトラッキングできます。

薄型軽量で50M防水仕様のInspire 3は自然な感覚でユーザーの腕にフィットします。

気分を明るくする楽しく幅広いカラーバリエーションからバンドを選ぶことができます。

女性にも高い人気を誇るステンレスメッシュバンドなど、別売りの付け替えバンドを購入して、その日の気分に合わせてバンドを付け替えることもできます。

前モデルからの一番大きな違いは、鮮やかなカラータッチスクリーンでしょう。

滑らかに操作でき視認性が大幅にアップしましたが、最長10日間の長時間バッテリー駆動を実現。充電の煩わしさから解放されます。

エントリーモデルとして若いユーザーや初めてスマートウォッチを使うユーザーに支持される、低価格帯を維持しており、9/16より販売が開始されています。

Fitbit Inspire 3

価格:12,800円(税込)

AmazonでFitbit Inspire 3の詳細を見る

健康管理とフィットネス機能が充実「Versa 4」

Versa 4はフィットネスにフォーカスしたスマートウォッチで、40以上のエクササイズモード、リアルタイムの統計情報、内蔵GPS、アクティブな心拍ゾーン、さらに今日のエナジースコアなどのPremium機能を備えたより薄型軽量のデザインで、6日間のバッテリー持続時間を実現します。

前作に比べて、さらに軽量、さらに薄型になっています。

また、Versa 2以来の物理ボタンが復活して、操作性もアップ。

もちろんSUICAの使用ができるので、電車に乗ったりお買い物にもとても便利。

この金額で全てを兼ね備えたモデルは、他のどのメーカーのスマートウォッチと比べても最も高いコストパフォーマンスと言えるかもしれません。

Fitbit Versa 4

価格:27,800円(税込)

楽天でFitbit Versa 4の詳細を見る

ストレス管理や心の健康状態のトラッキングをサポート「Sense 2」

Sense 2は6日間以上のバッテリー持続時間を実現したFitbitの最も高度な健康にフォーカスしたスマートウオッチで、心拍数の変動、皮膚温などにより、ストレス管理や心の健康状態のトラッキングをサポートします。

さらに、1日を通じたストレス管理のために皮膚電気活動(cEDA)を測定する新しい機能、ボディレスポンスセンサーも搭載しています。

前作にはなかった物理ボタンを搭載して、操作性はさらに向上しています。

急速充電(なんと12分の充電で1日分!)にも対応しているので、より長い時間の健康のためにスマートウォッチを活用できます。

Sense 2の最大の特徴は皮膚電気活動(cEDA)センサーを搭載して、一日中ストレスを管理できるところ。

最も先進的な健康志向のスマートウォッチと言えるでしょう。

Versa 4と同様、SUICAを使用できるスマートウォッチとしては驚きの価格設定となっています。

交換ベルトの種類も豊富で、男性にも女性にもお気に入りのスタイルが見つかるはずです。

Fitbit Sense 2

価格:32,800円(税込)

楽天でFitbit Sense 2の詳細を見る

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  2. 1日300kcalだけで平気なの?Apple Watchの「ムーブ」のカロリーは何の数値か

  3. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  4. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  5. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  6. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  7. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

  8. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  9. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

  10. Apple Watchは睡眠時の呼吸数が分かる!その数値の意味も解説

NEW CONTENTS

  1. マグネット式バックルでスマートに取り外し。Apple Watch用交換バンド「Esalta 本革マグネバックル」。

  2. Garminの直営店『ガーミンストア銀座』が常設店舗に!東急プラザ銀座5階でリニューアルオープン。

  3. Apple Watchと iPhoneの緊急通報サービス、誤作動が救助活動の妨げになる恐れ

  4. ウェアラブルEXPOで見た、スマートウォッチの技術をビジネスに活かす各企業の取り組みとは。

  5. Ouraリング20日間使用レビュー【第3世代Horizon】睡眠、運動や心身の疲労を高精度で計測する超凄いスマートリング

  6. Apple WatchのSpO2(酸素飽和度)モニターが16歳少年スキーヤーの命を救う

  7. Wear OS 3搭載スマートウォッチ「DIESEL ON GRIFFED GEN 6」使用レビュー。かっこよさと便利さが一緒になった逸品。

  8. 先端テックと出会えるウェアラブルEXPOにTicWatch ティックウォッチが出展。Wear OS by Google搭載のスマートウォッチを展示。

  9. Google Pixel Watchに対応したプレミアムレザーバンドがEPONASから発売。10%オフの特典がついた先行予約販売開始!

  10. 新製品を購入するとAmazonポイント15%付与!Caseologyから発売のApple Watch Ultra, Series 8に対応するケース「ヴォールト」&「強化ガラスフィルム」が対象。

TAG

タグをさらに表示