検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. アウトドア用スマートウォッチ「Mibro GS Active」が登場!AMOLEDディスプレイと5つの衛星測位機能を搭載したアウトドア向けスマートウォッチが発売

アウトドア用スマートウォッチ「Mibro GS Active」が登場!AMOLEDディスプレイと5つの衛星測位機能を搭載したアウトドア向けスマートウォッチが発売

NEWS

2024.05.13

スマートウォッチ業界のリーディングブランドであり、XiaomiのエコチェーンにおけるメンバーであるZhenshi Information Technologyは、2024年4月26日(金)より同社のスマートウォッチブランド「Mibro(ミブロ)」において、アウトドア向けスマートウォッチ「Mibro GS Active(ミブロ ジーエス アクティブ)」を発売します。

※MibroブランドはXiaomiブランドとは別個独立のブランドであり、Xiaomiからライセンスや認証を受けているものではありません

Mibro GS Active

発売日:4/26(金)

希望小売価格:18,800円 (税込)

カラー:ブラック・グレー・ゴールド・ホワイト

    ブラック

グレー
ゴールド
ホワイト

公式サイトで詳細を見る

直射日光下でも高い視認性

1,000nitの輝度を誇るAMOLEDスクリーンでアウトドアの活動中でも高い視認性を保ちます。
日差しが強い日のアウトドアでも、スマートウォッチでいろいろな情報を確認することが可能です。

 

精度の高いGPS性能

5つの衛星測位機能(GPS・BDS・GLONASS・GALILEOGPS・QZSS)を搭載しているため、精度の高い位置補足が可能です。

これにより、あなたの運動ルートをより正確に記録します。

多くのスポーツに対応可能

150のスポーツモードを搭載しているため、多種多様なスポーツに対応可能です。

ランニングや水泳だけでなく、登山やトライアスロンにも対応しています。

 

各種センサーで動きを捕捉

加速度センサーやジャイロスコープを含む10軸センサーを搭載しており、運動の動作回数やスピードなどを正確に測定します。

睡眠や血中酸素レベルのモニタリング

スポーツに関する機能だけでなく、健康に関する機能も充実しています。心拍数や睡眠、血中酸素レベルといった健康指標をモニタリングすることで、あなたの日常的な活動をサポートします。

安心の長時間駆動バッテリー

日常的な使用であれば約20日間バッテリーが持続するため、ほとんど充電を気にする必要がありません。GPS機能を使い続けた場合でも約15時間使い続けることができます。

4色の多彩なカラーと2種類のバンドを使い分け

4色のカラーバリエーションで、あなたのどんなファッションにも対応可能です。
また、シリコンバンドだけでなく、フィット感に優れたウーベンナイロンバンドも同梱しているので、その日の気分や用途によって、より適したバンドを使用できます。

本商品はmibro公式サイトだけでなくAmazonや楽天などのECサイト、ヨドバシカメラやビックカメラなど一部の家電量販店で販売します。

 

【販売ページ】

公式サイトで詳細を見る

楽天で詳細を見る

yahooで詳細を見る

【公式サイト・SNS】

公式ページ:https://www.mibrofit.jp/

YouTube:https://www.youtube.com/@mibrofit

Instagram:https://www.instagram.com/mibro.japan/

X(旧Twitter):https://twitter.com/Mibro_japan

Facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=61556417132525

お問い合わせ:mibro@heart-planet.co.jp

※本記事のリンクから商品を購入すると、売上の一部が販売プラットフォームより当サイトに還元されることがあります。掲載されている情報は執筆時点の情報になります。
     

関連記事


RANKING

  1. シリーズ初の蛍光色。NOMADの Apple Watch バンド限定モデルが販売開始

  2. 初代INFOBARを忠実に再現したApple Watchケースが発売

  3. 超良コスパのスマートウォッチ「Redmi Watch 4」使用レビュー。1万円程度の大画面モデル

  4. FDAがApple Watchの心房細動追跡機能を「デジタル機器として初」承認

  5. 「TicWatch Pro 5 Enduro」5月9日販売開始。アウトドアユーザー向けの高性能スマートウォッチ

  6. 日本糖尿病学会が「血糖測定機能をうたうスマートウォッチ」に注意喚起

  7. カロリー管理機能が進化した 『HUAWEI WATCH FIT 3』 5月22日(水)より発売

  8. Xiaomi Smart Band 8と 8 Activeの違いを比較使用レビュー

  9. Google Pixel Watch 2とGalaxy Watch6を専門サイトが徹底比較! 勝つのはどっち?

  10. ゴルフ用にこそスマートウォッチを使う理由。5つのメリットを持った「HUAWEI WATCH GT 4」の体験レビュー。

NEW CONTENTS

  1. 日本のApple Watchで心房細動履歴が利用可能に

  2. シリーズ初の蛍光色。NOMADの Apple Watch バンド限定モデルが販売開始

  3. 初代INFOBARを忠実に再現したApple Watchケースが発売

  4. ゴルフナビ機能が大好評の『HUAWEI WATCH GT 4』から 新モデル41㎜ケース径のグリーンが登場

  5. カロリー管理機能が進化した 『HUAWEI WATCH FIT 3』 5月22日(水)より発売

  6. FDAがApple Watchの心房細動追跡機能を「デジタル機器として初」承認

  7. HACRAY、超小型・超軽量の折りたたみ充電器「2in1ワイヤレス充電スタンド」発売 iPhone・Apple Watch・AirPodsを充電可能、アルミ合金と本革素材、旅行・出張に便利

  8. COROSがアドベンチャーウォッチ「COROS VERTIX 2S」を発表

  9. アウトドア用スマートウォッチ「Mibro GS Active」が登場!AMOLEDディスプレイと5つの衛星測位機能を搭載したアウトドア向けスマートウォッチが発売

  10. ゴルフ用にこそスマートウォッチを使う理由。5つのメリットを持った「HUAWEI WATCH GT 4」の体験レビュー。

TAG

タグをさらに表示