検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. 【Apple Watchの睡眠データも使用】自動車保険の法人契約者へ睡眠障害リスク計測サービス「Sleep Doc」を無償提供

【Apple Watchの睡眠データも使用】自動車保険の法人契約者へ睡眠障害リスク計測サービス「Sleep Doc」を無償提供

NEWS

2024.05.30

エムスリーとソニーグループの合弁会社であるサプリムとSBI損害保険は、2024年8月1日から、サプリムの睡眠障害リスク計測サービス「Sleep Doc」を、新規に契約される「SBI損保の自動車保険」の法人契約者に無償で提供します (※1)。自動車保険の契約者向けにウェアラブルデバイスを用いた睡眠障害リスク計測サービスを提供する取り組みは、損害保険業界で初となります(※2)。

このサービスでは、Apple Watchまたは専用デバイスで計測された睡眠時のデータ解析とセルフチェックをもとにした睡眠専門医監修のレポートにより、睡眠障害のリスクをチェックすることができます。

背景

睡眠障害のひとつである「睡眠時無呼吸症候群」は、日本人の6人に1人にあたる約2,200万人が潜在患者であるといわれています(※3)。しかしながら、重症者でも必ずしも自覚症状があるわけではなく(※4)、治療を受けている患者はわずか65万人にとどまります(※5)。

諸外国における研究では、睡眠時無呼吸症候群の患者はさまざまなリスクが高く、交通事故の発生率が7倍、労災被災率は2倍、うつ病発症率は2倍など、安全面や健康面での危険性が指摘されています(※6)(※7)(※8)。ゆえに潜在患者の発見および治療は社会的な意義が大きいと考えられます。

本取組みの概要

今回SBI損保とサプリムは以下のような取組みを行うことで、睡眠時無呼吸症候群潜在患者の方々が適切な治療を受けられるようにサポートし、交通事故、労災事故数の低減や健康増進を目指します。
① 新規に契約される「SBI損保の自動車保険」の法人契約者に対して、サプリムの睡眠障害リスク計測サービス「Sleep Doc」を無償で提供します。
② お客さまは、Apple Watchまたは専用デバイスで計測された睡眠時のデータ解析とセルフチェックをもとにした睡眠専門医監修のレポートにより、睡眠障害のリスクをチェックすることができます。
③ Sleep Docにて睡眠時無呼吸症候群のリスクが高いと判定された場合には、サプリムが最短で翌日診察可能なオンラインクリニックを含む全国3,000件以上の医療機関を紹介します。

Sleep Docについて

ソニーグループ株式会社と医師の9割が参加するプラットフォーム「m3.com」を運営するエムスリーが設立した合弁会社サプリムが提供しています。

Sleep Docは、ソニー製ウェアラブルデバイス等から取得する睡眠時のデータの分析とセルフチェックを用いて、睡眠障害リスクの計測が自宅で簡単にできるサービスです。
また、エムスリーのネットワークを活用したクリニック紹介など、充実したアフターフォローにより治療を希望される方のサポートを行います。なお、医師100名の90%が「Sleep Doc」を簡単で使いやすいと評価しています。

※1  2024年8月1日以降に契約される新規の契約者が対象です。無償となるのは「Sleep Doc」のApple Watch版の検査費用(1,500円)です。Apple Watchをお持ちでなくウェアラブルデバイスの貸し出しが必要となる場合には、3,480円を負担いただく必要があります。
※2  2024年5月27日現在 SBI損保調べ
※3 Benjafield et al. (2019) Estimation of the global prevalence and burden of obstructive sleep apnea: a literature-based analysis. Lancet Respir Med. 7(8):687-698.
※4 国土交通省自動車局:自動車運送事業者における睡眠時無呼吸症候群対策マニュアル~SAS対策の必要性と活用~.:8
※5 厚生労働省: e-Stat, 社会医療診療行為別統計(旧: 社会医療診療行為別調査) / 社会医療診療行為別統計 / 令和2年社会医療診療行為別統計 / 旧報告書1 診療行為・調剤行為の状況 / 医科診療 /第8表 2021: D列1673行.[2024 年4月閲覧]
https://www.e-stat.go.jp/stat-search/files?page=1&layout=datalist&toukei=00450048&tstat=000001029602&cycle=7&tclass1=000001154766&tclass2=000001154767&tclass3=000001154768&stat_infid=000032093657&tclass4val=
※6 Findley LJ et al: Automobile accidents involving patients with obstructive sleep apnea. Am Rev Respir Dis 1988; 138:337-40
※7 Madeline Kennedy:People with sleep breathing issues more likely to get injured at work:
https://www.reuters.com/article/idINKCN0WQ274/:March 25, 2016
※8 Yi-Hua Chen.et.al.Obstructive Sleep Apnea and the Subsequent Risk of Depressive Disorder: A Population-Based Follow-up Study.Journal of Clinical Sleep Medicine.Published Online:May 15, 2013

※本記事のリンクから商品を購入すると、売上の一部が販売プラットフォームより当サイトに還元されることがあります。掲載されている情報は執筆時点の情報になります。
     

関連記事


RANKING

  1. アシカンが高品質アルミで超軽量のApple Watch Ultraケースを新発売

  2. 日本糖尿病学会が「血糖測定機能をうたうスマートウォッチ」に注意喚起

  3. 超良コスパのスマートウォッチ「Redmi Watch 4」使用レビュー。1万円程度の大画面モデル

  4. Appleがこの秋リリース予定のwatchOS 11の詳細を発表

  5. 24時間 不整脈を管理「スマートウォッチ外来」!専門医とは?『健康カプセル!ゲンキの時間』で放送

  6. 良コスパの入門スマートウォッチ「Amazfit Bip5 Unity」使用レビュー

  7. 歴代Pixel WatchやFitbit製品が大幅値引き!Googleストアのサマーセールで

  8. Xiaomi Smart Band 8と 8 Activeの違いを比較使用レビュー

  9. スマートウォッチ利用者は旅行・テレワーク・ボランティア活動に積極的!? 意外な調査結果があrキラ化に

  10. スマートウォッチ所有率は2割弱。若い世代の所有が伸長(NTTドコモ モバイル社会研究所の調査)

NEW CONTENTS

  1. 世界最小の健康管理用スマートリングを開発するSOXAI、総額8.8億円の資金調達を実施

  2. 歴代Pixel WatchやFitbit製品が大幅値引き!Googleストアのサマーセールで

  3. 価格は約90万円!ウブロの世界限定100本のスマートウォッチ「ビッグ・バン e Gen3 UEFA EURO 2024™」に注目

  4. スマートウォッチ利用者は旅行・テレワーク・ボランティア活動に積極的!? 意外な調査結果があrキラ化に

  5. スマートウォッチ所有率は2割弱。若い世代の所有が伸長(NTTドコモ モバイル社会研究所の調査)

  6. アシカンが高品質アルミで超軽量のApple Watch Ultraケースを新発売

  7. 24時間 不整脈を管理「スマートウォッチ外来」!専門医とは?『健康カプセル!ゲンキの時間』で放送

  8. Appleがこの秋リリース予定のwatchOS 11の詳細を発表

  9. Apple Watch 専用『mochitto -もちっと- シリコンバンド』がベルモンドから新発売

  10. 良コスパの入門スマートウォッチ「Amazfit Bip5 Unity」使用レビュー

TAG

タグをさらに表示