検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. 約39gの端末を使った見守りGPSサービス「soranome(ソラノメ)」、エントリーパッケージを発売

約39gの端末を使った見守りGPSサービス「soranome(ソラノメ)」、エントリーパッケージを発売

NEWS

2020.07.10

最近はスマートウォッチや各種ウェアラブル製品の分野を問わず、GPS機能を活用した様々な製品、サービスが登場中。今回の記事では、株式会社ラネットが販売する見守りGPSサービスで、+Style(https://plusstyle.jp/shopping/soranome)でエントリーパッケージの販売が始まった「soranome(ソラノメ)」について紹介します。

soranome (ソラノメ)とは


soranome (ソラノメ)は約39gの軽量なGPS端末「Pocket GPS」を使用した子ども見守り用サービス。大切な家族の居場所をスマートフォンのアプリで確認することができます。端末は小さくて軽いので子供の負担にならず、ランドセルの中に入れておくだけで、いつでも居場所が分かり安心。学校などの指定エリアに到着したときには、スマートフォンにメッセージで通知してくれるので、ずっと画面を見ている必要もありません。


さらに不審者を目撃した際や、道に迷った際など、本体ボタンを押すことで、保護者のスマートフォンへSOS通知を届けることができます。


Bluetooth端末と異なり、LTEモジュール内蔵によるセルラー通信が可能なため、スマートフォンと近距離で接続する必要がなく、スマートフォンを持たない子供の見守り、ペットの見守りなどに利用できます。

位置情報の測位システムには「GPS」のほか「GLONASS」「Beidou」「みちびき」に対応。安定した位置情報の測位を実現しています。また、LTEはNTTドコモ網に接続することで、広範なエリアでネットワークに接続でき、現在の場所を通知することが可能です。なお、Pocket GPSは約5cm四方の小型設計で、生活防水相当のIP55に対応。コンパクトながら約1週間の電池持ちも実現しています。保護者が利用するアプリ「Pocket GPS」では、いつでもお子さまの居場所を確認することができるほか、指定したエリア(最大10カ所)の出入りを通知する機能や、本体のSOSボタンを押すことによる保護者への通知機能、バッテリー残量が20/10%まで減少した際の通知機能を用意。そのほか、30日前までの移動履歴を参照できるほか、1アカウント4台までGPS端末を管理することが可能です。

soranome エントリーパッケージに関して


「soranome エントリーパッケージ」は、初期の事務手数料の支払い用パッケージです。エントリーパッケージ3300円(税込)をご購入後、専用サイトより本体(Pocket GPS)をご購入いただく必要があります。GPS端末「Pocket GPS」は本体価格1万3200円(税別。一括払い、または24回割賦払いを選択)。また、月額料金490円(税別)が別途必要です。
soranome エントリーパッケージ:https://plusstyle.jp/shopping/soranome

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  2. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  3. 1日300kcalだけで平気なの?Apple Watchの「ムーブ」のカロリーは何の数値か

  4. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  5. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  6. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  7. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  8. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

  9. Androidユーザー必読! WearOSスマートウォッチ15選【2022年最新版】SKAGENからG-SHOCK、LOUISVUITTONまで

  10. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

NEW CONTENTS

  1. GarminタフネスアウトドアGPSウォッチのハイブリッドモデル『Instinct Crossover』シリーズが発売。見た目はクラシックでも機能は最先端!

  2. 「Ouraリング」を実店舗で購入!ソフトバンクショップで「Oura Ring Gen3 Horizon」を発売開始

  3. CASETiFYとWILDSIDE YOHJI YAMAMOTOとの初コラボレートアイテムとしてApple Watchバンドなどが登場

  4. ミラノ発レザーブランド「BONAVENTURA」から使い心地を追求したApple Watchレザーバンドが登場。Apple Watchをワンランク上のラグジュアリーアイテムに。

  5. Apple Watch Ultraにも対応した表面硬度9Hの強化ガラス採用保護ケースがオウルテックより発売

  6. スーツにも似合う本革素材を採用したApple Watch本革バンド「GeeUmber」でApple Watchを大人っぽい雰囲気に。

  7. Apple Watch Ultraで利用できるOceanic+アプリケーションは、Appleの最も屈強な腕時計をパワフルで使いやすいダイブコンピュータに変える

  8. クリスマスのプレゼントにもぴったりなクロコ&リザード製・Apple Watch専用ウォッチバンドがメンズ​革小物ブランド「キプリス」から発売

  9. SpigenとCaseology「Amazonプライムデー」に合わせて最大70%OFFのセール価格で販売!

  10. 年末年始にむけて充電器やUSBハブをアップデートするチャンス!AmazonブラックフライデーでBelkin製品が最大78%OFFで販売

TAG

タグをさらに表示