検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. smartnews
  3. カシオのEDIFICEがF1チーム「Scuderia AlphaTauri」とのコラボレーションモデルを9⽉25⽇に発売!

カシオのEDIFICEがF1チーム「Scuderia AlphaTauri」とのコラボレーションモデルを9⽉25⽇に発売!

smartnews

2020.09.25

カシオ計算機は、“Speed and Intelligence”をコンセプトとした⾼機能メタルウオッチ“EDIFICE(エディフィス)”の新製品として、2020年イタリアグランプリで優勝したF1™チーム「Scuderia AlphaTauri(スクーデリア・アルファタウリ)」とのコラボレーションモデル『EQB-1100AT/ECB-20AT』を9⽉25⽇に発売します。

「Scuderia AlphaTauri」の世界観あふれるデザイン

チームロゴ(EQB-1100AT)

チームロゴ(ECB-20AT)

同社が2016年よりオフィシャルパートナーとしてサポートしている「Scuderia Toro Rosso(スクーデリア・トロロッソ)」は、今シーズンより「Scuderia AlphaTauri」へと名称を変更。チーム名変更後初となる、今回のコラボレーションモデル『EQB-1100AT/ECB-20AT』は、「Scuderia AlphaTauri」と“EDIFICE”のロゴに共通して使⽤されているネイビーと、もう⼀つのチームカラーであるホワイトの⼆⾊を⽤いたグラデーションを⽂字板全体にあしらっています。『ECB-20AT』は、ケースとバンドにもネイビーを採⽤。両モデルとも、⽂字板や裏蓋、バンドの随所にチームロゴを配するなど、「Scuderia AlphaTauri」の世界観あふれるデザインに仕上げました。

充実のモバイルリンク機能も搭載

『EQB-1100AT』は、厚さ9.6mmの薄型ケースに、モータースポーツと親和性の⾼いカーボン素材を組み合わせた⼋⾓形ベゼルをセット。機能⾯では、2都市同時の時刻表⽰が可能です。『ECB-20AT』は、スケジュールタイマー機能を搭載した「ECB-20」をベースモデルに、チームのロゴを刻印したレザーバンドを採⽤しています。さらに、どちらも約300都市のワールドタイム設定機能、携帯探索機能、ストップウオッチデータの転送など、充実のモバイルリンク機能を搭載しています。

専⽤アプリと連携しスマートフォンが近くにあると⾃動で時刻を修正

両モデルともに、チームのメカニックが現場でも安⼼して使⽤できるよう、⾵防に傷が付きにくいサファイアガラスを採⽤しています。さらに、専⽤アプリと連携し、スマートフォンが近くにあると⾃動で時刻を修正し、世界で分刻みのタイムスケジュールをこなすチームメンバーをサポートする特別なコラボレーションモデルです。

商品概要・仕様

型番:EQB-1100AT
バンド:ステンレス
メーカー希望⼩売価格:71,500円(税込)
発売予定⽇:9⽉25⽇
防水性:10気圧防水
通信仕様:通信規格 Bluetooth Low Energy ※/通信距離 ~2m(環境により変化)
ストップウオッチ:1秒、 24時間計、ラップ200本、ラストラップインジケーター付
その他の機能:モバイルリンク機能(約300都市のワールドタイム設定機能、⾃動時刻修正、ワンタッチ時刻修正、簡単時計設定、携帯探索機能、1/1000秒単位でのストップウオッチデータの転送)、デュアルタイム、時刻アラーム、パワーセービング機能、⽇付・曜⽇表⽰、フルオートカレンダー
使⽤電源:タフソーラー(ソーラー充電システム)
連続駆動時間:パワーセービング状態の場合、約19カ⽉
⼤きさ:51.1×44.6×9.6mm
質量:約137g
型番:ECB-20AT
バンド:レザー
メーカー希望⼩売価格:41,800円(税込)
発売予定⽇:9⽉25⽇
防水性:10気圧防⽔
通信仕様:通信規格 Bluetooth Low Energy ※/通信距離 ~2m(環境により変化)
ワールドタイム:世界38都市(38タイムゾーン、サマータイム⾃動設定機能付き)+UTC(協定世界時)の時刻表⽰、 ホームタイムの都市⼊替機能
ストップウオッチ:1/1000秒(1時間未満)/1/10秒(1時間以上)、24時間計、ラップメモリー200本付き
タイマー:セット単位:1秒、最⼤セット︓24時間、1秒単位で計測
アラーム:時刻アラーム5本、時報
その他の機能:モバイルリンク機能(約300都市のワールドタイム設定機能、⾃動時刻修正、携帯探索機能、ストップウオッチデータの転送、スケジュールタイマー等)、針退避機能、フルオートカレンダー、12/24時間制表⽰切替、操作⾳ON/OFF切替機能、スケジュール報知⾳ON/OFF切替機能、⽇付表⽰(⽉/⽇表⽰⼊替)、曜⽇表⽰(英・⻄・仏・独・伊・露の6ヵ国語切替)、電池切れ予告機能、機内モード、ダブルLEDライト:⽂字板⽤/LCD⽤(オートライト、スーパーイルミネーター、残照機能、残照時間切替(1.5秒/3秒)付き)
使⽤電池・寿命:CR2016・約2年
⼤きさ:49.5×46.0×12.5mm
質量:約92g

※ Bluetooth ワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、カシオ計算機(株)はこれらのマークをライセンスに基づいて使⽤しています。

F1™チーム「Scuderia AlphaTauri」について


「Scuderia AlphaTauri」のレーシングマシン

イタリア北部のファエンツァを本拠地とする「Scuderia AlphaTauri」は、新進気鋭の若⼿ドライバーを擁するレーシングチームです。2020年シーズンより「Scuderia Toro Rosso」からチーム名を変更。2020年9⽉に⾏われたイタリアグランプリで同チームのピエール・ガスリー選⼿が優勝を収めたことでも注⽬されています。若く勢いのある躍動感、マシンに注ぎ込まれた⾰新的な技術、そしてスピードを追い求める情熱が“EDIFICE”の世界感と共通することから、当社は2016年よりオフィシャルパートナーとしてスポンサードしています。2020年に続き、2021年のシーズンもドライバーのレーシングスーツとマシンのノーズ部分に“CASIO”と“EDIFICE”のロゴが掲出されます。

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  2. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

  3. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  4. Apple Watch Series7の色選びで迷った方へ!定番のブラック系、シルバー系から新色、素材ごとの色の違いまで徹底解説!

  5. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

  6. 夏でも涼しいApple Watchバンド18選。1本333円のモデルも!!

  7. Garmin『Forerunner 255』使用レビュー。ランニング&日常使用に便利な機能が盛りだくさん!

  8. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  9. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  10. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

NEW CONTENTS

  1. Apple Watchがキラキラ煌めくWEARPLANETのラインストーンカバー発売

  2. 熱中症情報をスマホやApple Watchに通知する「Yahoo!防災速報」アプリが便利!

  3. iPhoneで開きすぎたSafariのタブを一括削除する方法

  4. iPhoneからApple Watchの場所を探す方法&紛失モードの設定法を解説!

  5. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  6. 「残布を活用したApple Watchバンド」のクラファンが開始。近大生とのコラボ企画

  7. Apple WatchのSuicaの利用履歴を確認する方法

  8. 自動開閉で爽やかな朝日で起床! SwitchBotカーテン使用レビュー

  9. 歩くだけでApple Watchの「ムーブ」1000kcal超えは超大変! 実践レポート

  10. クラシックスタイルなFOSSILの新作スマートウォッチ「GEN 6 HYBRID」が発表

TAG

タグをさらに表示