検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. 【Garmin】約34gのシリーズ最軽量&安価なゴルフ用スマートウォッチ『Approach S12』発表! ハンディ型『Approach G12』は2万円切り!

【Garmin】約34gのシリーズ最軽量&安価なゴルフ用スマートウォッチ『Approach S12』発表! ハンディ型『Approach G12』は2万円切り!

NEWS

2021.04.08

軽くて便利な『Garmin(ガーミン)』の新しいゴルフアイテム

『Garmin』は、「Approach」シリーズからわずか34.1gのシリーズ最軽量ゴルフ用スマートウォッチ『Approach S12』(全3カラー)と、ストップウォッチ型の『Approach G12』の2モデルを、2021年4月22日(木)より発売します。『Approach S12』は腕時計型ではシリーズ最軽量であるだけではなく、税抜で2万5000円という手に入れやすい価格も実現しています。なお、予約は4月15日(木)から開始されます。

左からApproach S12 Granite Blue/White/Black、Approach G12

プレーを妨げない軽量スマートウォッチ『Garmin(ガーミン)』「Approach S12」


繊細な力加減が求められるゴルフのスイング。スマートウォッチはゴルフのプレーを助ける非常に便利なガジェットですが、スイングだけを考えれば、何も着けないのがベストなのは確かです。
ただ、今回発表された『Approach G12』は別。約34gという重さは腕に着けていても気になることはまずないでしょう。

この『Approach G12』は機能も秀逸。太陽光の下でも視認性に優れた半透過型MIPディスプレイを採用し、登録コースは国内含む全世界4万2000コース、もちろんグリーンのフロント、バック、センター、ハザード、ドッグレッグを計測することも可能です。気になるバッテリーライフも優秀でGPS使用時で最大約30時間、また時計モードでは、ゴルフ向けでは最長クラスの約10週間の使用が可能です。

パッティングを含む全てのショットを記録できるクラブトラッキングセンサー『Approach CT10』(別売)にも対応し、センサーを使用することで、ショットした位置・飛距離を自動で記録するガーミンオートショット機能も利用可能。ラウンド終了後にデータを「Garmin Golfアプリ」にアップロードすれば、ラウンドのデータ分析も行うことができ、プレー向上に役立ちます。この『Approach G12』、税抜で2万4800円。高級ゴルフコースのプレイ料金1回分と考えるとかなりお買い得と言えます。

『Approach S12』に搭載の主な機能

左から距離計測、コース選択、ショット飛距離計測、レイアップ表示、ハザード表示

『Garmin』が発表した『Approach S12』の主な特徴は以下の通り。
・太陽光の下でも視認性に優れた半透過型MIPディスプレイ
・軽量34.1g
・クイックリリースバンドを採用し、ファッションに合わせてワンタッチでバンドの交換が可能
・全世界約42,000コース収録(無料コースデータ更新)
・フロント/センター/バックまでの距離計測、ハザード、ドッグレッグまでの距離計測
・手動ショット飛距離計測
・ガーミンオートショット機能
(※使用するすべてのクラブに別売のApproach CT10を取り付ける必要あり)
・自動コース選択
・スコア記録
・ビッグナンバーモード(数字を大きく表示)
・ワイヤレスのコース更新
・ラウンドタイマー
・手動ピン位置設定(グリーンビュー)
・Approach CT10対応

「Approach S12」製品概要

・製品名:Approach S12
・カラー:「Black」「Granite Blue」「White」
・価格:2万4800円(税別)/2万7280円(税込)
・サイズ(WHD):43.7mm×43.7mm×11.5mm
・ディスプレイサイズ:縦23mm×横23mm
・ディスプレイタイプ:半透過型MIP、モノクロ(175×175ピクセル)
・バッテリー:リチウムイオンバッテリー
・稼働時間: 約30時間(GPSモード)/約10週間(時計モード)
・重量:34.1g
・防水性能:5ATM(50m防水)
・対応バンド:Quick Release 20mm(別売り) バンドに対応
・言語対応:日本語、英語、タイ語、インドネシア語、ベトナム語、マレーシア語
・測位衛星:GPS、GLONASS、みちびき

ストップウォッチ型『Garmin(ガーミン)』「Approach G12」はさらに軽量の25.1g


ストップウォッチ型のボディの『Approach G12』は、Approachシリーズ最軽量25.1gのハンディ型ゴルフ距離計測器。コンパクトかつリストフリー設計でクリップでベルトや帽子のツバなど手首以外の場所に身に着けることができます。機能は『Approach S12』と同じで、価格は税抜で2万を切っており、非常に魅力的です。また、クラブトラッキングセンサー『Approach CT10』(別売)にも対応し、ショットした位置・飛距離を自動で記録するガーミンオートショット機能も利用可能。GPS使用時で最大で約30時間まで持続するロングバッテリーもポイントです。

『Approach G12』に搭載の主な機能

『Garmin』が発表した『Approach G12』の主な特徴は以下の通り。
・太陽光の下でも視認性に優れた半透過型MIPディスプレイ
・軽量25.1g
・クリップ採用でベルト、帽子のツバなど様々なところに取り付けが可能
・全世界約42,000コース収録(無料コースデータ更新)
・フロント/センター/バックまでの距離計測、レイアップ、ハザード、ドッグレッグまでの距離計測
・手動ショット飛距離計測
・ガーミンオートショット機能
(※使用するすべてのクラブに別売のApproach CT10を取り付ける必要あり)
・自動コース選択
・スコア記録
・ビッグナンバーモード(数字を大きく表示)
・ワイヤレスのコース更新
・ラウンドタイマー
・手動ピン位置設定(グリーンビュー)
・Approach CT10対応

「Approach G12」製品概要

garmin
・製品名:Approach G12
・価格:1万9800/2万1780(税込)
・サイズ(WHD):45.8mm×51.3mm×12.4mm
・ディスプレイサイズ:縦23mm×横23mm
・ディスプレイタイプ:半透過型MIP、モノクロ(175×175ピクセル)
・バッテリー:リチウムイオンバッテリー
・稼働時間:約30時間(GPSモード)
・重量:25.1g
・防水性能:IPX7防水
・言語対応:日本語、英語
・測位衛星:GPS、GLONASS、みちびき

●関連記事

推奨クラブを表示!【タグ・ホイヤー】のゴルフ用スマートウォッチがさらに進化してキャディいらずに!!

10倍上手くなるゴルフ用スマートウォッチ入門「ショットを自動判定してくれる『ガーミン アプローチ S62』」

プロゴルファーも絶賛!「世界一豪華なゴルフウォッチ『タグ・ホイヤー コネクテッド ゴルフ エディション』」

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. Apple Watch Series6の色選びで迷った方へ!シルバー、スペースグレイ、ゴールド、ブルー、レッド各色の魅力と注意点を紹介

  2. Apple Watchを買って後悔する人のパターン10選。当てはまる人は要注意!?

  3. オシャレな女性向けApple Watchバンド20選!流行中の「くすみカラー」「クリアカラー」のバンドも紹介

  4. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

  5. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  6. Androidユーザー必読! WearOSスマートウォッチ10選【2021年最新版】SKAGENからG-SHOCK、LOUISVUITTONまで

  7. 【決定版】目的別のスマートウォッチの選び方。1~6の選択肢を選ぶだけで、あなたのオススメモデルが分かります!

  8. 2021年9月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」14選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  9. Fitbitスマートウォッチの最新主要モデル&選び方ガイド。Suica対応モデルも続々! 最新モデル「Fitbit Charge5」も紹介【2021年夏版】

  10. 【セール情報】ビックカメラ.comのオンラインセールでApple WatchのSeries3、Series4、Series5が安売りに!8月21日(火)8時59分まで開催中

NEW CONTENTS

  1. 登山アプリ『ヤマレコ』がApple WatchのwatchOS 8対応の新機能をリリース! ハンドジェスチャーの操作や常時表示が可能に

  2. 紛らわしい!?Apple watchのシリーズ番号とOSバージョン番号をおさらい。古いシリーズは最新OSのサポート切れも!

  3. Fitbit SenseにSuicaを追加する方法を詳しく解説! Google Payの設定ができてる人なら非常に簡単です

  4. ANCを搭載したAUKEYの完全ワイヤレスイヤホンが50%OFFセールで3,990円に!9月20日(月)から9月24日(金)までの期間限定

  5. カリフォルニアのビーチを走る「Surf City Marathon」参加レポート。スマートウォッチはマラソンにどう役に立つのか?

  6. Apple Watchがダサいと言われる7つの理由とその対処法

  7. Amazonタイムセール祭りでApple Watch Series6も割引対象に! 開催期間は9月25日(土)9時 ~9月27日(月)23時59分

  8. 【セール情報】ビックカメラ.comのオンラインセールでApple WatchのSeries3、Series4、Series5が安売りに!8月21日(火)8時59分まで開催中

  9. Apple Watch Series 7の新デザインの噂はなぜ外れた? CADファイルのリークに湧いた海外有力メディアの発表前後の論調まとめ

  10. 皇居ランで人気スマートウォッチ4ブランドの性能比較! Apple Watch×Garmin×Fitbit×Xiaomiの対決は驚きの結果に

TAG

タグをさらに表示