検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. 血中酸素トラッキングや睡眠スコア機能を追加!Suica対応『Garmin』のスタイリッシュスマートウォッチ『VENU2』登場

血中酸素トラッキングや睡眠スコア機能を追加!Suica対応『Garmin』のスタイリッシュスマートウォッチ『VENU2』登場

NEWS

2021.05.14

『Garmin(ガーミン)』屈指のスタイリッシュモデルに新作登場

『Garmin』は「VENU(ヴェニュー)」シリーズの新モデル「VENU 2(ヴェニュー ツー)」「VENU 2S(ヴェニュー ツーエス)」を、2021年6月1日(火)に発売することを発表しました。予約受付は、5月25日(火)より開始します。価格は「VENU 2」は4万4800円、「VENU 2S」は4万2800円となっています。

garminVENU 2

GarminVENU 2S

今度の『Garmin(ガーミン)』「VENU2」は健康機能が大幅アップ!

「VENU」シリーズと言えば、スタイリッシュなルックスにSuica対応と、デイリーにも活躍できるスマートウォッチとして人気を博してきました。今回発表された「VENU 2」「VENU 2S」は、前作の良さをキープしながらヘルスモニタリング機能とフォットネス機能を大幅強化したモデルとなっています。
まずは「睡眠スコア」。これは睡眠の質を0~100までの数値でウォッチ上から確認できる機能で健康の基礎となる睡眠の質を気軽にチェックできます。また、血液中に取り込まれた酸素レベルを測定することで、より効果的にフィットネスのパフォーマンス向上をさせる「血中酸素トラッキング」機能にも対応。さらに2分間のセッションを記録して、心拍数や心拍変動、呼吸数、ストレスなどの主要なヘルスデータを単一画面に表示できる「ヘルススナップショット」も追加されています。

garmin左から血中酸素トラッキング、睡眠スコア、ヘルススナップショット、高度な筋力トレーニング(ワークアウトタイム、消費カロリー、鍛えた筋肉部位をグラフィックで確認可能)

もちろん、これまで通りSuicaや各種通知に対応。音楽再生機能も充実しており、Spotify、Amazon Music、LINE Musicなどのストリーミング配信サービスに対応し、スマートウォッチ本体にも最大650曲の音楽ファイルを保存が可能です。もちろん、『Garmin』の特徴でもあるロングバッテリーライフも健在。スマートウォッチモードで約11日間(VENU 2Sは約10日間、以降カッコ内は2Sの場合)、GPSモードで約22時間(約19時間)、GPS+音楽再生モードで約8時間(約7時間)と、電池切れの心配も無用。

日常生活での利便さ、健康管理、運動・活動計測、アクセサリーとしても使えるルックス、などスマートウォッチや時計に求めるものすべてが詰まった今度の「VENU 2」。スマートウォッチに興味のある人なら必見の1本です。

製品概要

・製品名:『VENU 2(ヴェニュー ツー)』
カラー: Granite Blue/Silver(グラナイトブルー/シルバー)、Black/Slate(ブラック/スレート)
・価格:4万4800円(税抜)/4万9280円(税込)

・製品名:『VENU 2S(ヴェニュー ツーエス)』
カラー: Graphite/Slate(グラファイト/スレート)、Light Sand/Light Gold(ライトサンド/ライトゴールド)、Mist Gray/Silver(ミストグレイ/シルバー)、White/Rose Gold(ホワイト/ローズゴールド)
・価格:4万2800円(税抜)/4万7080円(税込)
・発売日:2021年6月1日(火) 予約開始5月25日(火)

・サイズ(W×H×D)/重量/バンドサイズ:
【VENU 2】 45.1×45.1×12.8mm/49.0g/22mm
【VENU 2S】40.0×40.0×12.7mm/38.2g/18mm
・ディスプレイ:
【VENU 2】 1.3インチ(45mm)/416×416ピクセル
【VENU 2S】1.1インチ(40mm)/360×360ピクセル
ともにブライトカラーディスプレイ(AMOLED)
・レンズ素材:Corning Gorilla ガラス 3レンズ
・ベゼル素材:ステンレススチール
・バンド素材:シリコン
・衛星測位:GPS/GLONASS/GALILEO/みちびき(補完信号)
・センサー:光学式心拍計、血中酸素トラッキング、コンパス、ジャイロセンサー、加速度計、温度計、気圧高度計など
・防水機能:5ATM(50m防水)スイム相当
・稼働時間:
【VENU 2】スマートウォッチモード:約11日間/GPS+Musicモード:約8時間/GPSモード:約22時間/バッテリー節約ウォッチモード:約12日間、急速充電
【VENU 2S】スマートウォッチモード:約10日間/GPS+Musicモード:約7時間/GPSモード:約19時間/バッテリー節約ウォッチモード:約11日間、急速充電
・内蔵メモリ:64GB
・接続機能:Wi-Fi/Bluetooth(R)
・ライフログ機能:心拍数、呼吸数、Body Battery、睡眠スコア、フィットネス年齢、ストレススコア、消費カロリー、ステップ数、上昇階数、週間運動量、血中酸素トラッキング、水分補給、生理周期、妊娠トラッキングなど※生理周期と妊娠トラッキングは女性ユーザーのみ使用可能
・スポーツ機能:ランニング、ゴルフ、サイクリング、スイミング、ヨガ、ピラティスなど30種類以上
・スマート機能:通知機能※、音楽再生(Spotify(R)、Amazon Music、LINE Musicのストリーミング配信に対応)、Garmin PayおよびSuicaなど※スマートフォンとのペアリングが必要
・その他の機能:事故検出、援助要請機能※スマートフォンとのペアリングが必要

公式サイト

VENU 2

●関連記事
Garminが「ビジネスアスリート」キャンペーンを開始。スマートウォッチの体験談が採用された人にスマート体重計をプレゼント!

【AppleWatch】【Garmin】がたった2万円から! 意外と安い超人気スマートウォッチブランドの最安値モデル図鑑

※本記事のリンクから商品を購入すると、売上の一部が販売プラットフォームより当サイトに還元されることがあります。掲載されている情報は執筆時点の情報になります。
     

関連記事


RANKING

  1. シリーズ初の蛍光色。NOMADの Apple Watch バンド限定モデルが販売開始

  2. 初代INFOBARを忠実に再現したApple Watchケースが発売

  3. 超良コスパのスマートウォッチ「Redmi Watch 4」使用レビュー。1万円程度の大画面モデル

  4. FDAがApple Watchの心房細動追跡機能を「デジタル機器として初」承認

  5. 「TicWatch Pro 5 Enduro」5月9日販売開始。アウトドアユーザー向けの高性能スマートウォッチ

  6. 日本糖尿病学会が「血糖測定機能をうたうスマートウォッチ」に注意喚起

  7. カロリー管理機能が進化した 『HUAWEI WATCH FIT 3』 5月22日(水)より発売

  8. Xiaomi Smart Band 8と 8 Activeの違いを比較使用レビュー

  9. Google Pixel Watch 2とGalaxy Watch6を専門サイトが徹底比較! 勝つのはどっち?

  10. ゴルフ用にこそスマートウォッチを使う理由。5つのメリットを持った「HUAWEI WATCH GT 4」の体験レビュー。

NEW CONTENTS

  1. 日本のApple Watchで心房細動履歴が利用可能に

  2. シリーズ初の蛍光色。NOMADの Apple Watch バンド限定モデルが販売開始

  3. 初代INFOBARを忠実に再現したApple Watchケースが発売

  4. ゴルフナビ機能が大好評の『HUAWEI WATCH GT 4』から 新モデル41㎜ケース径のグリーンが登場

  5. カロリー管理機能が進化した 『HUAWEI WATCH FIT 3』 5月22日(水)より発売

  6. FDAがApple Watchの心房細動追跡機能を「デジタル機器として初」承認

  7. HACRAY、超小型・超軽量の折りたたみ充電器「2in1ワイヤレス充電スタンド」発売 iPhone・Apple Watch・AirPodsを充電可能、アルミ合金と本革素材、旅行・出張に便利

  8. COROSがアドベンチャーウォッチ「COROS VERTIX 2S」を発表

  9. アウトドア用スマートウォッチ「Mibro GS Active」が登場!AMOLEDディスプレイと5つの衛星測位機能を搭載したアウトドア向けスマートウォッチが発売

  10. ゴルフ用にこそスマートウォッチを使う理由。5つのメリットを持った「HUAWEI WATCH GT 4」の体験レビュー。

TAG

タグをさらに表示