検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. iPhone、Apple Watch、AirPodsを同時に充電できるBelkinの3-in-1充電器レビュー。普段使いも旅行もこれ1台!

iPhone、Apple Watch、AirPodsを同時に充電できるBelkinの3-in-1充電器レビュー。普段使いも旅行もこれ1台!

NEWS

2022.01.29

iPhoneもアップルウォッチも充電の持ちが心配

「とにかくApple製品が大好き!」というわけではなくとも、仕事で使うPCはMacで、スマートフォンはiPhone。おまけにApple Watchも愛用している……という方は多いのではないでしょうか。

筆者はまさにそんなAppleユーザー。Adobeのアプリケーションを使う仕事をしていることもあり、Windowsはほとんど使わないため、PCはずーっとMacです。

スマートフォンは一時期Androidに浮気をしたことがあったものの、やっぱり便利なのはiPhone。10年近くiPhoneユーザーですし、スマートウォッチも「なんだかんだでApple Watchを超える製品はいまだに存在していない」と感じ、Apple Watchを使い続けております。

そんなApple製品に囲まれている筆者ですが、iPhoneとApple Watchの唯一の不満点は、充電の持ちの悪さです。

iPhoneにしてもApple Watchにしても、充電しないまま2日間を過ごすことはおそらくできません。

Apple WatchはGPSをフル使用したら丸一日すら持ちません。

そのため充電環境をしっかり整えておかないと、大事な時に充電切れでiPhoneやApple Watchが使えなくなります。

そしてiPhoneやApple Watchはキャッシュレス決済や定期券としての役割も担っているので、外出時に突然使えなくなってしまっては死活問題です。

充電切れに備える意味で、自宅での充電環境に加えて、仕事場での充電環境も整えておけば安心でしょう。

場所を取らずにiPhoneとApple Watchを同時に充電できる

そんなアップルユーザーにお勧めしたいのがiPhone・Apple Watch・AirPodsを同時に充電できる「Belkin BOOST↑CHARGE PRO 3-in-1」です。


価格は定価が17,800円とそこそこなお値段がしますが、毎日使う充電器ですし、このスタイリッシュな外観に加えて急速充電に対応した高性能機ですから、長く使う上ではむしろお買い得かもしれません。

ここからは同製品の使用レビューをお届けします。

Amazonで詳細を見る

持ち運びにも便利なフラットタイプ


「BOOST↑CHARGE PRO 3-in-1」はiPhone 12以降のモデルで採用されたMagSafeに対応。

Apple Watch Series 7から搭載された急速充電モジュール、さらにApple社製完全ワイヤレスイヤホンのAir Podsの「三種の神器」をすべてワイヤレス充電できる充電パッドです。

フラットな形状のため、カバンに入れやすく持ち運びにも便利です。

旅行や出張の際に持って行けば、ごちゃごちゃとしたケーブルを何本も持って行かずに済みます。

また、職場で使用する際もデッドスペースになりがちなモニター下に置いて、充電しながら”置き場所を定位置化”できるのでとても重宝します。

iPhone充電はMagSafe対応の急速充電タイプ

iPhoneの充電は「MagSafe」対応。

「MagSafe」とはiPhone12以降の本体背面に埋め込まれたマグネットを使った規格。iPhoneを充電器の上に置くと磁力でしっかり固定されて外れないようになっています。

また、iPhone11以前のモデルでも、iPhone8以降のモデルであれば「ワイヤレス充電」には対応していますので、充電そのものは問題なく行うことができます。

急速充電についてはBELKINのHPに詳しく書かれていますので参考にしてください。

Apple Watch Series 7の急速充電に対応

Apple Watchへの充電は画像のように「平置き」でも行うことができます。Apple Watch Series 7のモデルであれば急速充電にも対応しています。

ステンレスバンドやループバンドなどは平置きができませんので、スタンドタイプにして充電します。

画像のようにマグネット部分を立ててからApple Watchを装着させます。

マグネットでしっかり固定されているので、強い衝撃を与えなければ外れることはありません。

スタンドの高さを変えられるのが便利!

また、Apple Watchのサイズに合わせてスタンドの高さを変えることもできます。

40mmサイズ(旧サイズでは38mm、series 7以降では41mm)の場合は背面のダイヤルを一番左側に合わせ、44mmサイズ(旧サイズでは42mm、series 7以降では45mm)の場合は背面のダイヤルを一番右に合わせます。

こういった細かい対応をしてくれるのがBelkin製品の人気の所以といえるでしょうね。

スタイリッシュな外観かつ高性能で実用性にも優れたBelkin BOOST↑CHARGE PRO 3-in-1。

17,800円という金額も納得の製品と感じました。

Appleのヘビーユーザーの方はマストバイの製品と言えるでしょう。

Amazonで詳細を見る

なおApple Watchのみの充電に対応したモデルのレビューも当サイトでは紹介しています。

こちらも非常に便利な製品だったので、興味のある方はあわせてご一読を!

あわせて読みたい

Belkinの「Made For Apple Watch」認証を世界初取得の専用充電器、使ってみたら超便利だった!

BelkinがApple Watch・iPhone用ワイヤレス磁気充電器3製品を発売。世界初の高速充電対応の「Made For Apple Watch」認証対応専用充電器も!

Apple Watchのコンパクト充電器おすすめ5選。持ち運び&外出先での充電に便利!

※本記事のリンクから商品を購入すると、売上の一部が販売プラットフォームより当サイトに還元されることがあります。掲載されている情報は執筆時点の情報になります。
     

関連記事


RANKING

  1. FDAがApple Watchの心房細動追跡機能を「デジタル機器として初」承認

  2. 超良コスパのスマートウォッチ「Redmi Watch 4」使用レビュー。1万円程度の大画面モデル

  3. 「TicWatch Pro 5 Enduro」5月9日販売開始。アウトドアユーザー向けの高性能スマートウォッチ

  4. 初代INFOBARを忠実に再現したApple Watchケースが発売

  5. シリーズ初の蛍光色。NOMADの Apple Watch バンド限定モデルが販売開始

  6. 日本糖尿病学会が「血糖測定機能をうたうスマートウォッチ」に注意喚起

  7. Xiaomi Smart Band 8と 8 Activeの違いを比較使用レビュー

  8. ゴルフ用にこそスマートウォッチを使う理由。5つのメリットを持った「HUAWEI WATCH GT 4」の体験レビュー。

  9. Xiaomi Smart Band 8 Pro使用レビュー。大画面の万能モデル!

  10. Google Pixel Watch 2とGalaxy Watch6を専門サイトが徹底比較! 勝つのはどっち?

NEW CONTENTS

  1. シリーズ初の蛍光色。NOMADの Apple Watch バンド限定モデルが販売開始

  2. 初代INFOBARを忠実に再現したApple Watchケースが発売

  3. ゴルフナビ機能が大好評の『HUAWEI WATCH GT 4』から 新モデル41㎜ケース径のグリーンが登場

  4. カロリー管理機能が進化した 『HUAWEI WATCH FIT 3』 5月22日(水)より発売

  5. FDAがApple Watchの心房細動追跡機能を「デジタル機器として初」承認

  6. HACRAY、超小型・超軽量の折りたたみ充電器「2in1ワイヤレス充電スタンド」発売 iPhone・Apple Watch・AirPodsを充電可能、アルミ合金と本革素材、旅行・出張に便利

  7. COROSがアドベンチャーウォッチ「COROS VERTIX 2S」を発表

  8. アウトドア用スマートウォッチ「Mibro GS Active」が登場!AMOLEDディスプレイと5つの衛星測位機能を搭載したアウトドア向けスマートウォッチが発売

  9. ゴルフ用にこそスマートウォッチを使う理由。5つのメリットを持った「HUAWEI WATCH GT 4」の体験レビュー。

  10. 「TicWatch Pro 5 Enduro」5月9日販売開始。アウトドアユーザー向けの高性能スマートウォッチ

TAG

タグをさらに表示