検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. 健康になればなるほど保険料も安くなる! Apple Watchも活用できる健康増進型保険「Vitality」とは

健康になればなるほど保険料も安くなる! Apple Watchも活用できる健康増進型保険「Vitality」とは

NEWS

2022.02.24

Apple Watchやスマートウォッチの利用者には、健康維持の目的にそうした製品を使っている人も多いでしょう。

そして、実際にスマートウォッチで運動習慣が身につき、健康状態も改善しはじめている人なら、加入している保険も健康増進型のものに変えたほうがお得かもしれません。

そこで今回は、住友生命が提供する健康増進型保険「Vitality」について解説します。

住友生命「Vitality」とは?


「Vitality」は行動経済学にもとづいた新しい保険であり、世界 17 の国と地域(2018年時点)で提供され、グローバルに評価を得ている健康増進プログラムです。

従来の生命保険は「加入時またはある一時点の健康状態を基に保険料を決定し、病気等のリスクに備える」という仕組みですが、この「Vitality」はまったく別モノ。

「加入後、毎年の健康診断や日々の運動等、継続的な健康増進活動を評価し、保険料が変動する」という仕組みを導入することで、「リスクそのものを減少させる」ことを目的とした商品です。

そして保険料の変動以外にも、GarminやPolarのスマートウォッチが割引価格で購入できたり、フィットネスジムの割引や特典プランを利用できたりといった、各種の「特典(リワード)」も用意されています。

つまり、運動の習慣を身に着けたり、健康診断の各種指標が向上したりすることで、生活上にさまざまなメリットが現れる保険なわけです。

実際に加入者には健康増進の効果が!

そして加入者には実際に運動習慣が身につくなど、生活に変化が現れた人が多いようです。

上の公式動画の発表によると、加入者は加入後に平均歩数が9%アップ。それが加入後3年経っても継続しているそうです。

そして健康診断の数値にも変化が現れているそうです。

加入時に血圧が高めとされた人のうち、加入後に血圧値が一定以上下がった人の割合は44%。

血糖値、LDLが高めだった人の数値にも改善が見られたそうです。

Apple Watchを活用したチャレンジも!

さらに「Vitality」にはApple Watchを使った健康プログラムとリワードも用意されています。

・歩数
・心拍数
・フィットネスジム

で所定の基準を達成するとポイントが獲得でき、月間目標の達成状況に応じて、最大月額1000円分のVitalityコインが付与されます。

Apple Watchを着用中の人も、運動習慣が以前よりも身につきやすくなることは間違いないでしょう。

興味のある方は下記の公式サイトで情報をチェックしてみましょう。

未来を変えていく、健康増進型保険 住友生命 「Vitality」 | 住友生命
https://vitality.sumitomolife.co.jp/

あわせて読みたい


スマートウォッチがうつ病の発見・予防にも一定の有効性。海外大学の研究結果


アルコールと睡眠の関係をFitbit Charge 5で検証。1週間の断酒で身体に劇的な変化が!

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  2. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  3. 1日300kcalだけで平気なの?Apple Watchの「ムーブ」のカロリーは何の数値か

  4. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  5. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  6. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  7. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  8. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

  9. Androidユーザー必読! WearOSスマートウォッチ15選【2022年最新版】SKAGENからG-SHOCK、LOUISVUITTONまで

  10. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

NEW CONTENTS

  1. GarminタフネスアウトドアGPSウォッチのハイブリッドモデル『Instinct Crossover』シリーズが発売。見た目はクラシックでも機能は最先端!

  2. 「Ouraリング」を実店舗で購入!ソフトバンクショップで「Oura Ring Gen3 Horizon」を発売開始

  3. CASETiFYとWILDSIDE YOHJI YAMAMOTOとの初コラボレートアイテムとしてApple Watchバンドなどが登場

  4. ミラノ発レザーブランド「BONAVENTURA」から使い心地を追求したApple Watchレザーバンドが登場。Apple Watchをワンランク上のラグジュアリーアイテムに。

  5. Apple Watch Ultraにも対応した表面硬度9Hの強化ガラス採用保護ケースがオウルテックより発売

  6. スーツにも似合う本革素材を採用したApple Watch本革バンド「GeeUmber」でApple Watchを大人っぽい雰囲気に。

  7. Apple Watch Ultraで利用できるOceanic+アプリケーションは、Appleの最も屈強な腕時計をパワフルで使いやすいダイブコンピュータに変える

  8. クリスマスのプレゼントにもぴったりなクロコ&リザード製・Apple Watch専用ウォッチバンドがメンズ​革小物ブランド「キプリス」から発売

  9. SpigenとCaseology「Amazonプライムデー」に合わせて最大70%OFFのセール価格で販売!

  10. 年末年始にむけて充電器やUSBハブをアップデートするチャンス!AmazonブラックフライデーでBelkin製品が最大78%OFFで販売

TAG

タグをさらに表示