検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. 究極のシンプルiPhoneケース 「MYNUS」使用レビュー。細部の美しさも圧巻!

究極のシンプルiPhoneケース 「MYNUS」使用レビュー。細部の美しさも圧巻!

NEWS

2022.02.12

シンプルなものは美しい――。

よく言われる言葉ですが、究極のシンプルを突き詰めるというのは意外と難しいもの。

たとえばiPhoneケースを例にとっても、シンプルを突き詰めるには、一般的なケースに見られるロゴや装飾、耐衝撃性アップのためのギミックなどを可能な限り減らす必要があります。

また、iPhoneはツルンとしたシンプルなフォルムが特徴ですが、背面にはカメラ、側面には各種ボタンなどが付いているので、その部分をいかに美しく処理するかも問題に。

そしてシンプルを突き詰めると、逆に目立ってくるのが細部のデザイン。

そのためシンプルを突き詰めたものは、同時に美しいものである必要があります。

そんなシンプルを突き詰めた、美しいiPhoneケースといえるのが、プロダクトデザインスタジオ&designが手掛ける「MYNUS」というブランドのiPhoneケース。

今回は、2022年1月に発売されたばかりの「MYNUS iPhone 13 CASE」の試用レビューをお届けします。

レビューする製品はこちら!

MYNUS iPhone 13 CASE

 

公式サイトで詳細を見る

カラーはマットブラック、マットホワイト、サンドグレーの3種で、レビューするのはマットブラックの製品。

価格は4,620円(税込)です。なお同じ価格、同じカラバリで iPhone 13 miniに対応したケースもあります。

ここからが使用レビュー!

こちらが届いた製品。

「MYNUS iPhone 13 CASE」は、徹底的に余計な要素を削ぎ落とす「引き算の美学」から生まれた製品ということで、パッケージも非常にシンプルです。

では、開封してみます。

まさに引き算から生まれた究極のシンプル。

ケースの側面~背面の全体が、なめらかな一つの面で構成されています。

一部は角ばっているiPhoneがより美しく、なめらかなガジェットに変身した印象です。

なお素材は軽量メガネフレームに多く使われている極薄且つしなやかで割れにくい高性能樹脂、グリルアミド「TR-90」を採用しているそうです。

細部の処理がとにかく美しい

背面で特に美しいのが、このリアカメラの部分。

非常にシンプルなiPhoneのなかでも、このカメラの部分だけは複数のレンズやフラッシュが並ぶなどしてゴチャゴチャしています。

本ケースでは、このエリアも美しく処理。

カメラ等が落下時に接地しないよう、なめらかな曲線で各部分を掘り下げつつ、4つの円形を幾何学模様のように美しく配置しています。

また側面部の処理もほかのiPhoneケースではまず見ないシンプルさです。

着信・サイレントの切り替えスイッチ部分だけは表に見えていますが、右側面の電源ボタン、左側面の音量UP/DOWNのボタンはケース内に収納。

ボタンのある部分には、ごく小さな丸いポチが出ているので、そこがボタンのある位置の目印になります。

最初は慣れないと押しづらいですが、慣れてくると普通に押せるようになります。

個人的には「爪を立てて爪で押すと押しやすい」というのがコツかなと感じました。

なおマットブラックカラーは、しっとりとした触感で滑りにくいラバー調コーティング。

ケース上からボタンが押せることからも分かるように、握った際に手が触れる部分は非常に薄く設計されているため、ケースをつけていることを感じさせません。

指紋の跡も付きづらい印象で、このなめらかで美しい見た目が常に持続します。

なお表側は、画面の縦・横部分のケースの縁は画面より0.3mmだけ高め。

高さを低めに抑えているため、スワイプやフリック操作のときも指がぶつかりにくいです。

一方で四隅の部分の縁だけは画面より0.7mm高くなっているため、伏せておいても画面は設置しないようになっています。

細部まで非常に計算された作りに感服してしまいますが、本製品は日本の素材メーカーや工場と一緒に、商品開発及び製造をすべて日本で行っているとのこと。

最近はスマートフォンケースも中国や韓国のブランドに押されがちで、実際に外国製のもののほうがカッコいいものが多いですが、こうした日本製の製品があることは心強く感じます!

なお動画でも細部を紹介していますので、よろしければ一緒に見てみてください!

外し方は下記の動画でぜひチェックを!

最後に一つだけ注意点。

このケースはiPhoneに非常にピッタリとフィットするため、付け外し(特に外し方)にはコツがいります。

外すときは、下記のように製品に付属のアイテムを使うと、比較的簡単に外せるので、購入した方はぜひこの動画を見てから付け外しを行ってください!

シンプル、ミニマルなケースを探してた人には大推薦

とにかく見た目が美しいこのケース。

シンプル、ミニマルなiPhoneケースを探してた人には大推薦したいアイテムです。

iPhoneを持ち歩く喜びも格段に大きなものになるので、気になった方はぜひ公式サイトで情報をチェックしてみてください!

公式サイトで詳細を見る

あわせて読みたい


ケース不要派も大満足! 重さ6gの超極薄iPhoneケース「フロストエア」、付けても見た目はiPhoneそのままの美しさ


Apple Watchを生かしたシンプルコーデのコツ5選!「シーンに合わせて文字盤変更」「ミラネーゼループ万能説」etc. 


CaseologyのMagSafe対応スタンド&iPhoneケース使用レビュー。ポップなデザインで使い勝手も最高!

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  2. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  3. 1日300kcalだけで平気なの?Apple Watchの「ムーブ」のカロリーは何の数値か

  4. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  5. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  6. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  7. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  8. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

  9. Androidユーザー必読! WearOSスマートウォッチ15選【2022年最新版】SKAGENからG-SHOCK、LOUISVUITTONまで

  10. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

NEW CONTENTS

  1. 「Ouraリング」を実店舗で購入!ソフトバンクショップで「Oura Ring Gen3 Horizon」を発売開始

  2. CASETiFYとWILDSIDE YOHJI YAMAMOTOとの初コラボレートアイテムとしてApple Watchバンドなどが登場

  3. ミラノ発レザーブランド「BONAVENTURA」から使い心地を追求したApple Watchレザーバンドが登場。Apple Watchをワンランク上のラグジュアリーアイテムに。

  4. Apple Watch Ultraにも対応した表面硬度9Hの強化ガラス採用保護ケースがオウルテックより発売

  5. スーツにも似合う本革素材を採用したApple Watch本革バンド「GeeUmber」でApple Watchを大人っぽい雰囲気に。

  6. Apple Watch Ultraで利用できるOceanic+アプリケーションは、Appleの最も屈強な腕時計をパワフルで使いやすいダイブコンピュータに変える

  7. クリスマスのプレゼントにもぴったりなクロコ&リザード製・Apple Watch専用ウォッチバンドがメンズ​革小物ブランド「キプリス」から発売

  8. SpigenとCaseology「Amazonプライムデー」に合わせて最大70%OFFのセール価格で販売!

  9. 年末年始にむけて充電器やUSBハブをアップデートするチャンス!AmazonブラックフライデーでBelkin製品が最大78%OFFで販売

  10. 人気スマートウォッチ「wena 3」とイタリア発のブランド「スピニカー(SPINNAKER)」のコラボレーション『CROFT – wena 3』が発売

TAG

タグをさらに表示