検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. テクノロジーを悪用するストーカー犯罪。女性の車にApple Watchを取り付けた男性が逮捕

テクノロジーを悪用するストーカー犯罪。女性の車にApple Watchを取り付けた男性が逮捕

NEWS

2022.03.31

米国テネシー州で元ガールフレンドの居場所を知るために、Apple Watchを相手の車のタイヤに秘かに取り付けた男性が逮捕されるという事件が起きました。

事件を最初に伝えた地元テレビ局(*1)の報道によると、この男性はそれまでにも被害者を殺すと何回も脅かしていたということで、被害者は公的機関からの保護を求めていました。

テクノロジーを悪用するサイバー・ストーキング

警察の発表によると、被害者の男性と加害者の女性の間には以前からトラブルがあり、恐怖を覚えた女性が保護命令書を受け取るために地域の家族安全センターに立ち寄ったところ、その後をつけてきた男性が建物の駐車場で女性の車に細工をしているところを発見されました。

車の前輪スポークにApple Watchが取り付けてあり、警察官の尋問に男性はApple Watchが自分の所有物であり、女性の居所を追跡するためだったことを認め、電子機器を使用したストーキング行為で逮捕されました。

元カップルは以前、『Life360』という家族向けSNSアプリを使って、お互いの居場所を教えあっていました。しかし、女性が家族安全センターに向かう前にこのアプリを消したところ、ストーカー男性の怒りを買ったようです。女性は居場所を教えるように激しい言葉で要求するテキストメッセージが男性から送られてきたことを訴えています。

この男性は昨年も家庭内暴力(DV)の訴えを2回受けているということです。元々、ストーカー気質の人間に、本来は便利であるべきテクノロジーが悪用されたということでしょう。

インターネットやスマートフォンなどのモバイル機器を悪用するストーキング行為をサイバー・ストーキングと呼び、大きな社会問題になりつつあります。2021年2月に発表された論文(*2)によると、通報されたストーキング行為の約35~46%までが、こうしたテクノロジーによって引き起こされているそうです。

サイバー・ストーキングにApple Watchが悪用されたケースは極めて稀だということですが、本来は忘れ物防止のための製品であるAirTagを使ったストーキングのケースはこれまでにもいくつか報告されていて、アップル社はこれまでにお様々な悪用防止策を講じてきました。アップル社は今回の事件については公式なコメントを発表していません。

●執筆者プロフィール 角谷剛(かくたに・ごう)
アメリカ・カリフォルニア在住。米国公認ストレングス・コンディショニング・スペシャリスト(CSCS)、CrossFit Level 1 公認トレーナーの資格を持つほか、現在はカリフォルニア州アーバイン市TVT高校でクロスカントリー走部監督を務める。年に数回、フルマラソンやウルトラマラソンを走る市民ランナーでもある。フルマラソンのベストタイムは3時間26分。公式Facebookは https://www.facebook.com/WriterKakutani

*1. Man arrested for attaching Apple Watch to girlfriend’s car
https://www.wsmv.com/2022/03/27/man-arrested-attaching-apple-watch-girlfriends-car/   

*2. A systematic literature review on cyberstalking. An analysis of past achievements and future promises
https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S004016252031252X

あわせて読みたい


ワールドトレードセンターがApple WatchとiPhoneで使える従業員入館バッジを導入 


米ランニング専門誌はApple Watch Series 7をどう評価した? ランナーから見た新作Apple Watchの利点とは

※本記事のリンクから商品を購入すると、売上の一部が販売プラットフォームより当サイトに還元されることがあります。掲載されている情報は執筆時点の情報になります。
     

関連記事


RANKING

  1. Apple Watch Ultra 専用、精緻な二重構造のプロテクトケースの新色をアシカンが新発売

  2. Xiaomi Smart Band 8と 8 Activeの違いを比較使用レビュー

  3. NOMAD社のスポーティーなApple Watch 専用バンドの限定カラー、TokyoToolで独占販売

  4. NOMADの2トーンカラーのApple Watch スポーツバンド、TokyoTool がアジア圏で単独販売

  5. ”3 in 1” iPhoneへの15W急速充電対応のポータブル充電器。Made for MagSafe認証で旅行にも最適な折りたたみ時たった2.6cm薄。デスクではiPhoneスタンドに。

  6. Google Pixel Watch 2とGalaxy Watch6を専門サイトが徹底比較! 勝つのはどっち?

  7. GarminランニングGPSウォッチの最新入門モデル『Forerunner 165/165 Music』を2月29日(木)に発売

  8. 「スワイプ」「フリック」「ドラッグ」「スクロール」の違い、説明できる?

  9. Garminの女性向け新作スマートウォッチ『Lily 2』に注目! ファッショナブルで機能充実なモデル

  10. Apple Watch Ultraの水深アプリを水深3.5mのプールで試してみた

NEW CONTENTS

  1. 「Xiaomi Watch S3」新発売。ベゼルで遊ぶファッションスマートウォッチ

  2. スマートウォッチ「Redmi Watch 4」 発売。見やすい大画面に、20日間長持ちバッテリー

  3. 「Xiaomi Smart Band 8 Pro」新発売。大画面の万能スマートバンド

  4. GarminランニングGPSウォッチの最新入門モデル『Forerunner 165/165 Music』を2月29日(木)に発売

  5. NOMADの2トーンカラーのApple Watch スポーツバンド、TokyoTool がアジア圏で単独販売

  6. Apple Watch Ultra 専用、精緻な二重構造のプロテクトケースの新色をアシカンが新発売

  7. NOMAD社のスポーティーなApple Watch 専用バンドの限定カラー、TokyoToolで独占販売

  8. ”3 in 1” iPhoneへの15W急速充電対応のポータブル充電器。Made for MagSafe認証で旅行にも最適な折りたたみ時たった2.6cm薄。デスクではiPhoneスタンドに。

  9. Garminの女性向け新作スマートウォッチ『Lily 2』に注目! ファッショナブルで機能充実なモデル

  10. Apple Watch Ultraの水深アプリを水深3.5mのプールで試してみた

TAG

タグをさらに表示