検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. Garminの新作GPSスマートウォッチ『tactix 7 PRO Sapphire Dual Power』が発売。fenixシリーズの機能に、ミリタリーや航空機能を搭載

Garminの新作GPSスマートウォッチ『tactix 7 PRO Sapphire Dual Power』が発売。fenixシリーズの機能に、ミリタリーや航空機能を搭載

NEWS

2022.04.21

ガーミンジャパン( Garmin)は、最先端のGPS機能とミリタリー仕様のタクティカル機能を盛り込み、タフで洗練された機能美を追求した最新のソーラー充電対応マルチスポーツGPSスマートウォッチ『tactix 7 PRO Sapphire Dual Power(タクティクス セブン プロ サファイア デュアル パワー)』を、2022年4月27日(水)に発売。

『tactix 7 PRO Sapphire Dual Power』は、Garminのフラッグシップシリーズである『fenix 7X Sapphire Dual Power』をベースに、ミリタリーや航空機能を追加し、より高難度のミッションやアクティビティに対応したソーラー充電対応マルチスポーツGPSスマートウォッチ。

Suica対応もしており、普段遣いのスマートウォッチとしても非常に多機能&高級感がある点も魅力です。

【製品概要】

製品名:tactix 7 PRO Sapphire Dual Power Carbon Gray DLC/Black Nylon

発売日:2022年4月27日(水)

価格 :155,000円(税抜)/170,500円(税込)

tactix 7 PRO Sapphire Dual Power

【主な機能】

<豊富なタクティカル機能およびアビエーション機能>

■タクティカル機能

ステルスモード:GPSの位置情報の保存や共有をオフにして、無線通信も無効化。ミッション時の情報漏洩を防止。

ジャンプマスター:ミリタリーガイドラインに沿って高度を計算。ジャンプを自動検出して目的地点までの降下ルートをナビゲート。

ナイトビジョンモード:ナイトビジョンをオンにすると、バックライトの輝度が低下。暗視ゴーグル着用時でも画面の表示をはっきり視認できます。

キルスイッチ:ワンタッチで、時計内データを全消去してオールリセットできます。

デュアルポジションフォーマット:NATOでも使用されている高精度グリッドコード「MGRS」。緯度・経度と同時表示することで現在地を正確に把握。

■アビエーション機能

NEXRADムービングマップ:現在の位置情報を元にNEXRADの天気情報を、5分間隔更新で確認可能。※スマートフォンとのペアリングが必要

METAR&TAF気象レポート:現在の空の状態、気象条件、視程距離、温度、露点、気圧、風のウィジェット機能が表示されます。METARとTAFは航空の標準的な天気予報です。

フライトプラン:世界中の航空データベース内にあるロケーションまたはウェイポイントや、最も近い空港へナビゲートします。

世界空港データベース:指定された空港の通信頻度、滑走路情報(寸法と表面タイプを含む)、気象データなどを表示します。

フライトログ(手動):“フライトアクティビティ”を選択すれば、離陸時のフライトのトラッキング、継続時間、合計飛行時間などの表示が可能です。

水平位置指示器:見やすい航路表示により、正しい進路にいるか簡単に確認できます。

左からキルスイッチ、デュアルポジションフォーマット、NEXRADムービングマップ、METAR気象レポート、水平位置指示器

<パフォーマンスデザイン>

■ソーラー充電機能による長時間稼働

ソーラー充電により、マルチGNSSマルチバンドモードで約36時間+約5時間**、スマートウォッチモードで約28日+約9日間**、バッテリー節約ウォッチモードなら約90日+約1年間*の稼働時間を実現。

*屋外にて1週間毎日、3時間50,000ルクスの光に当てると、合計約24時間分(スマートウォッチモード)の充電が可能

**50,000ルクスの条件下で使用した場合

■高級感のある耐久性に優れたデザイン

金属製のボタンガードと金属で保護されたラグにより、デザイン性と耐久性を併せ持つデザインです。

■プレミアムマテリアルと高い操作性を両立

常時オンの1.4インチディスプレイにブラックDLCコーティングのチタニウム製ベゼル、ブラックPVDコーティングのチタニウム製リアカバー、耐久性に優れたドーム型サファイアレンズなど、プレミアム素材を組み込み、軽量性や耐久性に加え高級感を演出。

さらに、オンオフの切り替えが可能なタッチスクリーンを採用し、ボタンとタッチの同時操作もできます。

■タクティカル仕様のLEDフラッシュライト搭載

調整可能な白色または緑色のLEDフラッシュライトを搭載。

暗視仕様の緑色ライトは本モデルのみ。

調光に加え、SOS信号パターン点滅など多彩な機能を備えて、夜間のランニング、登山、ナイトビジョンなど用途に合わせてカスタマイズして活用可能です。

<信頼性の高いツール>

■GNSSマルチバンドによる正確なGPS位置情報の取得と測位

従来のマルチGNSS(GPS/GLONASS/GALILEO/みちびき(補完信号))に加え、GNSSマルチバンドテクノロジーにより、2周波数帯(L1信号・L5信号)を受信可能になり、過酷な環境でも高精度な位置情報を提供します。

また誤信号を効果的に識別排除することで、都市部の峡谷(ビルの谷間)や高山環境下での高い精度を発揮。(選択によっては稼働時間に影響を与えます)

■海外大陸地図など必要な地図データを簡単にダウンロード

海外大陸地図(TopoActive)のダウンロードが無料で可能。アプリの地図管理を使用して、Wi-Fi環境下で任意の最新大陸地図を、PCを介さずにダウンロードできます。
日本詳細地形図(DKGマップ)や世界2,200以上のスキーマップおよび42,000以上のゴルフコースも搭載。

※日本詳細道路地図(15,400円税込)、日本登山地形図(18,700円税込)は有料でダウンロード可能。

<先進のトレーニング機能>

■豊富なスポーツアクティビティ&フィットネス機能

ウォーキング、ランニング、サイクリング、筋トレ、ヨガ、水泳、ゴルフ、HIIT(高強度インターバルトレーニング)など、40種類以上のスポーツアクティビティに対応。

トレーニングステータス、高度なパフォーマンス指標を測定し、効果的なパフォーマンスアップを実現。

■リアルタイムのスタミナモニタリング機能

スタミナモニタリングでは、運動中にエネルギーをどれだけ速く燃焼しているかをリアルタイム認識し、ランナーやサイクリストがトレーニングの強度・ペースの参考にすることでパフォーマンスの最適化をサポートします。

■知りたい情報を一目で確認できるコースポイント表示

コースに登録した食事、水、救急などのコースポイントまでの距離を表示します。(事前にGarmin ConnectまたはGarmin Connect Mobileでコースにコースポイントを追加する必要があります)

<優れたスマートウォッチとして健康維持など日常使いにも対応>

■充実したヘルスモニタリング機能

・心拍数、呼吸数、歩数、消費カロリーなどベーシック機能。

・体のエネルギー状態を数値化する独自の指標Body Battery、ストレススコア、睡眠の質を0~100までの数値で確認できる「睡眠スコア」、フィットネス年齢など

・血液中に取り込まれた酸素レベルを測定することで、より効果的にフィットネスのパフォーマンス向上やウェルネスライフのサポートに役立てられる「血中酸素トラッキング」

※血中酸素トラッキングによる測定は、医療目的で使用されることを意図するものではなく、あくまで一般的なフィットネスとウェルネスの範囲で利用することを目的とするものです。

■Suica対応

Suica対応のタッチ決済機能は、低バッテリー時でも利用できるNFCモード搭載。iOS/Androidのいずれにも対応しています。

※Suicaは東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。

左からランニング、リアルタイムスタミナ、Body Battery、通知機能、Suica

製品の詳細は、以下のURLからご覧ください。

tactix 7 PRO Sapphire Dual Power

https://www.garmin.co.jp/products/wearables/tactix-7-dual-power

あわせて読みたい


Garminスマートウォッチ 現行主要モデル&選び方ガイド【2022年版 】


Garminの最新・最上位モデル『fenix 7』使用レビュー。美しさも多機能ぶりも最高峰のスマートウォッチ!

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  2. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  3. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  4. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

  5. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  6. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  7. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  8. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

  9. 音声入力やiPhoneのアプリ開き直しより早い! Apple Watchのメール返信で、入力にiPhoneのキーボードを使う裏ワザ

  10. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

NEW CONTENTS

  1. Apple Watch Ultraとの相性は最強! NOMADのチタニウムバンド使用レビュー

  2. Apple Watch等のウェアラブルの出荷量が下降傾向。物価高とコロナ禍収束とドル高のトリプルパンチが原因?

  3. Galaxy Watch 5使用レビュー。Apple Watchとガチで比較対象になる唯一のスマートウォッチを見つけた!

  4. MFi認証を受けたApple Watch充電用強靭ケーブルがスゴい! 純正製品をも凌駕する信頼性

  5. 充電サイクルが短いApple Watchをスタイリッシュに充電したい!卓上Apple Watch充電スタンド使用レビュー。

  6. Wear OS スマートウォッチでのGoogle Payの利用が可能に!

  7. Androidユーザー必読! WearOSスマートウォッチ15選【2022年最新版】SKAGENからG-SHOCK、LOUISVUITTONまで

  8. アップルウォッチ専用バングル「エアバングル」に待望の第2弾で新色登場。マクアケで先行販売を開始。【株式会社サンユー】

  9. アウトドアに最適な機能を搭載し、耐久性に優れた「Galaxy Watch5」「Galaxy Watch5 Pro」が発売

  10. 革製品の老舗ブランド土屋鞄からアンティックな風合いのApple Watch専用レザーバンドを発売

TAG

タグをさらに表示