検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. Garminが本格マリン機能搭載のGPSスマートウォッチ『Quatix 7 Sapphire』発売

Garminが本格マリン機能搭載のGPSスマートウォッチ『Quatix 7 Sapphire』発売

NEWS

2022.07.03

ガーミンジャパン(以下 Garmin)は、充実したマリン機能を搭載し、スタイリッシュなデザインと日常生活に便利なスマート機能を備えたマルチスポーツGPSスマートウォッチ『Quatix』シリーズの最新モデル、『Quatix 7 Sapphire(クアティクス 7 サファイア)』を、2022年7月7日(木)に発売します。

『Quatix 7』シリーズは、Garminのフラッグシップモデル『fenix 7』の機能に、船舶操縦に必要な機能と豊富なマリンアクティビティ機能を搭載したマルチスポーツGPSスマートウォッチです。

 

Quatix 7 Sapphire

【主な機能】

船舶操縦をサポートする充実かつ本格的なマリン機能

■Garmin、および他のチャートプロッターとの包括的な接続を提供

対応のGarminマリン製品:GPSMAP 7 x 2/7 x 3/9 x 2/9 x 3/12 x 2/12 x 3 Plus、GPSMAP 10 x 2/12 x 2、GPSMAP 74/7600、GPSMAP 84/8600、GHC 20、GNX Wind、GNT 10

■主要なマルチファンクションディスプレイ(MFD)機能をリモート制御

チャートのズーム、レイアウトのショートカット、Fusion(R)ステレオ、オートパイロットなどに素早くアクセス可能です。

■アンカードラッグ&潮汐アラーム機能

ウォッチフェイス上で潮流データや新しいアラームなどの重要な情報にアクセスすると、走錨や潮流の急な変更をアラーム告知。アンカードラッグアプリもアップデートしました。

■精密無比な地図情報を提供

BlueChart g3沿岸地図、およびLakeVu g3内陸地図に対応。チャート表示を改善し、より使いやすくなった最新のGarmin Cartographyのチャート地図。アジア各地域の沿岸地図も充実。

■多彩なアプリをプリロード

ボート、潮汐、オートパイロットコントロール、Fusion(TM)-Link、アンカー、フィッシング、GNTといった10のアプリがプリロードされています。

左から進行方位、アンカードラッグ、潮流データ、BlueChart g3沿岸地図、Fusion(TM)-Link

パフォーマンスデザイン

■パフォーマンス素材

1.3インチディスプレイ、潮風に強いチタン製やリアカバー、洋上操作性を考慮したボタンデザイン、簡単に交換可能なQuickFitバンド、耐久性に優れたドーム型サファイアレンズなど、耐久性と軽量性、さらにプレミアム感あるデザインを実現。

■ダブルインターフェイスを採用

ボタン操作に加えて、素早く簡単にアクセス可能なタッチスクリーンを採用。タッチスクリーンはオンオフの切り替えができ、ボタンとタッチの同時操作も可能。フレキシブルな操作性を実現しています。

■パワフルなバッテリー性能

Garminならではのパワフルなロングバッテリーを実現。マルチGNSSモードで約32時間、GPSモードで約42時間、バッテリー節約モードで約21日間、バッテリー最長モードで約75時間、スマートウォッチモードで約16日間稼働します。

信頼性の高いツール

■高精度のGPS(マルチGNSSに対応)

GPS/GLONASS/GALILEO/みちびき(補完信号)に対応し、精細な測位で屋外アクティビティを記録。GNSSマルチバンドテクノロジーにより、過酷な環境でも高精度な位置情報を提供します。

■第4世代光学式心拍計搭載

より精度の高い心拍データの計測は、過酷なミッション時の体調管理に不可欠。長距離操縦時などのサポートとしても役立ちます。

■海外大陸地図など必要な地図データを簡単にダウンロード

海外大陸地図(TopoActive)のダウンロードが無料で可能。アプリの地図管理を使用して、Wi-Fi環境下で海外大陸地図を、PCを介さずにダウンロードできます。日本詳細地形図(DKGマップ)や世界2,200以上のスキーマップおよび42,000以上のゴルフコースも搭載。

※日本詳細道路地図(15,400円税込)、日本登山地形図(18,700円税込)は有料でダウンロード可能。

先進のトレーニング機能

■マリンスポーツをはじめ豊富なスポーツアクティビティ&フィットネス機能

セイルレース、セーリング、釣り、オープンウォータースイムなどのマリンアクティビティに対応。さらにはウォーキング、ランニング、サイクリング、筋トレ、ヨガ、ゴルフ、HIIT(高強度インターバルトレーニング)など、40種類以上の内蔵スポーツアプリで、海だけでなく陸上でのトレーニングをサポート。トレーニングステータス、高度なパフォーマンス指標を測定し、効果的なパフォーマンスアップを実現。

■リアルタイムのスタミナモニタリング機能

スタミナモニタリングでは、運動中にエネルギーをどれだけ速く燃焼しているかをリアルタイム認識し、ランナーやサイクリストがトレーニングの強度・ペースの参考にすることでパフォーマンスの最適化をサポートします。

■知りたい情報を一目で確認できるコースポイント表示

コースに登録した食事、水、救急などのコースポイントまでの距離を表示します。(事前にGarmin ConnectまたはGarmin Connect Mobileでコースにコースポイントを追加する必要があります)

優れたスマートウォッチとして健康管理など日常使いにも対応

■充実したヘルスモニタリング機能

・心拍数、呼吸数、歩数、消費カロリーなどベーシック機能。

・体のエネルギー状態を数値化する独自の指標Body Battery、ストレススコア、睡眠の質を0〜100までの数値で確認できる「睡眠スコア」、フィットネス年齢など

・血液中の酸素レベルを測定することで、より効果的にフィットネスのパフォーマンス向上やウェルネスライフのサポートに役立てられる「血中酸素トラッキング」※

※血中酸素トラッキングによる測定は、医療目的で使用されることを意図するものではなく、あくまで一般的なフィットネスとウェルネスの範囲で利用することを目的とするものです。

■Suica対応

Suica対応のタッチ決済機能は、低バッテリー時でも利用できるNFCモード搭載。iOS/Androidのいずれにも対応しています。

※Suicaは東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。

左からランニング、リアルタイムスタミナ、Body Battery、通知機能、Suica

【製品概要】

製品名 :Quatix 7 Sapphire(クアティクス 7 サファイア)

発売日:2022年7月7日(木)

サイズ(W×H×D):47×47×14.2mm / 外周125-208mm / バンドサイズ 22mm

価格:120,000円(税抜) / 132,000円(税込)

Quatix 7 Sapphire

https://www.garmin.co.jp/products/wearables/quatix-7-amoled

あわせて読みたい


Garminスマートウォッチ 現行主要モデル&選び方ガイド【2022年版 】


Garmin『Forerunner 255』使用レビュー。ランニング&日常使用に便利な機能が盛りだくさん!

※本記事のリンクから商品を購入すると、売上の一部が販売プラットフォームより当サイトに還元されることがあります。掲載されている情報は執筆時点の情報になります。
     

関連記事


RANKING

  1. 良コスパの入門スマートウォッチ「Amazfit Bip5 Unity」使用レビュー

  2. Apple Watch 専用『mochitto -もちっと- シリコンバンド』がベルモンドから新発売

  3. Appleがこの秋リリース予定のwatchOS 11の詳細を発表

  4. ユニクロ 東京下町3店舗に「Maker’s Watch Knot」の限定Apple Watchバンドが登場

  5. Apple 1強時代に陰り?アジア系ブランドが世界のウェアラブル市場で急成長

  6. 24時間 不整脈を管理「スマートウォッチ外来」!専門医とは?『健康カプセル!ゲンキの時間』で放送

  7. 超良コスパのスマートウォッチ「Redmi Watch 4」使用レビュー。1万円程度の大画面モデル

  8. 2つの対照的なデザインコンセプトのApple Watch専用バンドがオウルテックから発売

  9. TicWatch Pro 5 Enduro使用レビュー。超多機能でアウトドアでも大活躍のWear OSスマートウォッチ

  10. 日本糖尿病学会が「血糖測定機能をうたうスマートウォッチ」に注意喚起

NEW CONTENTS

  1. 24時間 不整脈を管理「スマートウォッチ外来」!専門医とは?『健康カプセル!ゲンキの時間』で放送

  2. Appleがこの秋リリース予定のwatchOS 11の詳細を発表

  3. Apple Watch 専用『mochitto -もちっと- シリコンバンド』がベルモンドから新発売

  4. 良コスパの入門スマートウォッチ「Amazfit Bip5 Unity」使用レビュー

  5. Apple 1強時代に陰り?アジア系ブランドが世界のウェアラブル市場で急成長

  6. 2つの対照的なデザインコンセプトのApple Watch専用バンドがオウルテックから発売

  7. ユニクロ 東京下町3店舗に「Maker’s Watch Knot」の限定Apple Watchバンドが登場

  8. TicWatch Pro 5 Enduro使用レビュー。超多機能でアウトドアでも大活躍のWear OSスマートウォッチ

  9. Appleウォレットにマイナンバー機能を来春の後半に搭載。米国外で初

  10. 高級アップルウォッチケースブランド「GOLDEN CONCEPT」から、金属製ストラップが発売

TAG

タグをさらに表示