検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. MFi認証を受けたApple Watch充電用強靭ケーブルがスゴい! 純正製品をも凌駕する信頼性

MFi認証を受けたApple Watch充電用強靭ケーブルがスゴい! 純正製品をも凌駕する信頼性

NEWS

2022.10.04

5000回もの屈曲試験に適合した強靭なケーブル

こまめな充電が必要なアップルウォッチ。

家に充電器はあるものの、もう一つ充電器を購入して、オフィスに置いておいたり旅行に持って行ったりといった需要もあるでしょう。

そこでAmazonなどで充電ケーブルの価格を見てみると、一番売れていそうなものがサードパーティー製で税込999円。
Apple純正のものはで4,780円(税込)ですので、1/5程度の価格で購入することができます。
(純正のものが高すぎると言えばそれまでですが。)

今回は、数多あるサードパーティー製充電ケーブルの中でも、信頼性と安さを兼ね備えたApple Watch充電用強靭ケーブルをご紹介します。

コード部分が金属っぱい糸で編み込まれていて、剛性が半端ないです。

折れ曲がる場所はだいたい限られていて、コンセント側の端部と充電器側の端部ですが、どちらもしっかりと保護されていて安心感があります。


充電器の裏側もしっかりと保護されていて、ケーブル部分以外の場所の剛性もしっかりしています。


ちなみにアップルウォッチを充電するとこんな感じになります。

純正のものよりも重厚感がありますね(その重厚感が必要かどうかは置いておいて)。

そして、この製品は5000回もの屈曲試験を通過した信頼性のあるケーブルです。

邪魔なコードを畳むために折り曲げて保管したりすることもあると思いますが。この製品なら絶対に断線することはないでしょう。

Appleが設ける認証プログラム「MFi認証」とは

このApple Watch充電用強靭ケーブルのもう一つの売りは、Appleが設ける認証プログラムの「MFi認証」を受けているところでしょう。

「MFi認証」とはどんなものかというと、平たくいうと「Appleが性能にお墨付きを与えたサードパーティーの製品」ということになるでしょう。

「Apple社が定めている性能基準を満たした製品」に与えられる認証プログラムという定義ですので、MFi認証のある製品はAppleに認定されていると同義であり、安全に利用できることを証明しています。

アップルウォッチに限らず、iPhoneやiPadなど、アップル製品にWifiやBluetoothなどの周辺機器を他社でも製造できるように用意されたプログラムなのです。

MFi認証のないアクセサリを使うリスクとして、下記のようなものがあるでしょう。

・iPhone・iPad・Apple Watchなどの充電ができなくなる
・アクセサリ自体が使用できなくなる
・発火やショートによる火災の可能性がある

なかなか発火やショートなどまでは考えないとは思いますが、ケーブル類などはコンセントに挿しっぱなしにしていて、1年中抜かない方が大多数だと思います。

リスクをなるべく減らす手段としてアクセサリーを「MFi認証」を受けた製品から選ぶということは、賢い選択だといっていいでしょう。

長いは短いを兼ねる。遠くまで届く2mロングタイプ

この製品は2mのロングタイプです。(1mタイプのものも発売されています)

デスク周りなどで充電する時に、長さが少し欲しい時などがありますが、そんなときにも役に立ちます。
ケーブルが強靭なので、長さが必要ない時は雑に折り曲げて保管しておいても安心感があります。

まとめ

充電ケーブルなんてどれでも一緒でしょ、というのは、、、、まあ確かにそうかもしれません。

ただ、毎日使うものですし、仮に2年使うとすればざっと700日。

それだけ使用頻度が高いものであれば、一番に考えるのは信頼性でしょう。

もっとも信頼性が高いのが純正製品かもしれませんが、Appleから認証を受けている製品であれば信頼性としてはほぼ同等。

しかも物理的に安全性が実感できる素材であれば、もうこれは本家を凌駕する信頼性と言っていいのではないでしょうか。

決して高い買い物ではないと思われますので、気になったら即ポチっといってみてください。

カシムラ アップルウォッチ用 充電ケーブル 2m
定格電流:1A
価格:3,973円(税込)

Amazonで詳しく見る

●ライター 杉本陽介
スポーツ好きアラフィフ男子。常にスマートウォッチを両腕に着け、1日12,000歩を目標にしている。

あわせて読みたい

Belkinの「Made For Apple Watch」認証を世界初取得の専用充電器、使ってみたら超便利だった!

BelkinがApple Watch・iPhone用ワイヤレス磁気充電器3製品を発売。世界初の高速充電対応の「Made For Apple Watch」認証対応専用充電器も!

Apple Watchのコンパクト充電器おすすめ5選。持ち運び&外出先での充電に便利!

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  2. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  3. 1日300kcalだけで平気なの?Apple Watchの「ムーブ」のカロリーは何の数値か

  4. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  5. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  6. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  7. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  8. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

  9. Apple Watch Ultraとの相性は最強! NOMADのチタニウムバンド使用レビュー

  10. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

NEW CONTENTS

  1. SpigenとCaseology「Amazonプライムデー」に合わせて最大70%OFFのセール価格で販売!

  2. 年末年始にむけて充電器やUSBハブをアップデートするチャンス!AmazonブラックフライデーでBelkin製品が最大78%OFFで販売

  3. 人気スマートウォッチ「wena 3」とイタリア発のブランド「スピニカー(SPINNAKER)」のコラボレーション『CROFT – wena 3』が発売

  4. Spigenの姉妹ブランド、CYRILLが11月25日(金)~2022年12月1日(木)まで「ブラックフライデー 記念セール」を実施

  5. かっこいいデザイン大集合!Apple Watchアクセサリー対象の「ブラックフライデーセール2022」を2022年11月25日(金)より開催。

  6. ROOX OnlineでApple Watchバンド2本以上購入すると、バンド収納ポーチがもらえるキャンペーンを開催

  7. ディーゼル、Wear OS by Google Platforms搭載の”次世代スマートウォッチ”「THE GRIFFED GEN 6」を発売。

  8. iPhone 14、Apple Watch、iPad Pro、Galaxy S22など人気製品の関連ガジェットを最大50%OFFで販売。「PITAKAブラックフライデー2022」

  9. Galaxyの年内最大セール「Amazon ブラックフライデー」11月25日(金)より7日間限定開催!

  10. adidas RunningとAmazfitがスポーツを応援するキャンペーン「WORK OUT TO WIN Challenge」を実施!

TAG

タグをさらに表示