検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. 最高峰のガジェットとエレガンスを身に纏う喜び。Apple Watch HERMÈS SERIES 7が今も最高のスマートウォッチの理由

最高峰のガジェットとエレガンスを身に纏う喜び。Apple Watch HERMÈS SERIES 7が今も最高のスマートウォッチの理由

NEWS

2021.06.19

スマートウォッチの代名詞的な存在で、他の追随を許さない圧倒的な性能を誇るApple Watch。

「スマートウォッチに興味がある」という人なら、真っ先に購入候補に挙がる存在でしょう。

なかでも世界を代表するハイブランドのHERMÈS(エルメス)とのコラボモデルの「Apple Watch HERMÈS SERIES 7」は誰もが憧れる存在。

本記事では「Apple Watch HERMÈS SERIES 7」がいかに優れたスマートウォッチで、魅力的なアイテムかということを紹介します。

そもそもApple Watchとは


スマートウォッチというジャンルを開拓した先駆者
2015年に初代Apple Watchを世に生み出し、業界にマイルストーンを打ち立てたスマートウォッチのリーディングブランド。

このApple WatchはiPhone以外のスマートフォンとはペアリングできないにも関わらず、世界中で圧倒的なシェアを誇ります。

まさにスマートウォッチの代名詞とも言える存在です。

2021年に発売が開始された最新のApple WatchがSeries7で、最先端のセンサー技術を搭載しながら基礎スペックも着実に向上させた現在の最上位機種です。

搭載スペック

上記は当サイトが用意している、スマートフォンの主要な搭載機能をまとめた一覧表。

その機能を搭載している場合は緑色、搭載なしの場合は白色で記載していますが、Apple Watch SERIES 7は全部が緑色。

つまり「一般的なスマートウォッチが搭載している機能は、ほぼすべて搭載している」と言える状態です。

細かな部分を見ていくと、睡眠追跡の機能がやや弱かったりはしますが、そのあたりは追加アプリで補うことが可能。

運動関係の機能ではGarmin、SUUNTOといったブランドに劣る部分もありますが、ハードなスポーツをしている人でもない限り、その点は気にならないでしょう。

何よりApple Watchは「腕に身につけるiPhoneの子機」と言えるほど操作性のサクサク感が抜群(逆に言うと、他のスマートウォッチの操作性はApple Watchと比べると劣ります)。

日常使用がメインなら間違いなくApple Watch SERIES 7はいま最強のスマートウォッチなのです。

HERMÈSモデルの性能は通常のApple Watchと同等

そして「Apple Watch HERMÈS SERIES 6」の持つ性能は、通常の「Apple Watch SERIES 6」と完全に同等。

ソフト面での違いはHERMÈSモデル専用の文字盤が用意されているくらいです。つまり、エルメスブランドの名を冠した製品でありながら、ガジェットとしても超ハイスペックなのが「Apple Watch HERMÈS SERIES 6」なのです。

HERMÈSモデルを使っている有名人

Hikakinさん


自ら「Apple信者」と公言している、YouTuberのHikakinさん。こちらの動画では、激レアのエルメスモデルをはじめ、あらゆるモデルやバンドを開封し、新機能を試しています。

山本モナさん

 

この投稿をInstagramで見る

 

ついに買ってしまった。 #applewatch #買ってしまった #エルメス #なんだか未来だなぁと昭和人間はしみじみ

山本モナ(@monayamamoto)がシェアした投稿 –


山本モナさんもエルメスモデルを着用。ステッチの入ったレザーバンドや、オリジナルの文字盤がとてもスタイリッシュでおしゃれですね。

あわせて読みたい

エルメスモデルの詳細も解説!

Apple Watch HERMÈS SERIES 7

シルバーステンレススチールケース×グルメット・ドゥブルトゥールレザーストラップ

41mm   204,220円(税込)

 

エルメスモデルの着用は「洗練のコラボレーションとエレガンスを纏う喜び」

初代Apple Watchから続くエルメスとのコラボレーションモデルでは、ブランドの皮革製品の伝統を受け継ぐレザーストラップが代名詞的存在。

このレザーストラップを身につけられるのも「Apple Watch HERMÈS」の特権です。

最高峰のガジェットであるApple Watchを、最高峰の洗練を誇るエルメスのレザーストラップと一緒に身に纏えるのが、「Apple Watch HERMÈS」の最大の魅力といえるわけです。

そして普段から高級時計を身に着けている人からすれば、通常のApple Watchは「腕時計としては安すぎるし、見た目がガジェットっぽすぎて身に着ける気になれない」と感じる存在かもしれません。

その点、「Apple Watch HERMÈS」は価格も10万円を超える高価なアイテムですが、それゆえに高級時計の愛用者をも満足させる存在にもなっています。

なおSiries 7から採用された新しいストラップ「グルメット・ドゥブルトゥール」は、しなやかなヴォー・バレニアにリンクが流れるように編み込まれた、1930年代のHermèsの首輪への敬意を表したデザイン。

エレガントな細身の二重巻きの“アトラージュ・ドゥブルトゥール”のほか、ミニマルな“シンプルトゥール”も用意されており、スポーティなテイストのシンプルトゥールを選ぶことも可能です。

こちらは1重巻きの「サーキットH・シンプルトゥール」。しなやかな手作りのレザーにプリントされた、Hermèsを象徴する船のアンカーチェーンのモチーフが特長

なお「Apple Watch HERMÈS SERIES 7」は全モデルがGPS + Cellularのみの展開。

ケース幅は45mmまたは41mmから選択可能です。

Apple Watch HERMÈSはどこで買える?

Apple Storeと一部のHermèsの ブティックで購入できます。

オンラインブティック
エルメス銀座店
エルメス表参道店
エルメス 大丸札幌店
エルメス 西武池袋本店
エルメス 髙島屋横浜店
エルメス ジェイアール名古屋タカシマヤ店
エルメス 名古屋三越栄店
エルメス 髙島屋京都店
エルメス 心斎橋大丸店
エルメスヒルトンプラザ店
エルメス 大丸神戸店
エルメス 博多阪急
エルメス 岩田屋本店

中古で買うという選択肢もアリ!

楽天市場で販売されていた中古品のキャプチャ画像

エルメスモデルのApple Watchが欲しいけど、予算的にちょっと厳しい……という人は、中古で買うのもアリ!

メルカリやヤフオクなどのほか、楽天市場などにも中古品が出回っています。

個人間取引では「説明の内容と実際の商品が違う!」などのトラブルもあるので、そこは自己責任でご用心を。

エルメスモデルの美しさが伝わる着用者のインスタ投稿はコチラ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

clever fukk(@ay.aka5172)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

浅野 里絵(@rie0125)がシェアした投稿


 

この投稿をInstagramで見る

 

@mypursesandmeがシェアした投稿

今はAirTag Hermèsもある!

6月19日現在はオンラインのストア上では購入できない状態となっていますが、AppleとHermèsがコラボしたAirTagもあります!

 

この投稿をInstagramで見る

 

lovely_pretty_cute(@lovely_pretty_cute)がシェアした投稿


●『アップルウォッチ』「シリーズ6」公式サイト
https://www.apple.com/jp/apple-watch-series-6/

いま、エルメスモデルよりもラグジュアリーなApple Watchがある!

……と、エルメスモデルの魅力を解説してきましたが、いま国内外のセレブリティのあいだでは、エルメスモデル以上に話題を呼んでいるApple Watchがあります。

それが「ゴールデンコンセプト」というブランドのApple Watchケース。

詳しくは下記の記事で紹介をしています!

高級Apple Watchケース「ゴールデンコンセプト」の魅力を徹底解説!ネイマール、朝倉未来、森泉も愛用中

【関連記事】

機能もルックスも最上の高級スマートウォッチ10選 

高級感のあるApple Watch保護ケースBEST20 【2021年春夏 最新版】

 

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  2. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  3. 1日300kcalだけで平気なの?Apple Watchの「ムーブ」のカロリーは何の数値か

  4. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  5. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  6. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  7. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  8. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

  9. Apple Watch Ultraとの相性は最強! NOMADのチタニウムバンド使用レビュー

  10. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

NEW CONTENTS

  1. SpigenとCaseology「Amazonプライムデー」に合わせて最大70%OFFのセール価格で販売!

  2. 年末年始にむけて充電器やUSBハブをアップデートするチャンス!AmazonブラックフライデーでBelkin製品が最大78%OFFで販売

  3. 人気スマートウォッチ「wena 3」とイタリア発のブランド「スピニカー(SPINNAKER)」のコラボレーション『CROFT – wena 3』が発売

  4. Spigenの姉妹ブランド、CYRILLが11月25日(金)~2022年12月1日(木)まで「ブラックフライデー 記念セール」を実施

  5. かっこいいデザイン大集合!Apple Watchアクセサリー対象の「ブラックフライデーセール2022」を2022年11月25日(金)より開催。

  6. ROOX OnlineでApple Watchバンド2本以上購入すると、バンド収納ポーチがもらえるキャンペーンを開催

  7. ディーゼル、Wear OS by Google Platforms搭載の”次世代スマートウォッチ”「THE GRIFFED GEN 6」を発売。

  8. iPhone 14、Apple Watch、iPad Pro、Galaxy S22など人気製品の関連ガジェットを最大50%OFFで販売。「PITAKAブラックフライデー2022」

  9. Galaxyの年内最大セール「Amazon ブラックフライデー」11月25日(金)より7日間限定開催!

  10. adidas RunningとAmazfitがスポーツを応援するキャンペーン「WORK OUT TO WIN Challenge」を実施!

TAG

タグをさらに表示