検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. 機能もルックスも最上の高級スマートウォッチ10選

機能もルックスも最上の高級スマートウォッチ10選

NEWS

2021.04.05

最近のスマートウォッチはルックスや満足感も大事

どんな道具でも、満足感を得ようものならそれなりの投資は必要。でも、いいものを買った時、それから得られる所有感は言葉では言い表せないものがあります。スマートウォッチでも、最高の機能を搭載した上級機がもたらしてくれる所有感と満足感はなかなかのものです。

スマートウォッチは各種特殊スキルや便利な通知、エクササイズなど、機能面ばかりにフォーカスが当てられ、ルックスは二の次という側面が否めませんでしたが、最近は違います。もちろんコストはかかりますが、高級時計のような作りを持つスマートウォッチも増えてきています。

ここでは、定価5万円以上ながら、機能、ルックスともに最高の満足感を与えてくれるスマートウォッチを厳選しました。

満足感満点!5万円以上の高級スマートウォッチ10選

それでは、定価5万円以上の高級スマートウォッチを10本ご紹介していきます。

Apple Watch Series 6 Stainless Case

シルバーステンレスケース×ブレイデッドソロループ

SSケースが高級感あふれる大人のスマートウォッチ
持ち前の重厚感によって若者だけではなくミドルでもすんなり着けこなせるステンレスケースモデル。ステンレスモデルはスタンドアローンで通話やメッセージをやりとりできる「GPS+セルラー」のみをラインナップ。豊富なキャッシュレス決済機能はライバルを寄せ付けません。ケース幅44mmまたは40mm。50m耐水。
●GPS+セルラー 44mmケース 8万2800円(税抜)
●GPS+セルラー 40mmケース 7万7800円(税抜)

搭載スペック

Apple Watch HERMÈS SERIES 6

シルバーステンレススチールケース×アトラージュ・ドゥブルトゥール

受け継ぐのは、進化するため伝統を継承する新たなストラップ
初代Apple Watchから続くエルメスとのコラボレーションモデル。ブランドの皮革製品の伝統を受け継ぐレザーバンドが採用され、HERMÈSモデル専用の文字盤も用意されています。
新しいストラップ「アトラージュ」は、エルメス伝統の乗馬用ハーネスにインスパイアされたデザイン。エレガントな細身の二重巻き“ドゥブルトゥール”と、ミニマルな“シンプルトゥール”の2種が揃っています。本体内部の性能はオリジナルの文字盤以外はSeries 6の他モデルと同様。GPS + Cellularモデルのみの展開。ケース幅44mmまたは40mm。50m耐水。
・44mmケース 14万9800円(税抜)
搭載スペック

GARMIN fenix6X ProDualPower

Amazonで詳細を見る

ソーラー充電機能を初搭載しバッテリー切れの心配も低下

『ガーミン』のスマートウォッチの看板モデルとして愛されるフェニックスシリーズの中でも、『Fenix6 Pro Dual Power』は大型ディスプレイとガーミン初のソーラー充電機能を搭載したハイエンドモデルです。

高級感も抜群でスーツにもぴったり。ビジネスシーンにもなんなくマッチします。1.4インチディスプレイを搭載し、1画面に表示できるデータ項目も増加しました。ケース幅51㎜。10気圧防水。

搭載スペック

GARMIN ForeAthlete945

Garmin
Amazonで詳細を見る

地図データを内蔵したプロモデル
ランニング、トライアスロン、バイク、スイミング等のワークアウトに対応する、手首のトレーニングパートナーが『ForeAthlete』。プロアスリートは自分の限界を見つけそれを超えるために、ワークアウトのビギナーは日々の成長を実感するために、『ForeAthlete』があなたのトレーニングを見守ります。
街や森林を走っても、ウォッチ上にカラー地図を表示することでコースから外れないようにサポート。ピッチ、ストライド幅等の重要なランニング指標を測定しランニングフォームを分析します。ケース幅47㎜。5気圧防水。

搭載スペック

GARMIN ApproachS62


Amazonで詳細を見る
ガーミンゴルフウォッチの旗艦モデル
『Garmin』のゴルフウォッチのフラッグシップモデル。コースレイアウトやヤーデージ計測など基本機能に加え、風速/風向き情報などをフルカラーで表示。もちろんスマートウォッチ機能も充実しており、メールやSNSの通知の他、Suicaに対応しているのもポイントです。全世界約4万1000以上のゴルフコースを収録。直射日光下でも見やすい半透過型フルカラータッチスクリーン、プレーの傾向や風速/風向き情報から推奨クラブ等をオススメするバーチャルキャディ機能を搭載しています。ケース幅47㎜。5気圧防水。
搭載スペック

SUUNTO 9 BARO TITANIUM


最大170時間のGPSスポーツ追跡!
「ツアーモード」で最大170時間のGPSスポーツ追跡を提供。定評のあるロングバッテリーがさらに強化されました。
デザインは高品質のグレード5のチタンを採用し、ミニマルな雰囲気に一新。komootを搭載したTurn-by-turn (ターンバイターン) ナビゲーションなど、アウトドア機能も充実。さらに、米軍規格[MIL-STD-810]に対してテストも実施され、あらゆる条件での耐久性を保証します。SUUNTO 9 BAROはもともと最も要求の厳しいアウトドアスポーツやアドベンチャー向けに設計されたモデルでしたが、本機はそのプレミアムアップグレード版。

搭載スペック

CASIO PRO TREK Smart

WSD-F30 Blue

Amazonで詳細を見る
有機EL採用、消費電力を抑えつつコンパクトデザインを実現
登山時計の大定番『PRO TREK』シリーズに「Wear OS by Google」を搭載し、フルスクリーンでのナビゲーションや、さまざまな通知機能を実装した高機能スマートウォッチが『PRO TREK Smart』。もちろん、高度計やコンパスなど、登山用の機能を多数装備しており、本格トレッキングをサポートしてくれます。
米国国防総省が制定する耐久試験MIL-STD-810Gに準拠。耐「低温・振動・湿度・衝撃」試験に耐えた、タフスマートウォッチの最高峰モデル。新搭載の有機ELディスプレイにより視認性と省電力を実現。また、電波圏外でも地図上に現在地を表示する「オフライン対応地図」を採用しながら前モデルに比べベゼル径で3.8㎜、ケース横で3.9㎜のコンパクト化に成功し、装着時のフィット感を大幅に向上させた。ケース幅53.8㎜。5気圧防水。
搭載スペック

Polar Vantage V2

BLACK

Amazonで詳細を見る
2020年11月発売の新世代フラッグシップモデル
ランニング&マルチスポーツ対応モデルの中でも、ハードなトレーニングをするユーザー向けの中上位機種が揃うシリーズ。パーソナライズされたトレーニングガイド機能が豊富。新世代フラッグシップモデル。高精度の心拍数計測ほかランニング等のパフォーマンスやパワーの計測機能も。トレーニング効果や回復レベルを可視化でき、アスリートの強い味方になってくれます。ケース幅47mm、52g、100m防水。
搭載スペック

MICHAEL KORS BRADSHAW(マイケルコース ブラッドショー)

MKT5085 イエローゴールド ステンレススティール ケース&ストラップ

Amazonで詳細を見る
グラマラスな魅力が加速するゴールドカラー
ブランドのスタイルそのままに、グラマラスでエレガントなデザインに仕上げたスマートウォッチ。スーツにもカジュアルにも合う汎用性が魅力です。最新世代の「Wear OS by Google」を搭載しており、心拍計、GPSを内蔵。さまざまなアクティビティを記録できるので健康用途でもバッチリ。スピーカーとマイクを搭載したことで音声アシスタント「Googleアシスタント」を使用可能で、音声で様々な指示を時計に行えます。ボリューム感あるブレスレットウォッチは、ラグジュアリーなイエローゴールドでグラマラスな彩り。ウォッチフェイスの着せ替えもスマートウォッチならではの楽しみです。ケース幅45mm、50m防水。

搭載スペック

Galaxy Watch3(ギャラクシーウォッチ3)とは

stainless steel mystic black (45mm)

Amazonで詳細を見る
最高級品質のプレミアムレザーストラップを採用
2020年10月発売の新作。ランニング分析機能、睡眠追跡などのヘルスサポート機能が強化されています。回転ベゼルを用いたクラシックなデザインで、デザインの高級感も特徴の一つとなっています。クラシカルなケースの高級感に磨きをかける、プレミアムレザーストラップ採用。心拍計、気圧計、スマホの通知受け取りなど、スマートウォッチ機能も充実しています。50m防水/MIL規格(MIL-STD-810G)準拠。

搭載スペック

●関連記事

こんなに高級感あるスマートウォッチは見たことない!『VELDT LUXTURE(ヴェルト ラクスチュア)』「model IG」試用レビュー

高級感のあるApple Watch保護ケースBEST20 【2021年 最新版】

憧れの高級スマートウォッチ『タグ・ホイヤー コネクテッド』に運動をサポートする独自アプリ

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

  2. 2022年5月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」17選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  3. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  4. Apple Watch Series7の色選びで迷った方へ!定番のブラック系、シルバー系から新色、素材ごとの色の違いまで徹底解説!

  5. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

  6. Garmin『Forerunner 255』使用レビュー。ランニング&日常使用に便利な機能が盛りだくさん!

  7. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2021年版】 SUICA、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  8. Apple Watchはゴルフ場でも最強か?無料アプリ「Golf Shot」使用レビュー

  9. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  10. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

NEW CONTENTS

  1. 1日300kcalだけで平気なの?Apple Watchの「ムーブ」のカロリーは何の数値か

  2. iPhoneで縦長なサイトの一番下までのスクショを撮る方法

  3. Apple Watchでも把握可能な「睡眠負債」の恐さを解説

  4. Fitbit Premiumの新機能「睡眠プロフィール」とは?あなたの睡眠を動物キャラクター化

  5. 「Fitbit」と「首と肩に寄りそう枕」をセットにしたドウシシャウェルネスパッケージが取り扱い開始

  6. 見た目と実用性を兼ねた次世代GPSスマートウォッチ「Akate」が発売

  7. TED BAKER LONDONが日本初上陸のApple Watchバンド13型を7月15日(金)に発売

  8. ピーターラビット™×GAACALの大人可愛い花柄Apple Watchバンドが新発売

  9. GRAMAS COLORSよりネオンカラーのApple Watchバンドが新発売

  10. 「MIL規格」って何?スマホケースやスマートウォッチでよく聞く用語を徹底解説!

TAG

タグをさらに表示