検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. smartnews
  3. パープルとブルーのバイカラーが映えるメタル“G-SHOCK” 黄昏時の東京の美しさを2色のIPとメタルの表面加工で表現

パープルとブルーのバイカラーが映えるメタル“G-SHOCK” 黄昏時の東京の美しさを2色のIPとメタルの表面加工で表現

smartnews

2021.08.18

カシオ計算機は、耐衝撃ウオッチ“G-SHOCK”より、初号機のスクエアケースをフルメタル化した「5000」シリーズの新製品『GMW-B5000PB』を9月10日に発売。

パープルとブルーグレーのIPを施したバイカラーモデルです。

GMW-B5000PB

『GMW-B5000PB』は、初代“G-SHOCK”の形状をメタルで再現した「GMW-B5000D」をベースとして、黄昏時の東京をテーマにパープルとブルーのバイカラーで仕上がっています。

黄昏時で明暗の表情が入り混じる美しい都会の情景が表現されており、彩度と明度の調整を重ねて生まれた新開発のパープルIPと、シックなダークカラーを意識したブルーグレーIPをベゼルやバンドに施しています。

2色のIPで仕上げるという新しいCMF※表現に挑戦しながらも、彩度を抑えた色味とヘアライン加工により、全体は落ち着いたトーンにまとめました。※Color(色)、Material(素材)、Finish(仕上げ)の頭文字を取ったデザイン用語

また、フェイスにあしらったオレンジやライトブルーは、日が暮れて点灯する都会のライトを表現しています。ベゼルやバンドの表面加工をヘアラインやミラーで仕上げることでメタルの質感を高めるとともに、多種多様な光が織りなす様を強調しました。

機能面では、Bluetooth®によるモバイルリンク機能を搭載することで、標準電波受信機能に加え、スマートフォンを介してタイムサーバーに接続し、正確な時刻情報を取得できます。

また、アラームやワールドタイムなどの各種設定もスマートフォンから簡単に行えるほか、便利なリマインダーや携帯探索機能を備え、実用性も確保しました。

型番 メーカー希望小売価格 発売日
GMW-B5000PB 82,500円(税込) 9月10日

 

GMW-B5000PB

パープルIPとブルーグレーIPを施したバンド

GMW-B5000PBの主な仕様

構造
耐衝撃構造
防水性
20気圧防水
受信電波
JJY(日本):40 kHz(福島局) / 60 kHz(九州局)、WWVB(アメリカ):60 kHz、MSF(イギリス):60 kHz、DCF77(ドイツ):77.5kHz、BPC(中国):68.5kHz
電波受信方法
自動受信(最大6回/1日、中国のみ最大5回/1日)

  • 受信できる環境と判断した場合、自動受信を行います。
通信仕様
通信規格
Bluetooth® low energy
通信距離
~2m(環境により変化)
ワールドタイム
ワールドタイム5本、世界39都市(39タイムゾーン、サマータイム自動設定機能)+UTC(協定世界時)の時刻情報を内蔵、ホームタイムとの時刻入替機能

  • スマートフォンとの連携により更新される場合があります。
ストップウオッチ
1/100秒計測(00’00″00~59’59″99)/ 1秒計測(1:00’00″~23:59’59″)、24時間計、スプリット付き
タイマー
セット単位:1秒、最大セット24時間、1秒単位で計測
アラーム
時刻アラーム5本(1本のみスヌーズ機能付き)、時報
その他の機能
モバイルリンク機能(約300都市+オリジナル都市のワールドタイム設定、自動時刻修正、簡単時計設定、タイム&プレイス、リマインダー、携帯電話探索)、日付表示(月/日表示入替)、曜日表示(英・西・仏・独・伊・露の6カ国語切替)、フルオートカレンダー、12/24時間制表示切替、操作音ON/OFF切替、LEDバックライト(フルオートライト、スーパーイルミネーター、フェードインフェードアウト残照機能、残照時間切替:2秒/4秒)、バッテリー充電警告機能
使用電源
タフソーラー(ソーラー充電システム)

  • 暗所で一定時間が経過すると表示を消して節電します。
連続駆動時間
パワーセービング状態で約22カ月
大きさ
49.3 × 43.2 × 13.0 mm
質量
約167g

Bluetooth®のワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、カシオ計算機(株)はこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。

なお八村 塁選手のシグネチャー入り“G-SHOCK”第2弾も同日に発売。

また本記事のモデル『GMW-B5000PB』はスマートフォンとのリンク機能を有していますが、時計単体でスマホ通知を受け取れたり、運動量のトラッキングを行えたりするカシオのスマートウォッチも下記の関連記事で紹介しています!

あわせて読みたい

八村 塁選手のシグネチャー入り”G-SHOCK”第2弾が発売! ルーツであるベナン共和国の国旗がデザインのモチーフ


CASIO スマートウォッチ 主要モデル&選び方ガイド【2021年版】
G-SHOCK
G-SHOCKにスマートウォッチがついに登場! G-SQUAD PROを紹介

 

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  2. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  3. 1日300kcalだけで平気なの?Apple Watchの「ムーブ」のカロリーは何の数値か

  4. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  5. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  6. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  7. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  8. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

  9. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

  10. Androidユーザー必読! WearOSスマートウォッチ15選【2022年最新版】SKAGENからG-SHOCK、LOUISVUITTONまで

NEW CONTENTS

  1. ミラノ発レザーブランド「BONAVENTURA」から使い心地を追求したApple Watchレザーバンドが登場。Apple Watchをワンランク上のラグジュアリーアイテムに。

  2. Apple Watch Ultraにも対応した表面硬度9Hの強化ガラス採用保護ケースがオウルテックより発売

  3. スーツにも似合う本革素材を採用したApple Watch本革バンド「GeeUmber」でApple Watchを大人っぽい雰囲気に。

  4. Apple Watch Ultraで利用できるOceanic+アプリケーションは、Appleの最も屈強な腕時計をパワフルで使いやすいダイブコンピュータに変える

  5. クリスマスのプレゼントにもぴったりなクロコ&リザード製・Apple Watch専用ウォッチバンドがメンズ​革小物ブランド「キプリス」から発売

  6. SpigenとCaseology「Amazonプライムデー」に合わせて最大70%OFFのセール価格で販売!

  7. 年末年始にむけて充電器やUSBハブをアップデートするチャンス!AmazonブラックフライデーでBelkin製品が最大78%OFFで販売

  8. 人気スマートウォッチ「wena 3」とイタリア発のブランド「スピニカー(SPINNAKER)」のコラボレーション『CROFT – wena 3』が発売

  9. Spigenの姉妹ブランド、CYRILLが11月25日(金)~2022年12月1日(木)まで「ブラックフライデー 記念セール」を実施

  10. かっこいいデザイン大集合!Apple Watchアクセサリー対象の「ブラックフライデーセール2022」を2022年11月25日(金)より開催。

TAG

タグをさらに表示