検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. Apple Payのnanacoが利用可能に! iPhoneやApple Watchでの支払いがより便利に!

Apple Payのnanacoが利用可能に! iPhoneやApple Watchでの支払いがより便利に!

NEWS

2021.10.22

セブン&アイ・ホールディングスは、グループ傘下の株式会社セブン・カードサービスが展開する電子マネーnanacoについて、10月21日(木)よりApple Payで利用可能となったことを発表しました。

セブン‐イレブン、イトーヨーカドーをはじめとするセブン&アイグループ各店や外部加盟店の約80万店で使えるnanaco。

約7,400万人の会員(2021年8月末現在)を抱える巨大サービスがiPhoneやApple Watchでも利用可能になったのは非常に大きなニュースといえます。

Apple Payのnanacoは発行手数料無料で資料可能!

新しくnanacoを始めたい人は、店舗に行かなくてもnanacoアプリから入会が可能で、JCB、Mastercard®、アメリカン・エキスプレスブランドのクレジットカード等があれば、現金を使うことなく非接触でいつでもチャージ(入金)できます。

また、どこでも残高確認でき、たまったnanacoポイントはnanacoアプリですぐに電子マネー(nanaco)に交換できます。

さらに、対象のセブン&アイグループアプリ(セブン‐イレブンアプリ・イトーヨーカドーアプリ・デニーズアプリ)にnanaco番号を登録して対象の店舗で購入すると、nanacoポイントとセブンマイルの双方が加算されます。

また、すでにnanacoカード(虹色デザインのカードのみ)を利用中の人は、iOS標準のウォレットアプリより残高やポイントごとiPhoneやApple Watchに引継ぐことができ、すぐに利用できます。

安全性も◎

iPhone、Apple Watchでのnanacoでは、Face ID /Touch ID認証が必要であり、デバイスを落としても他の人に使われる心配はありません。

「探す」アプリや「iCloud.com」を使って、自宅のパソコンや家族・友人のモバイル端末から遠隔で端末をロックして操作できなくしたり、nanacoを端末から削除してサーバに保存させたあと、新しいiPhoneやApple Watchにnanacoを再発行ができるため、とても安心です。

またカードと同じように紛失をnanacoお問合せセンターへ連絡すれば、紛失・盗難処理できた時点の残高で新しいiPhoneやApple Watchへ残高引継ぎができます。

店舗での支払い方法は?

<iPhoneでのお支払い>

(1) お店のレジで「nanacoで払います」と伝えます。
(2) Face ID端末の場合はサイドボタン、Touch ID端末の場合はホームボタンをダブルクリックします。電話中やアプリ使用中でもご利用いただけます。また、iPhoneをアンロックしたりアプリを起動する必要はありません。
(3) nanacoがメインカードに設定されていない場合は、画面を一度タップし、nanacoを選択します。
(4) iPhoneの上部を支払い端末にかざします。店頭でお支払いの際は、「ピュリーン」という決済音が鳴るまでかざし続けてください。

Apple Watchでの支払

(1) お店のレジで「nanacoで払います」と伝えます。
(2) Apple Watchのサイドボタンをダブルクリックします。
(3) nanacoがメインカードに設定されていない場合は、画面を一度タップし、nanacoを選択します。
(4) Apple Watchを支払い端末にかざします。店頭でお支払いの際は、「ピュリーン」という決済音が鳴るまでかざし続けてください。

サービスについての関連リンク

Apple Payのnanacoに関するnanaco公式ウェブサイト
https://www.nanaco-net.jp/app/
Apple Payの利用に関するApple公式ウェブサイト
https://www.apple.com/jp/apple-pay/

※ nanacoは、株式会社セブン・カードサービスの登録商標です。
※ Apple、Appleのロゴ、iPhone、Apple Watch、Apple Pay、watchOS、Face ID、Touch ID はApple Inc.の商標です。
※ iPhone商標はアイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
※ FeliCaはソニー株式会社の登録商標で、同社が開発した非接触ICカードの技術方式です。
※ Mastercard®はMastercard International Incorporatedの登録商標であり、2つ連なる円のデザインは同社の商標です。

あわせて読みたい

Apple Watchで使える電子マネーを徹底解説! SUICA、QUICPay、iDをApplePayで使う方法
https://www.smartwatchlife.jp/6752/

【電子マネーまとめ&一覧表あり】 Apple PayやGoogle Payは「電子マネーのお財布」と考えよう! 多すぎる「○○ペイ」を徹底解説
https://www.smartwatchlife.jp/25596/

PayPayがApple Watchで使えると超便利!初歩の使い方からiPhoneとの使い分け方まで使用法をレポート
https://www.smartwatchlife.jp/2127/

 

※本記事のリンクから商品を購入すると、売上の一部が販売プラットフォームより当サイトに還元されることがあります。掲載されている情報は執筆時点の情報になります。
     

関連記事


RANKING

  1. シリーズ初の蛍光色。NOMADの Apple Watch バンド限定モデルが販売開始

  2. 初代INFOBARを忠実に再現したApple Watchケースが発売

  3. 超良コスパのスマートウォッチ「Redmi Watch 4」使用レビュー。1万円程度の大画面モデル

  4. FDAがApple Watchの心房細動追跡機能を「デジタル機器として初」承認

  5. 「TicWatch Pro 5 Enduro」5月9日販売開始。アウトドアユーザー向けの高性能スマートウォッチ

  6. 日本糖尿病学会が「血糖測定機能をうたうスマートウォッチ」に注意喚起

  7. カロリー管理機能が進化した 『HUAWEI WATCH FIT 3』 5月22日(水)より発売

  8. Xiaomi Smart Band 8と 8 Activeの違いを比較使用レビュー

  9. Google Pixel Watch 2とGalaxy Watch6を専門サイトが徹底比較! 勝つのはどっち?

  10. ゴルフ用にこそスマートウォッチを使う理由。5つのメリットを持った「HUAWEI WATCH GT 4」の体験レビュー。

NEW CONTENTS

  1. 日本のApple Watchで心房細動履歴が利用可能に

  2. シリーズ初の蛍光色。NOMADの Apple Watch バンド限定モデルが販売開始

  3. 初代INFOBARを忠実に再現したApple Watchケースが発売

  4. ゴルフナビ機能が大好評の『HUAWEI WATCH GT 4』から 新モデル41㎜ケース径のグリーンが登場

  5. カロリー管理機能が進化した 『HUAWEI WATCH FIT 3』 5月22日(水)より発売

  6. FDAがApple Watchの心房細動追跡機能を「デジタル機器として初」承認

  7. HACRAY、超小型・超軽量の折りたたみ充電器「2in1ワイヤレス充電スタンド」発売 iPhone・Apple Watch・AirPodsを充電可能、アルミ合金と本革素材、旅行・出張に便利

  8. COROSがアドベンチャーウォッチ「COROS VERTIX 2S」を発表

  9. アウトドア用スマートウォッチ「Mibro GS Active」が登場!AMOLEDディスプレイと5つの衛星測位機能を搭載したアウトドア向けスマートウォッチが発売

  10. ゴルフ用にこそスマートウォッチを使う理由。5つのメリットを持った「HUAWEI WATCH GT 4」の体験レビュー。

TAG

タグをさらに表示