検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. HUAWEIの中国版サイトで血圧計測可能なスマートウォッチ「HUAWEI WATCH D」が発売。日本での発売も期待!

HUAWEIの中国版サイトで血圧計測可能なスマートウォッチ「HUAWEI WATCH D」が発売。日本での発売も期待!

NEWS

2021.12.29

HUAWEIの中国語版サイトで血圧計測可能なスマートウォッチ「HUAWEI WATCH D」の販売がスタートしています。

Huawei Watch Dは中国の国家薬品監督管理局の第二種医療機器登録証を取得。

「いつでもどこでも」血圧を計測することが可能となっています。

日本では血圧が測定可能なスマートウォッチは存在せず、腕時計型の機器では、オムロンのウェアラブル血圧計 HeartGuide HCR-6900Tがある程度。

同製品は医療機器認証も取得している製品です。

Huawei Watch Dが日本で医療機器認証を得るには、ある程度の時間がかかることが予測されますが、スマートウォッチのブランドから、血圧測定機能が搭載されたスマートウォッチが発売されれば、大きな話題になりそうです。

続報を期待して待ちましょう!

source:HUAWEI WATCH D 

あわせて読みたい

血圧が高くなりがちなのは平日の日中?オムロン ヘルスケアがウェアラブル血圧計使用の社員調査で「日中血圧変動」を確認 


HUAWEIスマートウォッチ 現行主要モデルガイド【2021年最新版】

『HUAWEI WATCH FIT new』 使用レビュー。健康機能の使い勝手&コスパではApple Watchより上かも!

※本記事のリンクから商品を購入すると、売上の一部が販売プラットフォームより当サイトに還元されることがあります。掲載されている情報は執筆時点の情報になります。
     

関連記事


RANKING

  1. アシカンが高品質アルミで超軽量のApple Watch Ultraケースを新発売

  2. 日本糖尿病学会が「血糖測定機能をうたうスマートウォッチ」に注意喚起

  3. 超良コスパのスマートウォッチ「Redmi Watch 4」使用レビュー。1万円程度の大画面モデル

  4. Appleがこの秋リリース予定のwatchOS 11の詳細を発表

  5. 24時間 不整脈を管理「スマートウォッチ外来」!専門医とは?『健康カプセル!ゲンキの時間』で放送

  6. 良コスパの入門スマートウォッチ「Amazfit Bip5 Unity」使用レビュー

  7. 歴代Pixel WatchやFitbit製品が大幅値引き!Googleストアのサマーセールで

  8. Xiaomi Smart Band 8と 8 Activeの違いを比較使用レビュー

  9. スマートウォッチ利用者は旅行・テレワーク・ボランティア活動に積極的!? 意外な調査結果があrキラ化に

  10. スマートウォッチ所有率は2割弱。若い世代の所有が伸長(NTTドコモ モバイル社会研究所の調査)

NEW CONTENTS

  1. 歴代Pixel WatchやFitbit製品が大幅値引き!Googleストアのサマーセールで

  2. 価格は約90万円!ウブロの世界限定100本のスマートウォッチ「ビッグ・バン e Gen3 UEFA EURO 2024™」に注目

  3. スマートウォッチ利用者は旅行・テレワーク・ボランティア活動に積極的!? 意外な調査結果があrキラ化に

  4. スマートウォッチ所有率は2割弱。若い世代の所有が伸長(NTTドコモ モバイル社会研究所の調査)

  5. アシカンが高品質アルミで超軽量のApple Watch Ultraケースを新発売

  6. 24時間 不整脈を管理「スマートウォッチ外来」!専門医とは?『健康カプセル!ゲンキの時間』で放送

  7. Appleがこの秋リリース予定のwatchOS 11の詳細を発表

  8. Apple Watch 専用『mochitto -もちっと- シリコンバンド』がベルモンドから新発売

  9. 良コスパの入門スマートウォッチ「Amazfit Bip5 Unity」使用レビュー

  10. Apple 1強時代に陰り?アジア系ブランドが世界のウェアラブル市場で急成長

TAG

タグをさらに表示