検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. 2021年に世界のスマートウォッチ市場は24%の成長。Appleをサムソンとインド市場が急追

2021年に世界のスマートウォッチ市場は24%の成長。Appleをサムソンとインド市場が急追

NEWS

2022.03.23

香港に拠点を置くリサーチ企業『Counterpoint Research』が2021年全体のスマートウォッチ世界市場の動向調査報告書を発表しました(*1)。

調査報告書によりますと、世界のスマートウォッチ市場は2021年に24%の成長率だったということです。

2020年には新型コロナウイルスの影響で出荷量が世界的に低くなりましたが、はっきりと回復の兆しが見えてきたようです。2021年第4四半期の出荷量は4000万機器を超え、この数字は過去最高のものでした。

Apple Watchがトップの座を守る。急追するサムソンとインド市場

メーカーごとの出荷数シェアに目を向けますと、Apple Watchが全体の30.1%を占め、依然として断トツでトップの座を守っています。ただし、そのシェアは2020年の32.9%に比べると、やや低くなりました。それでも売上金額では市場の約半分を占めています。

Apple Watchの後を追うのがサムスンです。2020年には8.9%(第3位)だった出荷数シェアが2021年には10.2%(第2位)に伸びました。Google Wear OSと提携する思い切った戦略転換が功を結び、同年第3四半期には200%以上となる過去最大の成長を遂げ、現在もその勢いを保っています。

ほかにはAmazfitとGarminが市場平均以上の成長率を記録しています。その一方で、シェアを10.7%(第2位)から7.7%(第3位)にまで落としてしまったのは中国のファーウェイです。米国からの経済制裁措置を受けるなどの逆風が影響したと思われます。それでも第4四半期には新製品を相次いで発表し、出荷量も倍増しているということです。

Fitbitも2021年は低調でした。出荷数は前年から15%減少し、市場全体に占めるシェアも5.7% から3.8%に減りました。グーグルとの合併に伴う組織再編成のためか、その年に新モデルの発表がなかったことが理由と見られています。2022年後半にはVersa 4を発表するなど、巻き返しの兆候があるようです。

全体に占めるシェアはまだ小さいものの、成長率という面で見逃せないのはインド市場です。2021年には地元ブランドのNoiseらが業績を急激に伸ばし、2021年の出荷数は前年の4倍以上を記録しました。

出荷量を世界の地域ごとに集計すると、インド市場のシェアは全体の3%から10%へと急増しています。北米(33% -> 30%)もアジア(27% -> 24%)も足踏み、あるいは微減の状態ですが、世界第2位の人口を持つインド市場には今後も大いに成長する余地が残っているのではないでしょうか。

●執筆者プロフィール 角谷剛(かくたに・ごう)
アメリカ・カリフォルニア在住。米国公認ストレングス・コンディショニング・スペシャリスト(CSCS)、CrossFit Level 1 公認トレーナーの資格を持つほか、現在はカリフォルニア州アーバイン市TVT高校でクロスカントリー走部監督を務める。年に数回、フルマラソンやウルトラマラソンを走る市民ランナーでもある。フルマラソンのベストタイムは3時間26分。公式Facebookは https://www.facebook.com/WriterKakutani

*1.  Smartwatch Market Grows 24% YoY in 2021, Records Highest Ever Quarterly Shipments in Q4
https://www.counterpointresearch.com/global-smartwatch-market-2021/

あわせて読みたい


Oura Ringに強力ライバルが登場。2022年はスマートリングの勢力図に大変革が起きる!?


スマートウォッチの健康機能は諸刃の剣か。使用でのストレス増加を報告する研究結果も

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  2. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  3. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  4. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

  5. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  6. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  7. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  8. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

  9. 音声入力やiPhoneのアプリ開き直しより早い! Apple Watchのメール返信で、入力にiPhoneのキーボードを使う裏ワザ

  10. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

NEW CONTENTS

  1. Apple Watch Ultraとの相性は最強! NOMADのチタニウムバンド使用レビュー

  2. Apple Watch等のウェアラブルの出荷量が下降傾向。物価高とコロナ禍収束とドル高のトリプルパンチが原因?

  3. Galaxy Watch 5使用レビュー。Apple Watchとガチで比較対象になる唯一のスマートウォッチを見つけた!

  4. MFi認証を受けたApple Watch充電用強靭ケーブルがスゴい! 純正製品をも凌駕する信頼性

  5. 充電サイクルが短いApple Watchをスタイリッシュに充電したい!卓上Apple Watch充電スタンド使用レビュー。

  6. Wear OS スマートウォッチでのGoogle Payの利用が可能に!

  7. Androidユーザー必読! WearOSスマートウォッチ15選【2022年最新版】SKAGENからG-SHOCK、LOUISVUITTONまで

  8. アップルウォッチ専用バングル「エアバングル」に待望の第2弾で新色登場。マクアケで先行販売を開始。【株式会社サンユー】

  9. アウトドアに最適な機能を搭載し、耐久性に優れた「Galaxy Watch5」「Galaxy Watch5 Pro」が発売

  10. 革製品の老舗ブランド土屋鞄からアンティックな風合いのApple Watch専用レザーバンドを発売

TAG

タグをさらに表示