検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. Oura Ringの累積販売数が100万個を突破。2013年の創業から急成長のワケ

Oura Ringの累積販売数が100万個を突破。2013年の創業から急成長のワケ

NEWS

2022.03.28

指輪型フィットネストラッカーのOura Ringの累積販売数が100万個を突破したことをOura社の公式ウェブサイト(*1)が発表しました。

Oura Ringは決してお手頃な価格の製品ではありません。最新バージョンのOura Ring 3は色によって価格が異なりますが、黒か銀色は$299(約3万4千円)、ステルスか金色は$399(約4万5千円)です。それに加えて、月額のサブスクリプションが$6(約683円)かかります。

おおざっぱに単価を4万円で計算すると、100万個なら400億円の売上ということになります。Oura社が設立されたのは9年前の2013年。フィンランドのスタートアップ企業がほぼオンライン販売だけで達成したことを考えると、これはまさに驚くべき数字ではないでしょうか。

睡眠と健康への世界的な関心の広まりが背景

Oura Ringがかくも急激な成長を遂げた理由のひとつに新型コロナウイルスの世界的流行があることは確かでしょう。人々が健康により関心を持ち始め、そのためには高価な製品を購入することをためらわない人も増えました。

OuraはNBA(北米プロ・バスケットボール・リーグ)やNASCAR(全米自動車レース協会)など、多くのスポーツリーグと提携したことで知名度を上げてきました。しかし、この製品はフィットネストラッカーと呼ぶよりも、睡眠及び健康モニターとしての側面がより大きな意味を持つようです。

同社の経営最高責任者であるマイケル・チャップ氏は100万個達成を発表したコメントの中で下のように述べています。

「Ouraは睡眠を焦点にした初めてのウェアラブル機器でした。開発を始めた初日から、私たちは睡眠が健康のあらゆる面に影響することを知っていたからです。そして、睡眠についてのデータを正確に把握できれば、私たちはそれを向上することができます。慢性的な睡眠不足と病気の間には直接的な相関関係があることが研究によって証明されています。 良い睡眠は、免疫、パフォーマンス、そしてメンタルヘルスを含む生活のほぼすべての側面を改善します」

チャップ氏はまた、この達成が2022年の全米睡眠啓発週間(3月13-19日)とほぼ時期を同じくしたことに触れ、100万個の指輪が25億時間を越える睡眠時間を記録したことを誇りに思うと述べています。

Oura Ringはスマートリングの代表格ではあっても、唯一の存在ではありません。ライバルにはMotivがありますが、この会社は別のテクノロジー会社に買収され、現在は消費者への販売を停止しています。後続にはアメリカのMovano Ring、フランスのCircular Ringが名乗りを上げています。

関連記事:Oura Ringに強力ライバルが登場。2022年はスマートリングの勢力図に大変革が起きる!?

Oura Ringの高価格方針には反発や批判もありますので、消費者の立場からすると、今後は選択肢が増えていくかもしれません。

●執筆者プロフィール 角谷剛(かくたに・ごう)
アメリカ・カリフォルニア在住。米国公認ストレングス・コンディショニング・スペシャリスト(CSCS)、CrossFit Level 1 公認トレーナーの資格を持つほか、現在はカリフォルニア州アーバイン市TVT高校でクロスカントリー走部監督を務める。年に数回、フルマラソンやウルトラマラソンを走る市民ランナーでもある。フルマラソンのベストタイムは3時間26分。公式Facebookは https://www.facebook.com/WriterKakutani

*1. One Million Thank Yous From Oura       https://ouraring.com/blog/one-million-thank-yous-from-oura/  

あわせて読みたい


アメリカ女子スキー界のレジェンドやオリンピック出場者が指輪型トラッカー「Oura Ring」を愛するわけ


最新の通信機能がアダに。大坂なおみがタグ・ホイヤーを全豪オープンで着用できなかったワケ

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  2. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  3. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  4. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

  5. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  6. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  7. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  8. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

  9. 音声入力やiPhoneのアプリ開き直しより早い! Apple Watchのメール返信で、入力にiPhoneのキーボードを使う裏ワザ

  10. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

NEW CONTENTS

  1. Apple Watch Ultraとの相性は最強! NOMADのチタニウムバンド使用レビュー

  2. Apple Watch等のウェアラブルの出荷量が下降傾向。物価高とコロナ禍収束とドル高のトリプルパンチが原因?

  3. Galaxy Watch 5使用レビュー。Apple Watchとガチで比較対象になる唯一のスマートウォッチを見つけた!

  4. MFi認証を受けたApple Watch充電用強靭ケーブルがスゴい! 純正製品をも凌駕する信頼性

  5. 充電サイクルが短いApple Watchをスタイリッシュに充電したい!卓上Apple Watch充電スタンド使用レビュー。

  6. Wear OS スマートウォッチでのGoogle Payの利用が可能に!

  7. Androidユーザー必読! WearOSスマートウォッチ15選【2022年最新版】SKAGENからG-SHOCK、LOUISVUITTONまで

  8. アップルウォッチ専用バングル「エアバングル」に待望の第2弾で新色登場。マクアケで先行販売を開始。【株式会社サンユー】

  9. アウトドアに最適な機能を搭載し、耐久性に優れた「Galaxy Watch5」「Galaxy Watch5 Pro」が発売

  10. 革製品の老舗ブランド土屋鞄からアンティックな風合いのApple Watch専用レザーバンドを発売

TAG

タグをさらに表示