検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. Apple Watchのウォッチフェイスを好きな写真に変更する方法!

Apple Watchのウォッチフェイスを好きな写真に変更する方法!

NEWS

2022.05.24

多種多様なウォッチフェイス(文字盤)を設定可能なApple Watch。

使用していないとき、常にディスプレイ上に表示されているウォッチフェイスは、まさに時計の顔。

ウォッチフェイスを変更するだけで、「同じ時計なの?」と思うほど時計のイメージは変わります。

そのウォッチフェイスには、自分の好きな写真を設定することも可能。

この記事では、その操作手順を説明します。

Apple Watch文字盤に写真を設定する

まずは自分のiPhone内に、Apple Watchの文字盤に設定したい写真を用意し、それを同期する予定のアルバムに入れておきます。

Apple Watchに写真を同期するには、まずその写真の入ったアルバムを同期する必要があるからです。

なお、何も設定していない場合は「お気に入り」のアルバムが同期する設定となっているので、「お気に入り」の中に、ウォッチフェイスにしたい写真を入れておいてもいいでしょう。

その後は、iPhoneのホーム画面で 「Watch」アプリをタップ。

画面 を上方向にスワイプして、 「写真」の項目をタップします。

ここでは「アルバムを同期」の項目が「お気に入り」 が選択されているので、同期したい写真アルバムをタップします。

これでアルバムの写真がApple Watchに動悸されるので、iPhone側の設定は完了です!

以下はApple Watch側の設定です。

ウォッチフェイスを表示した画面を長押しし、画面を右か左にスワイプしていき、「写真」の文字盤を探します。

そして「写真」の文字盤をタップします。「写真」がない場合は、一番右側の「新規+」から毎文字盤に追加をしましょう。

これでアルバムの写真がウォッチフェイスに表示されるようになりました!

時刻を表示する位置や、コンプリケーション(表示項目)も自分で設定可能です。

なお、この状態ではアルバムの写真がスライドショーのように入れ替わる状態で表示されます。

1枚の写真だけを表示したい場合の方法も解説します。

1枚の写真だけを表示したい場合

Apple Watchのホーム画面上の「写真」アプリをタップします。

上の画像の中央にあるiPhoneと同じアプリのアイコンですね。

表示したい写真が入ったアルバムをタップし、表示したい写真をタップします。

そして画面右下の↑部分をタップします。

その後の画面を上にスワイプすると「文字盤を作成」という文字が出てくるので、その部分をタップしましょう。

その次の画面で「写真」をタップしたら設定が完了です!

●執筆者:スマートウォッチライフ編集部
日本初のスマートウォッチのウェブメディア。スマートウォッチ・Apple Watchの選び方や入門者向けの記事を多く配信しています。編集部には50本以上のスマートウォッチがあり、編集部員は常にスマートウォッチを片腕or両腕に着用。日本唯一のスマートウォッチ専門ムック本『SmartWatchLife特別編集 最新スマートウォッチ完全ガイド』(コスミック出版)を出版したほか、編集長はスマートウォッチ専門家としてテレビ朝日「グッド!モーニング」にも出演。

あわせて読みたい


AppleWatchの文字盤をミッキー&ミニーやトイストーリーに変更する方法。ミッキーが喋りかけてくれます!


仕事中におすすめなApple watchの文字盤&コンプリケーションはズバリこれ!


オススメのApple Watchウォッチフェイス6選。スマートウォッチ専門サイトの編集部員が推薦!

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  2. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  3. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  4. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

  5. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  6. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  7. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  8. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

  9. 音声入力やiPhoneのアプリ開き直しより早い! Apple Watchのメール返信で、入力にiPhoneのキーボードを使う裏ワザ

  10. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

NEW CONTENTS

  1. Apple Watch Ultraとの相性は最強! NOMADのチタニウムバンド使用レビュー

  2. Apple Watch等のウェアラブルの出荷量が下降傾向。物価高とコロナ禍収束とドル高のトリプルパンチが原因?

  3. Galaxy Watch 5使用レビュー。Apple Watchとガチで比較対象になる唯一のスマートウォッチを見つけた!

  4. MFi認証を受けたApple Watch充電用強靭ケーブルがスゴい! 純正製品をも凌駕する信頼性

  5. 充電サイクルが短いApple Watchをスタイリッシュに充電したい!卓上Apple Watch充電スタンド使用レビュー。

  6. Wear OS スマートウォッチでのGoogle Payの利用が可能に!

  7. Androidユーザー必読! WearOSスマートウォッチ15選【2022年最新版】SKAGENからG-SHOCK、LOUISVUITTONまで

  8. アップルウォッチ専用バングル「エアバングル」に待望の第2弾で新色登場。マクアケで先行販売を開始。【株式会社サンユー】

  9. アウトドアに最適な機能を搭載し、耐久性に優れた「Galaxy Watch5」「Galaxy Watch5 Pro」が発売

  10. 革製品の老舗ブランド土屋鞄からアンティックな風合いのApple Watch専用レザーバンドを発売

TAG

タグをさらに表示