検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. REVIEW
  3. AppleWatchの文字盤をミッキー&ミニーやトイストーリーに変更する方法。ミッキーが喋りかけてくれます!

AppleWatchの文字盤をミッキー&ミニーやトイストーリーに変更する方法。ミッキーが喋りかけてくれます!

REVIEW

2021.07.13

ウォッチフェイス(文字盤)のデザインを自由に変更可能で、その日のファッションに合わせて変えることができるのはスマートウォッチの楽しさです。

Apple Watchにも様々なタイプの文字盤が用意されていますが、ほかのスマートウォッチにはない魅力の一つが、ディズニーのキャラクターを使えること! 今回はそのウォッチフェイスの魅力について紹介します。

その他のオススメウォッチフェイスの紹介記事はコチラ!

オススメのApple Watchウォッチフェイス6選。スマートウォッチ専門サイトの編集部員が推薦!

ミッキーマウスとミニーマウスが毎日しゃべりかけてくれる!

このミッキー&ミニーのウォッチフェイスは、指先で時刻を示してくれるデザインがとってもカワイイのが特徴。

しかも、動いてもくれるし喋ってもくれるんです。ミニーの文字盤の場合は、上記動画のように「3時38分よ!」と時刻を読み上げてくれます(読み上げ方には複数のバリエーションあり)。

また朝には「おはよう!」、昼は「こんにちは!」、夜は「こんばんは!」と言ってくれるのも楽しいです。

なお音を出すには「消音モード」がオフになっていることが必要。逆に言うと、オフにしておかないとタップするたびにミッキー&ミニーが喋りかけてくるので、仕事中は注意が必要です……。

トイ・ストーリーの文字盤もあります!


Apple Watchでは『トイ・ストーリー』のウォッチフェイスも使えます。

パターンは「バズ」「ジェシー」「ウッディ」それぞれのキャラクターと、それらすべてが入った「おもちゃ箱」の4種類。

特にこだわりのあるキャラクターで固定するのでなければ断然「おもちゃ箱」がオススメです。

なおミッキー&ミニーの文字盤も同様ですが、文字盤の上下には「日付」「カレンダーの予定」などの項目を表示可能。下の部分は、入れてしまうとアニメーションの邪魔にもなるので、楽しさを優先する人は何も表示しない形にするのもオススメです。

何種類あるの?バズやウッディが腕の中で楽しく動くアニメーション


『トイ・ストーリー』の文字盤は話しかけてはくれませんが、タップしたときに2秒程度のアニメーションを見せてくれるのが面白さ。

しかもそのアニメーションの種類が非常に豊富です。

ひとつづつ数えていくと、バズで20種類、ウッディで20種類、バズ&ウッディで10種類、ジェシーとその他キャラクターで15種類は発見しました。

タップするたびにアニメーションの種類は変わるので、見ているだけで楽しい気持ちになりますね!

文字盤の追加はiPhoneの「Watch」アプリから

ミッキー&ミニーや『トイ・ストーリー』のウォッチフェイスはデフォルトではApple Watchに入っていないので、iPhoneの「Watch」アプリから追加をしましょう。

ミッキーはカラーorモノトーンの2種類、ミニーはさらに多くの種類の色のバリエーションが用意されています。

またコンプリケーション(画面の上下の「日付」「カレンダー」を入れられる場所)の設定も、このWatchアプリから行えます(Apple Watch上でも操作可能)。

デザイン性も楽しさも便利さも兼ね備えた文字盤なので、Apple Watch所有者はぜひ一度使ってみましょう!

【関連記事】
ポートレート写真を文字盤に! Apple Watchの次期OS「WatchOS 8」使用レビュー 

Xiaomi Mi Smart Band5のウォッチフェイスを『鬼滅の刃』『名探偵コナン』『ドラえもん』やピカチュウに変更する方法

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. Apple Watch Series6の色選びで迷った方へ!シルバー、スペースグレイ、ゴールド、ブルー、レッド各色の魅力と注意点を紹介

  2. オシャレな女性向けApple Watchバンド20選!流行中の「くすみカラー」「クリアカラー」のバンドも紹介

  3. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  4. 高級感のあるApple Watch保護ケースBEST20 【2021年春夏 最新版】

  5. Instagramでブームの兆候のApple Watchのクリアバンドが凄くオシャレ! 着用者のインスタ投稿とおすすめ商品を紹介

  6. 『Garmin』『PRO TREK』『SUUNTO』を登山でガチ比較! 3大アウトドアウォッチの勝者は?

  7. 乃木坂46・齋藤飛鳥さんが着用のApple Watchを徹底検証! SNSで公開された着用画像・動画を紹介&着用モデルも調査!

  8. Apple Watch Series 6のケース、40mmと44mmのどっちがいい?

  9. Apple Watchの「ブレイデットソロループ」2ヶ月半使用レビュー。良い点・悪い点を徹底紹介!

  10. セリアで100円で買えるApple Watch充電スタンド、使ってみたら……意外と良かった!

NEW CONTENTS

  1. 『Diesel on』のスマートウォッチ「FADELITE」試用レビュー。Apple Watchでも大流行中のクリアカラー

  2. FOSSILが公式サイトでスマートウォッチの大幅値引きセール中!

  3. 世界初!充電不要の活動量計「MOTHER Bracelet」が先行予約を受付中。応援購入総額4,500万円を突破!

  4. 手首を返さずにAppleウォッチやスマートウォッチを見られる!人間工学に基づいた革新的なスマートウォッチ専用バンド『ErgonBand』の先行販売がスタート

  5. ヘルスケアやフィットネスだけじゃない! ビジネスが捗るApple watchの仕事効率化アプリ10選

  6. 「ForeAthlete 745」などスマートウォッチのプレゼントも! Garminが “昨日までの自分を超えた!”体験談を募集 する「私のBeat Yesterdayキャンペーン」

  7. Apple Watchを含むウェアラブル製品の売上が急成長し、MacとiPadの売上を凌駕。Apple社の基幹カテゴリーへ

  8. 登山におすすめのスマートウォッチ12選【2021年最新版】GPSや高度計・気圧計搭載のモデルも多数!

  9. 高級Apple Watchケース「ゴールデンコンセプト」の魅力を徹底解説!ネイマール、朝倉未来、森泉も愛用中

  10. 配達員が顔認証で共有部に入り、オートロックマンションでのスムーズな置き配を実現! ビットキーと日本郵便が実証実験を開始

TAG

タグをさらに表示