検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. タグ・ホイヤーとポルシェがコラボしたスマートウォッチが登場。価格は33万円

タグ・ホイヤーとポルシェがコラボしたスマートウォッチが登場。価格は33万円

NEWS

2022.08.12

タグ・ホイヤーとポルシェが新作モデルの「タグ・ホイヤー コネクテッド キャリバーE4 ポルシェ スペシャルエディション」を発表しました。

アイコニックなポルシェのオールエレクトリックモデル、タイカンシリーズのデザインにインスパイアされたこのスマートウォッチには、ポルシェのオーナー専用の特別なWear OSが搭載されており、車両の情報が直接ウォッチフェイスに表示されます。

本モデルは、2つのメゾンが誇るモーターレーシングの豊富な伝統と2021年のグローバルパートナーシップの開始を祝した「タグ・ホイヤー カレラ×ポルシェ リミテッドエディション」の発売に次ぐモデルです。

時計本体とソフトウェアはいずれも、電気自動車タイカンに使われているアイコニックなフローズンブルーのカラーを使ったデザインとなっており、その車両の外装を彷彿とさせます。

「タグ・ホイヤー コネクテッド キャリバーE4 ポルシェ スペシャルエディション」を着用する方は、この特別なスマートウォッチのオーナー限定のエクスクルーシブなウォッチフェイスをご利用になれます。

ウォッチフェイスは、プリント基板とレーシングサーキットからインスパイアされたデザインで、テクノロジーとスピード感で繫がれたタグ・ホイヤーの時計とポルシェの自動車の活力あふれるビジュアルエフェクトを楽しむことができます。

このウォッチにはさらに、対象のポルシェのモデルから、車両のバッテリー残量や総走行距離などの情報を直接時計の画面に表示する機能が備わっています。

この時計のデザインには、ブルーのポルシェ タイカンを彷彿とするような数々の特徴を採用。

ブラックチタン製の45mmのケースのディテールは、車両に使われているものと同じ特徴的なメタリックカラーのフローズンブルーの色合いで強調したものです。

ケースは軽量でスポーティな感覚のサンドブラスト仕上げのブラックチタン製。ブラックセラミックのポリッシュ仕上げのベゼルには、ポルシェの車両の速度に対応する0~400のスケールが刻まれており、車両に関する機能や心拍数などの数値を読み取ることができます。

ブラックラバーで囲まれたブラックスティール製のリューズには、フローズンブルーのラッカーで仕上げたタグ・ホイヤーのシールドロゴをあしらい、プッシャーにも同色のアイコニックなブルーの色合いが施されています。

ベゼル下部の「Porsche」の文字とベゼル上部の「100」の数字もフローズンブルーです。

チタン製ケースバックの、フィットネス機能に使われるLED心拍センサーの周りには「TAG Heuer x Porsche」の文字が刻印されています。

​ストラップはポルシェの車両の内装に使われているアイコニックなデザインを思わせるつくりです。

カーボン調のブラックカーフスキンにブルーのステッチを入れたデザインは、色と構造の両面において車両の内装のレザー仕上げを思わせます。

ストラップには、快適でスポーティな着け心地を提供するためにラバー製ベースが施されています。ストラップは、すべてのタグ・ホイヤーのコネクテッドウォッチと同様に、同梱のブラックラバーバージョンのスペアストラップと付け替えが可能です。

「タグ・ホイヤー コネクテッド キャリバーE4 ポルシェ スペシャルエディション」は、エレガンスとパフォーマンスを同時に実現する新世代のタグ・ホイヤー コネクテッド キャリバーE4シリーズの一つです。

セラミックベゼルを使用した45mmのウォッチで、トラディショナルなハイエンドウォッチの感覚が楽しめます。

直径が大きくなったリューズは、時計よりも厚みがあるのでタッチしやすく、出先でも楽にアプリを操作できます。

メカニカルな雰囲気が漂うプッシャーは、ハイエンドウォッチメーカー、タグ・ホイヤーの162年の伝統を感じさせるつくりです。

GoogleのWear OSシステムのカスタマイズバージョンが搭載されており、特別感いっぱいのタイマーやスポーツ&ウェルネスアプリに、モータースポーツなどのスポーツ計時におけるタグ・ホイヤーの高度な専門技術が光ります。

「タグ・ホイヤー コネクテッド キャリバーE4 ポルシェ スペシャルエディション」には、タグ・ホイヤーのスポーツアプリに組み込まれたガイド付きワークアウトなど、一連の最新鋭のフィットネス機能も備わっています。

前世代のタグ・ホイヤー コネクテッドウォッチと比較して、全体的に技術的改良が加えられているのがわかります。

画面が明るく、コントラストも向上し、バッテリーも以前のモデルよりも30%長持ちします。通常の使い方であれば、フル充電で丸一日バッテリーが持続します。

Bluetooth 5.0を使用するので、iOSまたはAndroidアプリにより、ペアリングされたウォッチとのデータの転送もさらに高速になりました。


「タグ・ホイヤー コネクテッド キャリバーE4 ポルシェ スペシャルエディション」のオーナーのみが利用できるエクスクルーシブなウォッチフェイス「サーキット」も搭載されています。

ポルシェのウォッチフェイスは、第3世代のタグ・ホイヤー コネクテッドウォッチから利用可能となっており、高い人気を博しています。

新しい「サーキット」ウォッチフェイスはフローズンブルーカラーがアクセントとなっており、電気回路(電気自動車タイカンとタグ・ホイヤー コネクテッドウォッチ自体の両方を意識したもの)とレーシングサーキットを示唆するデザインです。

クロノグラフスタイルの3つのコンプリケーションには、歩数計や心拍計などのように時計本体から得たデータを直接画面に表示することもできれば、対象のポルシェの車から直接取得したデータを表示することもできます。

対象モデルは、パナメーラ(2022年以降のG2 II モデル)、パナメーラ(G2)、911(2022以降の992モデル)、911、カイエン(2022年以降のE3モデル)、カイエン(E2 II)、718、マカン II / III、マカン、タイカンです。

上記対象のポルシェのモデルのオーナーは、時計を車両に接続して、ウォッチフェイスのコンプリケーションにデータを表示することができます。その表示方法は、時計本体に内蔵される専用Wear OSのMy Porscheアプリを使って車両に接続するのみです。

発売時には4つの機能が用意されています。1つ目は車のバッテリー残量が表示され、ポルシェのオールエレクトリックモデルとプラグインハイブリッドの両方で機能します。

2つ目は、車両の走行可能距離に関する情報が表示されます。バッテリーまたは燃料が切れるまでに走行可能な距離(キロメートル)が表示されます。

3つ目は、Wear OSのMy Porscheアプリへのショートカットで、これを使うと車両の空調を手軽に操作できます。

4つ目の機能には車両の総走行距離が表示されます。これらの機能を起動するには、ポルシェIDをお持ちで、ポルシェコネクトのサブスクリプション契約を結び、時計とスマートフォンにMy Porscheアプリがインストールされている必要があります。

<タグ・ホイヤー コネクテッド キャリバーE4 ポルシェ スペシャルエディション>

SBR8A82.EB0264 / 330,000円
ブラックDLCのグレード2チタン製サンドブラスト加工 / 50m防水 / ケース径45mm / フローズンブルー、グレーラッカー仕上げのディテールを施したポリッシュ加工のブラックセラミック製ベゼル / カーボンライク ブラック カーフストラップ

あわせて読みたい


タグ・ホイヤー 現行スマートウォッチ主要モデル&選び方ガイド【2022年版】

タグ・ホイヤー
プロも絶賛!TAG Heuer Connected Golf Editionのスゴさ

     

関連記事


     
 

RANKING

  1. Apple Watch Series 8の色選びを大量の写真・動画と7000字で徹底解説!

  2. 石田ゆり子、二宮和也、齋藤飛鳥……。Apple Watchを使っている有名人40人を動画・画像付きで紹介します!

  3. 2022年6月時点の「Suicaが使えるスマートウォッチ」20選。Apple Watch、Garmin、Fitbit、SONYの主要モデルを網羅!

  4. Apple Watchで使える電子マネーを完全解説!【2022年版】 Suica、QUICPay、iDをApplePayで使う方法とその便利さとは

  5. この写真、実はApple Watch! 完成度高すぎの「G-SHOCK風カスタム」の秘密を投稿者に聞きました。

  6. Apple Watchのケース、41mmと45mmのどっちがいい?小柄な女性は41mmが無難だが、男性の場合は?

  7. 「買ってはいけないスマートウォッチ」の特徴6つ。謎ブランドの格安モデルや「Amazonの商品名に機能列挙」は要注意!

  8. 超スムーズなApple WatchのSuica改札通過法! 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK

  9. 音声入力やiPhoneのアプリ開き直しより早い! Apple Watchのメール返信で、入力にiPhoneのキーボードを使う裏ワザ

  10. Apple WatchはLINEも使えてやっぱり便利! 「4つの返信法」「既読を付けない読み方」ほか、便利な使い方と疑問を徹底解説

NEW CONTENTS

  1. アップルウォッチ専用バングル「エアバングル」に待望の第2弾で新色登場。マクアケで先行販売を開始。【株式会社サンユー】

  2. アウトドアに最適な機能を搭載し、耐久性に優れた「Galaxy Watch5」「Galaxy Watch5 Pro」が発売

  3. 革製品の老舗ブランド土屋鞄からアンティックな風合いのApple Watch専用レザーバンドを発売

  4. モバイルアクセサリーブランドのmiak(ミアック)からiPhone・Apple Watch・AirPodsを同時充電する3in1 Wave ワイヤレス充電スタンドが発売

  5. 朝倉未来コラボの超高級Apple Watchケースが登場。200万円超えのモデルも!

  6. CASETiFYと『ONE PIECE』のコラボ最新作。新型iPhone 14シリーズにも対応!

  7. グレード2チタン使用のNOMAD Apple Watchバンドの最高級ライン、新サイズが発売

  8. GarminのGPSサイクルコンピューターEdgeシリーズより 初めてでも安心・使いやすい“サイクルナビゲーター”登場

  9. CASETiFYから新型 iPhone 14 シリーズ対応ケースが登場!

  10. Apple Watchをメゾン級に変身させるEPONASレザーバンドに、高級時計にも対応した「ハイブリッドレザーバンド」が登場。先行販売開始

TAG

タグをさらに表示