検索
         
  1. スマートウォッチライフTOP
  2. NEWS
  3. 腕時計型のウェアラブル端末も活用! 医療検査受診後の生活習慣の改善サポートサービス 「おうちdeドクターサポート」に注目

腕時計型のウェアラブル端末も活用! 医療検査受診後の生活習慣の改善サポートサービス 「おうちdeドクターサポート」に注目

NEWS

2020.07.28

歩数や消費カロリー等が計測可能で、簡易的な心拍数計測もできるモデルが多いスマートウォッチ。今回の記事では、そんなスマートウォッチの性能を生かした、医療検査受診後の生活習慣の改善サポートサービス 「おうちdeドクターサポート」について紹介します。

「おうちdeドクターサポート」とは?

「おうちdeドクターサポート」を手掛けるのは、予防医療に特化した医療サービスを展開しているNKメディコ株式会社。同社の検査受診者を対象に、検査受診後の生活習慣の改善サポートするサービスとして、7月27日から開始しました。

このサービスは、関西医科大学健康科学センター、コガソフトウェア株式会社が開発したICT(情報通信技術)で、認知行動療法を取り入れたオンライン健康指導プログラム。専門家による個人に応じた栄養指導、運動指導を受けながら、生活習慣の改善や減量を目指すものです。

おうちdeドクターサポート イメージ

具体的なサービス内容は以下のようなもの

「おうちdeドクターサポート」の具体的なサービス内容は以下のようなもの。着用したリストバンド型のウェアラブル端末により活動量が自動的に測定されること、スマホでも実施が可能なことなどが大きなが特徴です。

■個人に応じた行動計画を設定し、日々の歩数や体重をモニタリング
■PC・スマホのどちらでも実施可能で、管理栄養士とのチャット相談も可能
■月に1回、健康運動指導士からのオンライン指導が受けられる
■ウェアラブル端末により、活動量が自動的に測定

詳細はこちら:https://mfs-support.net/sub

「おうちdeドクターサポート」スタートの背景

NKメディコ株式会社では、予防医療領域における、さまざまなリスク検査サービスを医療機関を通して受診者に提供中。脳梗塞・心筋梗塞の発症リスク検査「LOX-index(R)」をはじめとする同社のリスク検査は、現在の健康状態だけではなく、将来の発症リスクを知るための検査です。今後は「検査をして終わり」に留まらず、「検査を受けた後に、そのリスクに応じた生活習慣の改善までサポートしたい」という思いから、このサービスが開始されました。

また最近は新型コロナウイルスの影響により、自身の健康に不安を感じながらも、なかなか外出できない状況下にいる人も多いハズ。そのような人にも「おうち時間」を有効活用し、個人に応じた栄養指導、運動指導を受け、気軽に生活習慣の改善・減量を目指す機会を提供したい……思いもサービスの背景にはあるそうです。

歩数は10%上昇! 「おうちdeドクターサポート」の効果実績

おうちdeドクターサポートの効果実績については、3か月間で歩数:10%以上の上昇、体重:平均3.5kg減、という効果実績があります(コガソフトウェア株式会社調べ)。ウェアラブル端末で活動量を自動的に計測しつつ、日々の体重もモニタリングしてくれるので、生活習慣病の予防のためにダイエットが必要……という人にはオススメのサービスといえそうです。

おうちdeドクターサポートによる歩数・体重の推移

料金体系

正規価格:23,390円(税抜)(入会金+3ヵ月分の月会費)

*入会金(リストバンド型活動量計・医師による指導指示書・事務手数料):11,450円(税抜)
*3ヶ月分の月額費:毎月11,940円(税抜)
*4ヶ月目以降は、毎月3,980円(税抜)かかります。

ツール

LOX-index受診者へ特別キャンペーン実施中!

LOX-index(R)受診者へはキャンペーンコードを付与し、特別価格で提供。
特別価格:19,800円(税抜)
受診後に配布される別冊資料に記載のキャンペーンコードを「おうちdeドクターサポート」のwebサイト申込画面に入力してください。


LOX-index(R)受診者への別冊資料

「LOX-index(R)検査」とは?

同社が提供している、脳梗塞・心筋梗塞の原因となる動脈硬化の進行状況を捉え、将来の発症リスクを予測できる血液検査です。血管の炎症度の指標となるLOX-1とカラダのサビつき度の指標となるLAB(酸化変性LDL:超悪玉コレステロール)の2つの指標を測定します。2020年2月末時点で累計受診者数は30万人を突破、受診可能な医療機関数も1,800施設を超え、同様の疾患リスク検査としては国内トップクラスの検査実績となっています。

詳細はこちら:http://lox-index.com/

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • はてなブックマーク
  • LINEで送る
 
 

RANKING

  1. Apple Watchケースは「シルバー」「スペースグレイ」「ゴールド」のどれにすべき?

  2. 1980円~という驚きの安さ!ドンキで7種の新作スマートウォッチが発売

  3. Apple Watchシリーズ5のケース、結局40mmと44mmのどっちがいいの?

  4. スマートウォッチ業界にも格安旋風を巻き起こすドン・キホーテ。デジアナ融合のスマートウォッチにも注目!

  5. Apple Watchで使える電子マネー。 SUICAもQUICPayもiDもApplePayで簡単に使う方法を紹介

  6. 時計の裏側の”腕タッチ”でもOK! 最もスムーズな「Apple WatchのSuicaでの改札通過法」を動画で紹介

  7. なぜ? Apple Watchや人気スマートウォッチに体温測定機能がない理由

  8. 説明書より詳しく解説! 2020年最新スマートウォッチ『HUAWEI Band 4 Pro』の初期設定方法

  9. 「AppleWatch」より欲しい「Wear OS」スマートウォッチおすすめ10選

  10. 高級感あふれるApple WatchのスタイリッシュケースBEST10 【2020年最新版】

NEW CONTENTS

  1. 価格は1万円以下と圧巻のコスパ! ノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン『TicPods ANC』

  2. 猫の睡眠の計測で痛み・疾患の早期発見も! 米国の科学雑誌の論文がペット向け活動量計の有用性に言及

  3. Google の便利が詰まったワイヤレスイヤホン「Google Pixel Buds」、8月20日から発売開始

  4. 腕時計のセレクトショップ「TiCTAC」でSUUNTOのスマートウォッチの取り扱いをスタート!

  5. 外出先ではイヤホンとして使い、自宅ではスピーカーに!「2WAYウェアラブルネックスピーカー」が7月31日に発売

  6. シーンも性別も選ばないタイムレスなデザイン。注目の新作スマートウォッチ『TicWatch C2+』がクーポンセール開催中

  7. ヒマな時間にゲームで脳を活性化! Wear OSスマートウォッチで「暗算ゲーム」にチャレンジ

  8. これは驚き! Xiaomiが「ワイヤレスイヤホン内蔵スマートフォン」の特許を取得

  9. 【2020年最新版】ビジネスシーンでも活躍! Apple Watch レザーバンド10選

  10. 「おへそ周辺」で安定した体温計測が可能になるかも!? HERBIO(ハービオ)が開発中の温度計測ウェアラブルセンサーに大注目

TAG

タグをさらに表示